2008年12月06日ピンクの象だ〜!

たくさんの方が私がピンクの象好きなこと、知っていると思います。
もし、知らなかった方がいらしたら、「trip trip」というアルバムに
「ぴんくの象」という不可解な?曲が入っているので、是非とも聴いてみて下さい。
通販のKOKIAプロダクトでも度々デザインに登場するぴんくの象。
今日はちょっとした素敵な会での出逢いの中で、こんなにも可愛いぴんくの象の
アイシャドーを頂いてしまいました。
一足早いクリスマスプレゼント★っと思うことにします。
とっても可愛いです。可愛くて使えません^^;ありがとう千秋ちゃん。



「素敵な会」というのは、4年前にサンタになった大事な人を語る会のことです。
「time to say goodbye」というシングルがあるけど、この曲は4年前のクリスマスの日、
サンタになったまーさんと、その最愛の人まりさんに贈った曲なんです。

時は過ぎて行くもの。というけれど、
時は進んでゆくものだと思う。
少しずつだけれど歩き出す勇気を心にかかげて、歩き出す。
大好きな人の笑顔と一緒に。

彼がサンタになって4年という時が経った今も毎年この時期になるとまーさんを語る会には
何十人もの方が遠方から集まってくる。その様子は彼の人柄そのもので、
人をつなげてゆく人って素敵だなと思う。
まーさんの最愛の人、まりさんもそういう人。
彼らの周りには年代問わず、いつも人と会話と笑顔がある。
私もそんな人になれたらいいな。

今日の会で「ありがとう・・・」を歌ったのだけど、レストランのピアノで
大事な人、まーさんを思いながら歌うありがとうは、今まで歌ったありがとうの中でも
特に、この歌へ込めた想いが輝く時だったように思いました。

30人ものそれぞれのまーさんとのストーリーを胸に耳を傾けて下さっていた会に参加された皆さんも
心の中でそれぞれの「ありがとう・・・」があるんだろうなぁっと、じ〜んとしてしまいました。

これからクリスマスの時期、サンタまーさんきっとみんなに会いに行くのに、
空の上で大忙しですね。^^