2010年11月30日12月を迎える準日

タイへマッサージ修行に行った友達から、お留守番となってしまった私へ
南国の香り溢れる可愛らしいクリスマス前カードが届きました。^_^/



↑ これから忙しくなる前の準備でしょうか?

のんびりマッサージをされるサンタさん。タイらしいカードに和みます。

明日から12月。

クリスマスのワクワクと年末の忙しさが重なって、あっという間にかけぬける季節です。

さぁ、頑張らなくちゃ!


2010年11月29日独り占め

今日は朝から、ティッティとネロ君は病院へ歯石取り。
ワン子は口をずっと開けていられないので、歯石とりと言っても全身麻酔。
ちょっとしたイベントなのです。

手のかかる2匹が居ない部屋は少し寂しいけれど、たまには二人っきりもいいなっと、
久しぶりにムーは私を独り占め。私はムーを独り占め。^^

13キロもあるのに、誰よりも甘えん坊のムーは私の膝から降りません。^^;

引っ越す前はずっとこうしてピアノを弾く私の足に顔を乗せたままいつまでも聴いていた子。
今日はムーの為にピアノを弾いてあげる。っと、鍵盤に手を置いたら、
素敵な歌がいっぱい飛び出してきました。♪ ^_^/ムーのお陰だね。

気がついたら外はすっかり暗くなっています。
そろそろ二人を迎えに行かなくちゃ。

2010年11月28日Winter Rose リハーサル ♪

気持ちの良いお天気の中、12月11日公演「Winter Rose」コンサートのリハが始まりました。

11月末だというのにこの温かさ。
街の至るところでクリスマスイルミネーションが始まっているけれど
季節はどこかまだ秋を思わせる空の下。 

それでも1年ぶりのクリスマスナンバーを歌い始めれば、瞬く間にリハーサルの空間が
クリスマスムードに包まれてゆきます。

まだ少し咳の残る私の専用マグには、特製「ハーブウォーター」が入っています。
↓ 10周年の時のデザインのマグはお気に入り!



今回、初めてご一緒するピアニストの瀬田さん。浅草生まれ浅草育ち!生粋の江戸っ子^^なの。
そんな瀬田さんと初めて奏でる音。ワクワクしながらリハーサルにのぞみました。

ベースは私にとって素敵なお兄様。光隆さんです。
昨年はフランスのコンサートにも一緒に行っていただきました。
7月のカバーアルバムのレコーディング以来だったので、積もる話がいっぱい。^^

   

新しい曲もエントリーしているセットリスト。
初めて歌う歌。どんな風に味付けしようか、考えます。♪

今日は・・・ギターの松尾さんは不在の中、初日のリハーサルを迎えました。^^;



リハーサルをしていると、急に違う曲も歌いたくなってしまう時があります。
予定していたセットリストには載っていないもの。

例えば、新しい曲をみんなで合わせて弾いてみたら、次に予定していた曲よりも違う曲が
次に来た方が、なんだか素敵なんじゃないかしら!っとヒラメイてしまう時。

そんなことを繰り返して、最後の最後にセットリストが決まります。

その時期の私の想い、ファンの方からもらった1通のメール。
このコンサートをする会場の響きをイメージしたり、メンバーの演奏のアプローチ、などなど、
全ての色々なことが折り重なって、セットリストは決まります。

↑ Winter Rose というコンサートタイトルにあわせてKOKIAが書いた曲を
瀬田さんにこんな曲なの〜っと伝えているところ^^;

オリジナル、クリスマスソング、交えてお送りするWinter Rose。
いらして下さるかたは、一足先のクリスマス気分に肩までつかって、ゆっくりして行って下さい。

2010年11月25日ハンガリーの映画

私は大の映画好きです。新しいもの、古いもの、ロマンス、サスペンス、
アクションにホラー、何でも観るかなぁ。^^映画を通して自分が体験することの
できない、誰かの人生を覗けるのも、私の音楽制作には欠かせないことのように思います。

仕事で海外に行く時、そこの国の映画を何本か観るようにしています。
そうすることで、その国の雰囲気を感じとることができるから。

10月のヨーロッパツアー初めに、ハンガリーのイベントに出演した時から
観たいなぁっとずっと思っていた映画を最近になってやっと観ることができました。

「人生に乾杯」というこの映画。81歳のお爺ちゃんが強盗してしまう。お話。

「安心の中」で見えずらくなっていた「愛する気持ち」を再確認させてくれる素敵な映画でした。

映画はね、とにかく観てもらうのが1番だと思います^^

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1年間にた〜くさんの映画を観るけれど、
実は「どの映画がよかった?」って聞かれて即答できる映画はほんの数本。

その中でも、セリフや細かい描写まで覚えているもの、
心にじんわりとしみ込んでその後、私の心に寄り添ってくれる作品は私には何本もありません。

それでも「これだ!」という、私の歩みに大きなヒントを残してくれる
作品に出逢えた時は本当に嬉しいものです。

観ていてスカっとする作品、スリルが味わえる作品、ワクワク、ドキドキする作品。
色んな作風があるけれど、やはり最後に心に留まる作品が私は好き。

た〜くさん並んでいる本棚から1冊の本を選ぶことを、私は「出逢い」だと思っています。
映画も音楽もいっぱい溢れているこの世界。

人生にヒントをくれる、素敵な出逢いがありますように。


2010年11月24日落ち着く場所

久しぶりに祖父母の眠るこの場所へやってきました。

小さい頃の私にはお墓はちょっと恐い所だっったけれど、
自分にとって大切な人が天国へ行ってしまってからは、
そこはどこか、安らかな場所へと変わってゆきました。

緑溢れるこの場所でお線香の香り漂う中、手を合わせると
なんだかとても落ち着きます。



伝えたかったこと、話したかったこと、一緒にやりたかったこと
一緒に行きたかった所、色んな想いが浮かんでは、空に消えてゆきます。
どんなに頑張っても、どんなに願っても、どんなに祈っても、もう叶えられないこと。

もう少し早く頑張れたたら、このステージを、観てもらえたんだろうか・・・
そんな風に思ってしまう時もあるけれど、私の音楽の中には、
いつも彼らが一緒に居るような気がします。



悲しい出来事や辛い出来事、忘れてしまいたいようなことは、想いもよらないタイミングに
起こるけれど、そうした全てのことを受け入れることで、未来はより一層輝いてゆくような気がする。

過去も現在も未来も、全ては今、この瞬間が紡ぎ出した1つの物語。
だから私は今日を大事に過ごしてゆきたい。

それには少し勇気や元気を分けてもらいたい時もあるけれど・・・大丈夫。



花は、いつも私に微笑みを分けてくれます。

だから私はこの花のように、微笑みを分けてくれる歌を歌ってゆきたい。

2010年11月23日帰国

言い出しっぺの私不在の元、友達4人がタイへ出発して1週間。

みんなが無事に帰国。

そして「タイ古式マッサージャー」の資格を全員取得できたようです。

^_^/素晴らしいですね!!

羨ましくもあるけれど、これでいつでもマッサージしてもらえルン^^

嬉しいです。

旅行を断念したことによって1週間。先取りお正月のような
の〜んびりとした時間を過ごすことができました。
これから少し、テンポアップしなくては・・・

2010年11月22日いちごのケーキ

今日はKOKIママのお誕生日。

急に手作りのお誕生日ケーキが作りたくなって、挑戦してみました!^_^/



お菓子作りの本をお手本に作るのですが、本に載っている写真のように上手く泡立ちません^^;

しかも家には泡立て器なんてものはない・・・・。

っというわけで、右手に左手に交互に混ぜながらどうにかちょっと泡立ったかなぁ?
つ・疲れたぁ〜。



まぁ、どうにかなるか。っと、オーブンへ放り込み、
ワクワクしながらティッティとオーブンの前で20分。ジッと膨らんでくるのを
眺めていました。^^あ〜いい匂いがしてきた〜。

もしかしたら、もしかして、美味しいかも?っと期待してしまう香り。



スポンジができたので、あとは生クリームを作って飾り付け。
っとここで、またしても、泡立てるのか!っとがっくり。^^;
お菓子作りって腕力使うなぁ・・・。

どうにか生クリームも出来て、スポンジの間にいちごを並べます。
隠し味にハチミツを垂らして、見かけはいい感じになってきました。



スポンジの上部を乗せたら、なんだか「いちごバーガー」みたいになっちゃいました^^;
このままパクリと食べれてしまいそうです。



最後に飾り付けをして・・・。

じゃじゃ〜〜〜〜ん!!

KOKIA特製、いちごとハチミツのお誕生日ケーキの出来上がり!!



見栄えと香りはなかなかです。お味は・・・・保証できません。

美味しいといいなぁ。^^;

私ったら、美味しくなかった時の為に、
実はお店で美味しいケーキも買いました。

これで準備万端!


・・・・ママ、お腹壊したら、どうしよう^^;

2010年11月20日冬の風物詩?土鍋犬

体調を崩してタイへ行くのを諦めた私は
体を休めなければ・・・っと、ここ数日、ほとんど家でじ〜っとしています。

朝から晩までティッティやム〜ちゃん、ネロ君と一緒。
お家でご飯を食べ、お家でできることをする。

っとうわけで、昨晩、土鍋を出して「鍋」をしたのですが、物は試しに・・・・っと
巷で流行っていた「土鍋ネコ」を真似て、ティッティに「土鍋」を差し出してみた所、
ものの見事に、土鍋にすっぽりと丸くなってくれました^^;

まさかとは思ったのですが、ティッティは時に予想通り、
そして時に予想以上の動きをして楽しませてくれます。

↓ 我が家の土鍋犬。



かなりサイズが小さそうですが、上手い具合に丸くなっています。

2010年11月19日ヨーロッパツアーを振り返って・・・

10月、約1ヶ月に渡って行ったヨーロッパツアーから早1ヶ月が経とうとしています。

ここ、otonami でも、旅先から国々の写真を添えて、ヨーロッパツアー中の様々な出逢い、
私が見た風景や感じたことを皆様に綴ってきました。

それでもまだまだお話足りないことはたくさんあります。
そこで、昨年のヨーロッパツアーでもご好評をいただいた、「CDジャーナル」さんのウェブでの
連載インタビューの掲載が、本日より始まりました。

↓ コピペして飛んでね^^/

http://www.cdjournal.com/main/special/kokia/582

ここ、otonami ではお話できなかったこと、これからに向けての想いなど、
たくさんのお話をさせて頂いた言葉が掲載されております。是非、ご覧になって下さい。

私がヨーロッパツアー中にここ、otonami ブログに綴った文字も、
まだご覧になっていない方は是非、10月の頭に戻ってご覧いただければと思います。

「その他」のボタンを押すと過去、全ての記事を日付順にさかのぼって見ることができます。

2010年11月18日しあわせな顔

幸せそうな顔をして寝ているティッティ。^^



見事に真上を向いて寝ています。

写真を撮ったら起きたけど、そのまま上を向いたまま。

・・・まだ少し夢の中。ウットリ顔です。^^

きっといい夢見ていたのでしょう。



とにかく、足が短いのか、胴が長いのか、どっちなのかよくわかりませんが・・・。^^;

バランスの悪さも可愛いところです。



毎日見ているのに、飽きない表情を色々と見せてくれるティッティ。

見ているだけで癒してくれる、ミラクル犬なのです。


今日は爪を切られて、怖がったせいか、いつもよりも少し変な顔をしてくれました。

↓ ティッティがトトロ耳になった編。^^;



爪を切られるといつもこんな顔になってしまいます^^;

森の小動物みたい。^^;本気で怯えています。

けれどそんなティッティを見ていると私はしあわせな顔になります。

何をしていても、毎日見ていても、本当に可愛いワン子なのです。