2011年11月08日ドットハック セカイの向こうに ♪ 光をあつめて

2012年1月21日より公開される3Dアニメーション「ドットハック セカイの向こうに」の主題歌をやらせて頂く

ことになりました。

実は10月は皆様にその時点では公表できなかった様々な制作物が重なっていたので、時間との戦いでとても大変

だったのですけど、火事場のバカ力なのかなぁ?今回この時期に携わらせて頂いている一連の作品、どれもそれ

ぞれの作品の雰囲気にあった素敵な作品を残すことができたなぁっと、満足な私。

 

↓ 映画の詳細はこちらです。(コピペして飛んでね。)

http://www.gamer.ne.jp/news/201111070023/

 

何度となく使ってきた佳境、山場という言葉ですが、昨日、本日と、このドットハックの作品を無事に仕上げる

ことができれば、本当に大きな山場は越せる気がしています。

「光をあつめて」と題して書き下ろした今回の曲は、映画を事前に見させて頂いて作ったので、私達と映画の世

界で繰り広げられて行く登場人物達の気持ちがリンクしてゆくような曲にしたいなと思って書きました。

是非とも映画館で聴いて頂きたいと思います。

 

っというわけで、今回は、CD用のステレオMIXに加え、映画館で流す用の5,1MIXも作りました。

過去にも5,1MIXはやったことがあるのですけど、Protools上の画面がこんな可愛い状態になっていたなんて知り

ませんでした^^;目の離れたパンダみたいです・・・。

音の定位を振り分けるのが分かりやすく目で位置を確認できます。(なるほど・・・っという感じ)

 

5_1.jpg

 

今回書いた「光をあつめて」という曲はどちらかというと5,1向きの曲ではないのですけど、それでも音に包まれ

る感覚はとっても気持ちがいいです。

ちなみに、嬉しいお知らせです!!劇場公開の1月近辺に、シングルとしてCDリリースが決定しております。

カップリングに書いた「Faraway」は、夜のまったりタイムにお薦めのお気に入り曲です。

劇場でご覧になっていただき、帰りの足でCDを購入して帰っていただきたいと思います。^^プリーズ。

 

レコーディングの次の日にMIXをして納めるという超特急スケジュールでしたが、エンジニアの笹原さんはいつも

ニコヤカです。^^笹原スマイル素敵です。長時間に及ぶレコーディングが多い中、いつもKOKIAは癒されており

ます。

そんな笹原さんから素敵なプレゼント、ご褒美を頂いてしまいました!

 

SONYのラジカセ、ZS-F1です。

 

こちらのラジカセ、音楽関係の仕事をしている人の間ではモニター用のラジカセとして好まれて使われているも

のなのですが、既に生産終了している為、欲しくてもいい状態のものはなかなか手に入りません。

いいな〜ほしいな〜っと言っていたら、笹原さんが持っている数台のZS-F1の中から、1台、チューンアップして

プレゼントしてくれました!やったぁ!

これでモニタリングするKOKIスタの環境作りをもっと頑張りたいと思います。

 

5_1_2.jpg

 

何のこっちゃ?っと思われている方にご説明するとですね・・・

私達はMIXする際、ある程度の基準値を音像として持っておく必要があります。

ですから、毎回聴きなれた同じスピーカーで音の確認をするのですが、プロ仕様の大きなスピーカーだけで作業

するのではなく、一般的な家庭でも聴かれるようないわゆるラジカセでもちゃんと音のバランスがとれているの

か確認する必要があります。

そんな時、スタジオで最後にこのSONYのラジカセ、ZS-F1を使ってラジカセ確認をすることが多いので、私も

このSONYのラジカセがとっても欲しかったのですよ。

同じ物を持っていれば、行く先々のスタジオの音の傾向を探る目安にもなるので。

 

とにかく、今日はいい物頂いてしまいました!そして素敵な音源が出来上がって、幸せです。

 

ドットハック セカイの向こうに 1月21日公開、どうぞお楽しみに!!