2008年12月31日2008年 ありがとうございました

2008年も残すところあと少し。
新たな年の幕開けです。^_^/

ちなみに、宝くじは当たりませんでした。^^;

いや〜2008年は本当に充実した1年でした。
金太郎飴のように、どこを切っても仕事してたよ!っていうくらい、
クリエイトするということに真っ向から勝負をして向き合ったな。っと。
こんなにも充実した1年だったのにね、何だか分からないけど、
2009年はもっと、もっといい年になりそうな気がしているのよ。^^
どこまでもポジティブシンキングな私のうふふ思考をみんなに分けてあげたいくらい。

たくさんの「う・ふ・ふ」に出逢えますように。

私の1年のスタート、ゴールは4月ということに自分の中でなっているので
年は変われどKOKIAとしての年間ゴールはまだあと少し残っています。
春までデビュー10周年イヤーを満喫している私の歩みに、みんなも一緒に
着いてきて下さい。

2008年、KOKIAの歌を愛して下さって、本当にありがとうございました。
感謝。


2008年12月30日築地場外市場

東京に生まれ、東京に育ち...
テレビでは見ても今まで行ったことのなかった年末の築地場外市場。
今年の私の密かなる楽しみは築地場外市場で大好物のウニを買って、
ウニどんぶりをすることでした。

で・・・早速行ってきました。
ものすごい人ごみに揉まれながら、たまに伊勢エビの泳ぐ小さないけすに
押されて倒れそうになりながら^^;争奪戦でウニをゲット!
せっかくこんな市場に来たのだからと、生まれて初めてマグロの固まりも買ってみました。
どうやって食べよう・・・^^;とりあえず今は釘が打てそうなくらい凍っています。

食べ物だけはお正月の準日万端。
お腹を満たしながらいい曲がひらめくのを待つとします。
築地。あの雰囲気はなんだか行けば楽しいものですね。

2008年12月28日撮影の巻

さて、2008年最後のステージも終え、残すところあと少しの
お仕事に精を出すKOKIAさん。

今日はただいまレコーディング中の作品の楽しいジャケット撮影の巻でした。

これについては2009年のお正月、ゴロゴロしながらKOKIAのこのホームページに
遊びに来てみて下さい。きっと素敵な2009年もワクワクするような
お知らせができると思います。



左から、カメラマンの猪瀬さん。ヘアメイクの森さん。
KOKIAと森さんのアシスタントの山本くん。
それから、ヘア担当の石坂ちゃんです。

レコーディングと違って女子の多い現場。
なんか華やかでいいです。ワイワイと。


2008年12月26日2008年 最後のステージ ♪

2008年もKOKIAの歌を愛してくれてありがとう。
今日は今年最後のステージ。

京都の冷える夜にみんなで心を研ぎすまして。
あったかぽっかの心の灯りを灯しましょう。

「心の灯りライブ」



昨日のイベントと同じ会場、京都文化博物館で行われた今年最後のステージは
本当に心の灯りを強くしてくれる、体の芯から温かいものが私を揺らす、そんな
ステージになりました。

4月から始まっている10周年イヤーの歩みの途中ということもあり、私の中では
1年間というタームは4月までという気持ちでいるのですけど、やはり2008年に
見た色々な風景が思い出され、とても温かく、優しく、満たされた気持ちに
包まれながらステージにたっていました。

この時間をみんなと一緒に迎えられることがどれだけ嬉しいことか。
それは「ぬくもり」の歌詞にあるように、

♪ 今 ここに居る。ただそれだけのことがどれほど 幸せをつないでゆくんだろう

その歌詞と共に言霊のように口からこぼれては
祖母のことを考えたり、今の心境にリンクしすぎて涙してしまった私。
感謝の気持ちでいっぱいになりました。



京都文化博物館の音響は歌っている私もとても気持ちの良い響きで
その中で振り返れば体調不良だった2008年のことを思い出したり、
こうして歌の中で自由に再び泳ぐことができることに喜んだり。

ギターの松尾さん、ピアノの浦さんもとっても楽しみながらステージを
おくってくれている感じが私としても嬉しくて、1人で頑張ってるだけ
みたいな感じじゃない雰囲気もよかったなと。

鳴り止まない拍手を楽屋で心に刻みながら、
あえてステージに再び戻らなかったこと、赦してね。
「心のロウソク」にこめた静かなメッセージを
みんなにそのままの雰囲気でお家に持って帰ってほしかったの。



このステージは2009年の2月にスカパーでオンエアされます。
素敵なステージだったので、ぜひ、会場にいらっしゃれなかった方も
ご覧になって下さいね。^^/

心の灯りの強くなる素敵なステージでした。
2009年もKOKIAの歌をよろしく。おおきに。

2008年12月25日ウタのチカラ in 京都♪

まずはみなさん、メリークリスマス!^_^/
サンタさんは来てくれましたか?

今日は京都歴史博物館でイベント♪クリスマスの日にこんなに素敵な建物で
ステージに立てるなんて、とても嬉しいことです。
そして明日もここで2008年、今年最後のワンマンのステージがあります。
何げに、京都でワンマンをするのは初めてなので、それまた嬉しです。

リハーサルに入るとそこには既にお客さんの椅子とステージが組まれていて
銀行のレトロな雰囲気の中、石作りの建物に響くピアノやギターの音色が
空気中に伸びやかに広がってゆく心地よさに、素敵なステージになるな♪の予感。

福岡でのウタのチカラのイベントはギターの松尾さんと2人でおくったステージ、
京都ではピアノの浦さんも加わって、プチクリスマスパーティーのような
心弾むステージがおくれましたね。

2008年の充実した時間を振り返りながら、石の響きの中で
私自身も音の波の中に一瞬溶けてしまいそうになりながら。
う〜ん。ここでのライブ、私好きだな。

終演後25日ですね〜なんて言いながらホテルの目の前のお店で
チームKOKIAで乾杯!
明日もそして2009年もがんばろね!っと。



2008年12月24日クリスマスイブ in 名古屋♪

お部屋の中から外に出ると「寒い!」そんな冷たい空気が
クリスマスイブを演出しています。

今日は名古屋、Zipp FMのイベントにやってまいりました。
福岡からの3時間の新幹線の旅は初めてだったのだけど、
ちょっと怖いものがありました。^^;
だって、ものすごい早さで新幹線くん、突っ走っていましたよ。
そんなに急がなくてもいいんじゃないの〜?っというほど。

イベント会場は半分外?半分中?みたいな所で、お客さんは寒かったかな?
クリスマス時期に名古屋でイベントをしたことは前にもありましたね。
昔はよく来ていた名古屋も意外に久しぶりだったので短い時間ではあったけど
ラジオを通して聴いてくれているZippieのみんなにも届けばいいなぁと思いながら
歌っていましたよん。

福岡から始まった1日だけど、名古屋のイベントが終わった後、
明日のイベントの為に、京都に移動しました。
ここはどこ〜?と頭が少し混乱。

少し早い時間にホテルに着いたので怪力おばあちゃんのマッサージを頼みました。
怪力おばあちゃんは、「イテテテ・・・」と私が言っても、「こんなんで痛いの?」っと
いっこうにその手を弱めてくれません^^;
面白い話しもいっぱいしてくれたので、リラックスして眠るこおは出来なかったけど
田舎のおばあちゃんに久しぶりに会ったような?妙な親近感の中、
怪力マッサージが終了。

体はあちこちもみ返しぎみで痛いけど、なんだか心なごむ一時ではありました。
怪力おばあちゃん、京都の夜の歓迎、ありがとう。

そうだ!「音時間」のTV見てくれたかなぁ?
とっても楽しい収録だったの。NYのレコーディング風景も流れて、
つい3ヶ月前のことなのに、もう大分前のことのように感じられて、とっても懐かしかったです。

考えてみれば、このクリスマス時期までに
多くの人の手に本当に届けることができたこと、嬉しく思っています。

遠い国のどこかの家族が心のロウソク照らしあって、
心あたたまってくれていたらいいなと願うばかりです。

2008年12月23日ウタのチカラツアー in 福岡♪

今日から4連ちゃん♪年末最後のステージはなんだか楽しい気持ちで。
今日の福岡はイベントです。1年ぶりのGate's7。
雰囲気も大きさもお客さんをとても近くに感じられる箱なので
楽しくおくることができました。
(写真は東京にかえってから載せますね^^;)
終演後、たくさんのファンの方と一言交わすことができたのだけど、
初めて足を運んでくれた方も多かったようでとてもうれしかったです。
女性も多かったですね。^^

福岡といえば最近は日帰りできる所。
という認識になっていたのに、久しぶりのお泊まりは嬉しいのです。
やっぱりおいしいものを食べながらゆっくりできるのはいいなぁ。
クリスマスイブ前夜の一足早い、ご褒美ナイトになりました。

明日は福岡から名古屋に行って京都に入ります。
おやすみなさい。

2008年12月22日福岡であいましょう。

さて明日は福岡Gate's7でイベントがあります。
ついこの間、博多空港でめんたいこマヨネーズと宝くじを買って来たばかりですけど。^^
この1年、福岡には決行足を運べた気がします。
Gate's7は去年の夏にワンマンした所でもあって、とても雰囲気のよい所だったので
楽しみです。あのフラミンゴ達は元気なのだろうか?
(ビルの中で本物のフラミンゴが飼われている不思議な空間なのですよ。)

夜ご飯は水炊きアゲインかなぁ?だと嬉しいな。

2008年12月21日大人な空間

今日は素敵なライブに行ってきました。
みんな私の大好きなミュージシャン。
そしてデビューの頃の私を知っている人達です。

コンポーザーでありヴァイオリニストのツルノリヒロさん。
アレンジや私のステージでもお馴染みのパーカッショニストのぴーすけさん。
ご存知ギタリストの古川昌義さん。
そして「Christmas gift」のアルバムで素敵なチェロを弾いて下さっている唐沢さん。
オーボエ奏者の和久井さん。

このメンバーで紡がれる音楽は本当に面白い。

実はツルさん、ぴーすけさん、古川さんは私の初ステージのサポートをしてくれた
メンバーでもあります。彼らの素敵な活動と音楽人である姿を間近で見ながら
私も一生懸命にその後を追ってきました。

悩んだ時も相談にのってもらったり、まだ経験の少なかった私に「ネシアの旅人」の
テーマ曲を歌わせてくれたのもツルさんでした。
初めて、本当に生まれて初めてのライブリハーサルの時、モニターから聴こえてくる
爆音に戸惑いながら、どうしていいか分からなかったことを今振り返ると、
こんなにすごいミュージシャンの人達にサポートしてもらって、温かく見守ってもらい
ながら歩めたことは、とても有り難いことだったのだなと思います。

彼らのように、10年後も20年後も楽器や音楽が体の一部になっているような
音を体の中から紡げたらカッコいいだろうなと思う。
先をいつもかっこ良く走ってくれる人が居る。
そんなミュージシャンが私の周りにはたくさんいる。

だから私もワクワクしてくる。歌いたい。紡ぎたい。一緒に。1つに。

2008年12月20日福岡〜名古屋〜京都の旅♪

来週23,24,25,26,は福岡、名古屋、京都に歌いにいきます。
年末の歌い納めみたいで楽しいですね。今日はそのリハーサルがありました。

自分のクリスマスアルバム、「Christmas gift」を11月からずっと聴きすぎたせいか、
クリスマスを通り越して、気分はもう年末に向かっています。^^;(いかん、いかん)

今年はクリスマスイブもクリスマスもみんなと一緒に過ごせるなんて幸せ。
お友達へのクリスマスプレゼント、何にしようか迷った時は...みなさん、
もうお分かりですよねぇ?!^^/もちろん、KOKIAの「Christmas gift」を!
今年流行りの湯たんぽと同じくらい心もあったまるし、喜ばれると思いますよ〜♪

そういえば・・・、今、ここのオフィシャルの通販で販売中のKOKIAクリスマス記念切手セット。
切手とカードは「大事な人へたまにはカードを送ってみて下さいね」という思いで
KOKIAが作った自慢のグッズだったのですけど、そのクリスマスカードに私の顔の切手が貼られて
最近私に、クリスマスカードが届きます。^^;お〜返ってきた〜って感じです。
なんだか、我が子が生まれ故郷に戻ってきた感じ。不思議な気分です。どうもありがとう。

クリスマスカードに、年賀状、この時期は大忙しですね。
送りたい人がいっぱい居るのはとっても嬉しいこと。
出逢いはこの年の宝物ですものね。「ありがとう」を込めてのご挨拶。