2007年12月03日懐かしい実家〜そしてアルバムの神様♪

今日は久しぶりに現在の家に引っ越す前の実家?というか、家に行ってきました。

「懐かしい我が家〜!この家であの曲も、この曲も生まれたんだよな〜ありがとうとか^_^」

実は現在、前にKOKIAが住んでいた家に、パーカッショニストであり、aigakikoeruのアルバムの中でアレンジをして頂いている、ぴーすけさん が住んでるんです。

KOKIAもKOKIママも引っ越しでしまったのだけど、大きな防音室があるので、是非ともミュージ

シャンの人に住んでもらったら、この家も喜ぶね〜っと言っていたら、ぴったりの人が居たって

いう訳なんです。^^

しかも、こうして一緒にお仕事をしている時、たまに行けるので、すっごく懐かしくていいです。

私が住んでいた頃は大きなグランドピアノが置いてあったので、広い防音室も意外と狭く感じて

たんだけど、今日、行ってみたら、結構広いんだな〜っと思ってしまいました。
 
ぴーすけさんは流石にパーカッショニストだけあって、ドラムや怪しい世界の打楽器がいっぱいあったけど、それでもグランドピアノのあの威圧感を考えると、とってもいい感じに音楽室になっていました。




今、私が住んでいる家にあるKOKIスタは本当に狭いので、歌とかギターにしか対応していないんだけど、ぴーすけさんの所は、なんと昨日始めての試みで、生ドラムも録っちゃったんです。自宅で生ドラム録れるってすごい事だじょ!
ぴーすけさんも、住み始めてから初めてドラム録ってみた!って感動していました。
で・・・、本日、ぴーすけさんのお家にお邪魔したのは、アルバムの中のとある楽曲のアレンジをお願いしているからなんです。
私ってひどい!なんでかっていうと、いつもの事だけど、アルバムがほとんど出来つつある時になって、突然降ってきちゃった曲を入
れたくなっちゃうの。
前回のaigakikoeruの時は「命の光」でした。
そしてまた今回も・・・。
だいたいに、そういうラストになって降ってきた曲は、名曲だったりします。(すみ
まんせん。自分で言っちゃいました。^^;)

でも、今回のこの曲、私あかなり好き。

アルバムの全貌が明らかになってくると、予定していた曲よりも、こんな曲があった
ら、もっと引き締まるよな〜なんて思う歌が最後になって、ちゃんと湧いてくるん
ですよね。

そして、何がひどいかって!突然湧いて来ちゃったその歌を、1週間以内にアレンジし
て下さい。っと、ぴーすけさんに泣きついたんです。

大忙しのぴーすけさんは、結構驚きを隠せない中、それでもいい曲だからがんばりますってな感じで、なんと1日でアレンジを完成さ
せちゃったの。しかも超素敵な感じです!

感謝、感謝ですね。

懐かしい我が家で録音したドラムに載せて、素敵な曲をアルバムの最後に録れた事、とっても嬉しく思います。

切ない歌。切ない思いで。
あまりにも歌とリンクしてしまう、久しぶりの実家で、色んな事を思い出しちゃいました。
言葉にしないと伝わらないことって、たくさんあるよね。

2007年12月02日お休み一回

今日は泣く泣く、進まないレコーディング作業の中、喉を休める為にお休み一回いただきました。
喋らないでできるビックレットのデザインやディナーショーの準備なんかをお家でしています。

気分転換と体を治す事を考えて、加湿器をもう一台買いにお買い物へ。

私の家は、ワン子達の事を考えて、在宅中は常に窓を開けっ放しにしているので、どんなに床暖房つけて温かくしても、
冷たい空気がす〜っと入り込んできます。
そのせいもあって、せっかく加湿した温かく湿った空気もすぐに空っ風にさらわれていってしまうんです。
なので、もう一台。
寝室とリビングに一台ずつで、たきまくっています。
それから・・・久しぶりにお家でお料理しました。

元気になるように、とっても辛い、タイ風グリーンカレー。
正直、これしか得意じゃないんだけど、結構美味しいです。

普段滅多に具合なんか悪くしない私なので、今回ばかりはみんなにとっても心配してもらっちゃってますけど、普通に暮らす分には
本当にわりと元気な所まで回復しているので、ご安心を。

後一息、レコーディングができるまでには明日、あさって位には、なるんじゃないかんぁ?

2007年12月01日アルバムレコーディング天国♪つづき

12月になっちゃったよ〜!まだツリーを出せていません。(グスンッ)早く出したい。

今日は久しぶり?に、1日中レコーディングスタジオに戻ってきました。
そして初めての代官山のスタジオデビュー。
こんなオシャレでうきうきな場所にあるスタジオだと、ついつい遊びたくなっちゃうざんす。

でも、今の私にはそんな時間は残されていないのだ〜。

う〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん。困りました。

長らく引きずっている風邪からおおよそ復活したと思っていたのですけど、マイクを通して歌録りをすると、明らかにいつもの具合とは違う声。違う調子。@@;
音程も思うように定まらず、自声と裏声の切り返しポイントもはっきりせず、裏声の抜けもなく、どうにもこうにも、本調子でないようで、あの手この手を試してがんばったのですが、やはり大事なアルバムなので、自分の本来のコンディションで望みたい!というわけで、せっかく1日中色々と試して歌ってみたのですが、2日くらい、お休みして再会という結論になってしまいました。
エンジニアの朝野さん、平野さん、スタジオの関くん、みなさん、ごめんなさ〜い。

でもね、自分の事だけど、今回の事ですっごい分かった事があるの。

自分にとってのフラットな状態。つまり普段のコンディションが如何に繊細な所で歌っていたんだろうってこと。
今、KOKIAは普通に暮らすにはとっても元気な状態なんだけど、いざ歌ってみるとヘロヘロで、なんでだろう?って感じなの。
それだけ自分の求めている音質やパフォーマンスは、繊細な所にあるんだなって思いました。
この10日間にんにくとか、唐辛子入りもつ鍋とか、しょうがチャーハンとか、とにかく元気になるもの食べ続けて、元気になるように務めてきたんだけど、ちょっとこの風邪菌にはお手上げです。

でも、もうめげている時間もなくなってきているので、かなり焦っています。

誰か、このKOKIAのピンチを乗り越えられるミラクルが起こるように、祈っていて下さい。プリーズ!

2007年11月30日自衛隊さんのコンサート ♪

今日、埼玉県で行われました、日米ミリタリーバンドコンサートにゲストとして出演させてもらいに行ってきました。
このブログでも何度もご紹介させてもらったように、この夏に新潟県を襲った中越沖地震の際、被災されたある女性から頂いた1通のメールがきっかけで、私は「私にできること」という曲を書いてプレゼントさせてもらいました。
その後、数々の偶然が重なって、多くの柏崎市民の方達に元気になってくれるお手伝いをさせてもらえる曲になったんです。
とてもパーソナルな気持ちから生まれたこの曲は今では柏崎を中心にCD化され、全国、多くの方の耳に届いているようです。

で・・・、どうして自衛隊さんのバンドかというと、復興に向けて、自衛隊さんが被災地で催された復興コンサートにゲストとしてお誘い頂いた事が始まりでした。
以来、柏崎小学校で開かれた子供達と私の交流会や、CD発売記念コンサートと題して行われた、柏崎でのコンサートなどの度に、お世話になりました。

今回、本日のコンサートも2007年度の復興コンサートの再現という事で、「KOKIAさん是非に」とお声をかけて頂いた次第です。^^

写真はリハーサルの模様ですけど、とっても大きなホールでした。
   
  久しぶりに聞くバンドの楽しいマーチと何度かお会いして覚えてきた自衛隊さんの方達の顔を見て、これまた不思議な出逢いになったなぁっと思っていました。

新潟からも柏崎の市民の方達がバスで来られていたようで、私も目一杯お世話になったコミュニティーFMの「ピッカラ」さんの方達とも再会できたのもとても嬉しかったです。
もちろん、「私にできること」と「Lacrima」という柏崎の方達を想って書いた2曲、そして「ありがとう・・・」を歌わせていただきました。
私の出番前の曲がパイレーツオブカリビアンのテーマソングで、とってもかっこ良かったです。
まずはキーボードの弾き語りで「ありがとう・・・」。
この夏の一連の出来事で、柏崎市民の方達から何度も言って頂いた心温まる言葉です。


でも、本当はKOKIAからみんなに「ありがとう」と言いたいです。^^
そして本日の目玉!ミリタリーバンドとKOKIAによる「私にできること」
志賀隊長による指揮の元、あの夏の暑い日差しの中行われた復興コンサートの思い出が甦ります。

次に「Lacrima」今はこの歌を届けたい。疲れている体にも心にもどこまでもしみ込んでくれる優しいメロディー。

今日は柏崎市の会田市長さんから、被災にあった酒蔵から残っているものだけを取り出した、貴重なお酒も頂いてしまい、なんだかこれ以上はもう、私が歌を作ってY子さんに送らせてもらっただけの事から始まった事ですから、身に余る光栄です。そんな想いでごじゃります。^^
今後もまだまだ、あの曲を聴いた人が「私にできることスピリット」で、何か小さな事でもいいから、自分にできることを実践してくれる、きっかけを作ってくれる。そんな歌であってほしいと願います。

なんか、今日は自分のコンサートとは違う空間だったけれど、とても楽しかったです。

自衛隊さんがこんなに素敵なコンサートを無料で行われていることも、とても素敵な事ですよね。

まだまだ書きたい事はいっぱいあるのですが、コンサート終了後、大急ぎでスタジオに戻り、MIX作業のチェックをして、今、戻りました^^;(AM4:00)
やっぱり眠いので、明日もレコーディング。今日はもう、寝ます。
おやすみなさい。おやすみなさい。楽しい行進曲にのせて、いい夢見れそうです。

2007年11月29日* マンガ夜話 *

たった今、マンガ夜話の生放送から帰宅しました。^^/
とっても緊張したけど、清水ミチ子さんや司会の大月さんを始め、石川さん達皆様おじ様方も、事前に聞いていたよりもとても優しくして下さって、話しやすくてよかったです^^
私、ちゃんとしゃべれてました〜???
個人的に、のだめについてはもっともっとマニアックな話を掘り下げてしたかったんだけど、やっぱりクラシックの世界って、かなりクローズドな世界なんだという事を実感しました。
私達にとって当たり前の事が、やっぱり普通の人達には新鮮な驚きだったりするわけで・・・。
あのマンガは本当にすごいです。
まだ連載中だから、今後も楽しみですね。

個人的には清水ミチ子さん、とっても好きなタレントさんだったので、お会いできてなんか嬉しかったです。
ピアノの弾き語りが上手くて、尊敬します。
私の場合、テクニックがないので、魂をこめるしかできない芸なもので。^^;

っというわけで、明日は埼玉県、和光市にて、自衛隊さんのコンサートにゲストで出ます。
遊びに来てくれる皆さん、楽しんで行って下さいね。

2007年11月28日NHk生放送^^;

明日、29日はNHKーBSの番組「マンガヤワ」に生出演します。
しかもコメンテーターとして。
生放送といえば、ミュージックフェアの生歌は本当に緊張したけれど、それ以来っぷりに緊張すると思います。
だって、何が起こるか分からない所で、発言するなんて、きょわいよ〜。
がんばって「のだめカンタービレ」も目一杯予習したし、大丈夫、大丈夫って言い聞かせるんだけど、音楽学校出身者代表として、私なんぞで、素敵なコメントが出きるのかしら〜?!^_^;
でも、がんばってきます。
打ち合わせの時に、番組の方から、「家の番組はゲストに優しくない番組なので、どんどん自ら発言していただかないと、最初から最後まで喋らず、写らずに終わることも・・・」なんて言う事を宣告されたので、今からびびっております。

2007年11月27日from KOKIAって?

隣のカテゴリーの中にある、from KOKIAって、KOKIAからの動画のメッセージのことです。
初めてこのページに遊びに来てくれた方にもお知らせしたくて。
ホームページのリニューアルと共に、少し今までの映像を厳選してしまいましたが、今後も素敵なある日のKOKIAをお届けできるような機会があったら、更新していこうと思っているので、たまにチェックしてみて下さい。
どうぞよろしく!

2007年11月26日曲順決め♪

レコーディングと進行しながらいよいよブックレットも出来つつあるので、曲順を決めています。
アルバムは1曲1曲も1つの作品というのは当たり前だけれど、曲の並びも含めて、全体を通して1つの作品だったりするので、かなり悩みます。
まずはKOKIAシェフお薦めのコースをそのままお召し上がれ!という感じです。
一度食べていただければ、その後は気に入ったお味だけを楽しむというのもよいでしょう^^
並べかえてはまた並べ替えて、本当に悩みます〜。

でもやっと思いの所に落ち着きました。
まずは穏やかに始まるアルバムになりそうです。

クリスマスまで1ヶ月をきったので、クリスマスツリーを出したいのですが、そんな時間がなかなか取れません。^^;
アルバム作ったら出そうかなぁ。
でも追い上げの所で気分盛り上げるために出すっていうのもよさそうですね。

毎日毎日自分の思い描いているものが形になってゆく喜び。
アルバムを作る時に感じるこの不思議な感じ、しばらくぶりにまた体感しています。じわじわと。
とはいえ、こんな時に「aigakikoeru」を聴くとホッとする私。
あのアルバムは本当に好き。「Rememberme」も「trip trip」も好きなんだけどね。

2007年11月25日復活!

アルバム制作中にも関わらず、風邪菌にまんまと負けてしまった私。
みんなに心配してもらいました。が、本日やんわりと治りつつあります。心配してくれたみんなありがとうね〜。

歌えない状況になったお陰で他の事が色々と進んで、結果オーライ?だったのかな?っと思っています。
今日からまたサクサクと歌を録ってもらおうと思います。

声が出せなかったので、ブックレットをどうしようかと、数日色々考えていました。
今回もなんだけど、いつも以上にいい写真がいっぱい撮れているので、どんな風にしようか楽しみに考えています。
今回のアルバムには思い入れが色々とあって、(毎回そうだけど^^;)主に、水をテーマにした心象風景のようなものが聴こえてきます。
デビュー10周年に出すアルバムだという事もあって、今までと変わらない自分、そしてまだまだ大きく変わりつつある自分を1枚のCDに納めるのにわくわくしています。
到底CDなんぞに納まりきることのできないエネルギーは来春頃に予定している大きなステージに全てぶつける事に今から決めていす。

にしても、KOKIAの色々な面が詰まる事になる今回のアルバムは、前回の「aigakikoeru」のアルバムが、「ぬくもりの感じられる手の届く愛」の風景がテーマだったのに対して、「なんだかわけがわかんないけど、涙が出てくる」というような、心の奥に広がる大事な場所に触れられてしまうようなアルバムにしようと思っています。「とにかく言葉では言い表せないから聴いて下さい。」みたな。

手では触れる事ができないのに、声は届いてしまう場所。

そんな私の想いを込めた歌達を浄化する歌=「浄歌」と呼んでいます。

ブックレットも楽しみにしていて下さい。がんばります。^^


2007年11月24日ネットTV出演〜アメバスタジオ

今日はネットTVに出てました。
ハレパンという写真の女の子二人組が務める番組で、1時間ゲームをしたり、おしゃべりしたり。
寒い中にも関わらず、たくさんの方が見に来てくれていてとても嬉しかったんだけど、スタジオの前に人だかりができては、通行の妨げになるということで、列に並んで順番にスタジオの前のガラス張りに進めるという多摩動物園のパンダの檻形式になっていました。

番組中、トランプでババ抜きみたいなのをして、赤が当たると嬉しいこと、黒を引くとあんまり楽しくないこと。というゲームをしました。もちろん、私は赤ひきまくりです。
なので、番組オリジナルグッズをもらったり、好物のシャンパンまで当てちゃいました。
がしか〜し!!
持って帰りたかったんだけど、シャンパンなのでコルクが入らず、栓ができないので、お持ち帰りは無理でした。^^;
手で平行にしてもお家も近かったし、タクシーだったので、持って帰りたかったんですけど・・・・。
しかも私の大好きなチリのフレシータでした。

あのボトル、どこで買ったのかしら?
私は表参道ヒルズの地下に小瓶で売っているのしか知りません。

とにかく、ハレパンちゃん達はとっても元気いっぱいの女の子達で久しぶりにとびきり若い人達とのトークセッション。楽しかったです。

 

写真は番組終了後楽屋にて。

3連休、原宿まで寒い中、パンダを一目見に(イヤ、KOKIAを一目見に)駆けつけてくれたみんな、どうもありがとうでした。

終了後、ちょっとだけ久しぶりに会えたancoroちゃん達も元気そうで何よりです。

KOKI薬曲(私のネットラジオの番組)にもみんないっぱいメールやファックス下さいね〜。

待ってます。