2011年11月13日あたたかい場所

寒くなったのか、暦のわりには温かいのか?よく分からない季節の中。

それでも夜には冷える日が続き・・・我が家ではオイルヒーターの出番となりました。

っと、そこに早速「今年もこの季節ですか」と言わんばかりに我が家のニャンコ犬、ティッティさんが

陣取っています。

 

2011_11_14titti.jpg

 

昼はカーテンと窓の間で日向ぼっこ。

夜はヒーターに寄り添って長くなっています。

寝る時は私の足の間。もちろん布団の中です。^^;

息苦しくないものか?っと心配になるのですが、何度布団から出してもまた入ってきます。

 

これから寒さは厳しくなる一方。

我が家の老犬2匹が冬を越せるのか、とっても心配です。

背中の曲がったネロ爺さん。食欲だけはあるけれどよぼよぼ具合にはかなり年期が入っています。

食べても食べても少しずつ浮かび上がる背骨が痛々しい御歳15歳!

 

さて、2012年のカレンダーを現在製作中!可愛いティッティのカレンダーですよ〜!っと先日ブログでご紹介させて

頂いた後、「ティッティのカレンダーもいいけれど、KOKIAさんのカレンダー欲しいです」な〜んて、嬉しいお声を

チョロチョロと頂きました。(ありがとうございます><嬉しいじゃないですか!)

自分のカレンダーを自分で作るなんて、ちょっと恥ずかしいような気もするのですけど、「欲しい」と言って下さる

方の気持ちと、ティッティのカレンダーが単に作りたい私の気持ちを合体させて、何と両面カレンダーを作る事にし

ました!^_^/素敵なアイディアでしょ!

それなら、ティッティの気分の時はティッティを飾って、KOKIAの気分の時は、KOKIA面で週末の予定をたてること

ができる!

私は断然、ティッティ面をお薦めしますけど・・・^^;

皆様からの意見を参考にブラッシュアップされたワン子と飼い主のコラボレーションカレンダーとなりますので、ど

うぞお楽しみに!(12月6日、8日の品川グローリアチャペルのコンサートに間に合うように作ってま〜す。もちろん、

オフィシャル通販ショップ コキア印でも取り扱いしますので、地方の方もお楽しみに!)

2011年11月12日歌入れ ♪

ここ数日歌入れをする日々でごじゃります。

ここotonamiでご紹介している通り、同録というスタイルで大きめのスタジオで他ミュージシャン達と一緒に演奏して

歌も一緒に録音してしまう、「いっせ〜の〜せ」方式が私は好きであります。

その為、通常のボーカルレコーディング、つまり出来上がったオケに1人で歌だけ入れるというスタイルは、私はあま

り好きではありません。

けれどここ数日は、1人でゴールを目指す、孤独なボーカルレコーディング。

何をするにも自分でも結構前向きに取り組める方だと思っている私なのですが、意外かもしれないのですが、この「歌

入れ」だけはどうも気分がのりません。


歌うこと・・・大好きなのに、何でだろう???  ちょっと考えてみました。

 

コンサートで歌う歌、ミュージシャン達と一緒に創り上げる歌は、レコーディングよりももっと生きている感じがします。

それに対してボーカルレコーディングは「上手く歌おう」というスイッチが頭の中で入るのでしょうか。構築してゆく感が

あって、どうも私の中では面白みに欠けるのです。鮮度が失われてゆくというか・・・

とはいえミュージシャンが作品を残してゆくということは生きた証そのものです。

私にとって歌は生き物。

あ〜早くステージに立ちたい!そんな衝動に駆られながら、頑張ってボーカルレコーディングをやり遂げたいと思います。

2011年11月09日ワインの世界

世の中のブームとかなりずれ込んで、今、私は「神の雫」を読む毎日。

 

以前にここ otonami で素敵なバスローブを作っているお友達として紹介したアナウンサーの湯浅美和子ちゃんと

私は、ワインを楽しむご飯会のお仲間さん。

KOKIAは美味しければいい派で特にワインのことをよく知っているわけではなかったのだけど、美和ちゃんと飲

むようになって、美和ちゃんやその周りのソムリエさんや、ワインをこよなく愛するお友達に、色んなことを教

えてもらっているうちに、もうちょっと掘り下げて知りたいかも。っと興味を持ち始めました。

この秋、見事ワインエキスパートの試験に合格した美和ちゃんの勧めもあって、来年のエキスパート試験目指し

て私も頑張ってみることに!?^^;

そんな初心者の私に、まずは読んでみてね。っと美和ちゃんが貸してくれたのが、この「神の雫」でした。^^;

すごい量に驚きました!

 

waine.jpg

 

私はこれを毎日寝る前に1冊読むようにしています。

このマンガと一緒に、ワインの試験の問題集や参考書もい〜っぱいくれたんだけれど、難しい参考書を急に開く

よりも、美和ちゃんの言う通り、まずはこのマンガを読むというのが、とっても分かりやすくて、毎晩ふむふむ

と、楽しみながら読んでいます。

 

アロマの勉強同様、スパイスやハーブ、香りのの表現についてもたくさん出てくるので、とても面白いです。

実際に学校に通う時間はこの数ヶ月なかなか裂くことができなくて、アロマセラピーの学校は最近行けていません。

でも、アロマにワイン。何か共通して楽しむことのできる世界だなっと、今後もアロマもワインも楽しんでいこう

と思います。

2011年11月08日ドットハック セカイの向こうに ♪ 光をあつめて

2012年1月21日より公開される3Dアニメーション「ドットハック セカイの向こうに」の主題歌をやらせて頂く

ことになりました。

実は10月は皆様にその時点では公表できなかった様々な制作物が重なっていたので、時間との戦いでとても大変

だったのですけど、火事場のバカ力なのかなぁ?今回この時期に携わらせて頂いている一連の作品、どれもそれ

ぞれの作品の雰囲気にあった素敵な作品を残すことができたなぁっと、満足な私。

 

↓ 映画の詳細はこちらです。(コピペして飛んでね。)

http://www.gamer.ne.jp/news/201111070023/

 

何度となく使ってきた佳境、山場という言葉ですが、昨日、本日と、このドットハックの作品を無事に仕上げる

ことができれば、本当に大きな山場は越せる気がしています。

「光をあつめて」と題して書き下ろした今回の曲は、映画を事前に見させて頂いて作ったので、私達と映画の世

界で繰り広げられて行く登場人物達の気持ちがリンクしてゆくような曲にしたいなと思って書きました。

是非とも映画館で聴いて頂きたいと思います。

 

っというわけで、今回は、CD用のステレオMIXに加え、映画館で流す用の5,1MIXも作りました。

過去にも5,1MIXはやったことがあるのですけど、Protools上の画面がこんな可愛い状態になっていたなんて知り

ませんでした^^;目の離れたパンダみたいです・・・。

音の定位を振り分けるのが分かりやすく目で位置を確認できます。(なるほど・・・っという感じ)

 

5_1.jpg

 

今回書いた「光をあつめて」という曲はどちらかというと5,1向きの曲ではないのですけど、それでも音に包まれ

る感覚はとっても気持ちがいいです。

ちなみに、嬉しいお知らせです!!劇場公開の1月近辺に、シングルとしてCDリリースが決定しております。

カップリングに書いた「Faraway」は、夜のまったりタイムにお薦めのお気に入り曲です。

劇場でご覧になっていただき、帰りの足でCDを購入して帰っていただきたいと思います。^^プリーズ。

 

レコーディングの次の日にMIXをして納めるという超特急スケジュールでしたが、エンジニアの笹原さんはいつも

ニコヤカです。^^笹原スマイル素敵です。長時間に及ぶレコーディングが多い中、いつもKOKIAは癒されており

ます。

そんな笹原さんから素敵なプレゼント、ご褒美を頂いてしまいました!

 

SONYのラジカセ、ZS-F1です。

 

こちらのラジカセ、音楽関係の仕事をしている人の間ではモニター用のラジカセとして好まれて使われているも

のなのですが、既に生産終了している為、欲しくてもいい状態のものはなかなか手に入りません。

いいな〜ほしいな〜っと言っていたら、笹原さんが持っている数台のZS-F1の中から、1台、チューンアップして

プレゼントしてくれました!やったぁ!

これでモニタリングするKOKIスタの環境作りをもっと頑張りたいと思います。

 

5_1_2.jpg

 

何のこっちゃ?っと思われている方にご説明するとですね・・・

私達はMIXする際、ある程度の基準値を音像として持っておく必要があります。

ですから、毎回聴きなれた同じスピーカーで音の確認をするのですが、プロ仕様の大きなスピーカーだけで作業

するのではなく、一般的な家庭でも聴かれるようないわゆるラジカセでもちゃんと音のバランスがとれているの

か確認する必要があります。

そんな時、スタジオで最後にこのSONYのラジカセ、ZS-F1を使ってラジカセ確認をすることが多いので、私も

このSONYのラジカセがとっても欲しかったのですよ。

同じ物を持っていれば、行く先々のスタジオの音の傾向を探る目安にもなるので。

 

とにかく、今日はいい物頂いてしまいました!そして素敵な音源が出来上がって、幸せです。

 

ドットハック セカイの向こうに 1月21日公開、どうぞお楽しみに!!

2011年11月06日秋の中 森のカフェ

今日はお気に入りの森カフェで、ガールズトーク。

たとえ都心の中の自然であっても、彼らの持つ色彩はずば抜けて美しいですね。

すっかり秋の中。雨上がりの土の匂いが気持ちよい、カフェへ続く道。

前回来た時からすっかり色味の変わった地面には一足早い秋の模様。

 

 aki.jpg

 

井の頭公園の中にある、うさぎ館、カフェ・ドゥ・リーエーブルはワン子も連れて行ける私にとっては、とても

有り難い数少ないカフェの中の1つ。フランスのクレープ、ガレットを出してくれるお店なのですけど、もちろ

んお味もとっても美味しいですし、私が何より気にいっているのは、カフェへ辿り着くまでの一時の散策。

お腹が空いていればご飯の代わりになるガレットもたくさんあるので、ガレットを頂いてから、デザートに甘い

クレープなんて、最高の組み合わせです。

 

aki2.jpg

 

そして美味しいカフェで、もう1つ嬉しいのは、お酒がおいてあること。

お酒をいただかない方には分からない楽しみ方かもしれないのですけど、お酒が好きな人にとったら、結構嬉し

いものなんですよねぇ。KOKIAはリエーブルではシードルを頂きます。

昨年、コンサートで行ったフランスのブルターニュ地方、ブレストという所はクレープ発祥の地で、コンサート後

にみんなで食べに行ったクレープの味を思い出させます。確か私はフォアグラクレープを食べたような気がします。

日本だとクレープはまだおやつのイメージが強いですよねぇ?

だから、たいがい、クレープは1枚頼むものっというイメージがなんとなくあった私は、ブレストやパリのガレッ

ト屋さんで、お客さんが普通に、サラダクレープ、メインのガレット、ガレットの後に甘いクレープ・・・という

風にクレープのみでご飯のコースを楽しんでいることに、結構驚いたのを覚えています。

 

お家でお留守番よりも、一緒にカフェできる方が断然嬉しいといったティッティの顔。

 

aki_3.jpg

 

人でいっぱいの井の頭公園から、更に奥へちょっと歩いた森の中に、見逃してしまいそうな小さな森カフェが

あります。ジブリの森も近く、動物園も近くなので、休日のお散歩コースに加えてみてはいかがでしょうか?

2011年11月05日京都コンピューター学院 学園祭 ♪

昨年に引き続きお声掛け頂いた、京都コンピューター学院の学園祭へ歌を届けに行ってきました。

この日の京都はあいにくの空模様。けれどた〜くさんの方が足を運んで下さいましたね。とっても嬉しかった

です。今年は学校のスタンウェイをお借りして、浦さんとお届け。

校内にあるとは思えないキレイな音楽ホールに流れる1年ぶりの時間。学園祭用メニューなので、ワンマンの

普通のステージほどの長さはなくても、じっくりとお客さんに楽しんでもらえていたらいいなぁと思います。

 

↓ 響きの気持ちが良いホール。思わずリハーサルにも力が入ります。

 

2011_kyoto2.jpg

 

↓ 私の目線はいつもこんな感じです。見晴らしは抜群なので、お客さんが入っても、結構1人、1人のお顔が

しっかりと見えるんですよ。^^たまに、「KOKIAさんと目があった気がする。」とおっしゃる方がいらっしゃ

るのですけど、それは「気がする」のではないのですよぉ〜^^;ばっちりあっているのです^_^/

 

2011_kyoto.jpg

 

久しぶりに歌った「sigh」。

8年くらい前に、芸能系の事務所にお世話になっていた際、プロモーションで各地を廻らせてもらっていた時に、

インストアや、イベントなどで、とにかく歌っていた歌。

毎日が目が廻るくらい忙しくて、座ればどこでも寝れちゃうほどだったけど、歌を歌えることがただただ嬉しく

て、作ってもらったチャンス、ステージは、とにかく何でも全部頑張って、自分なりにこなしていました。

それでもたまに、「売れる音楽を作れ」という言葉を使う事務所側の戦略と、自分の歌いたい歌との方向性がず

れているなと感じて、どうしたらいいのか分からなくなってしまうこともありました。

そんな時、「sigh」の歌詞は私の気持ちとシンクロしていて、ステージで歌う度に、自分を奮い立たせることが

できた存在でした。

 

♪「私はどこへ流れてゆくの?私はどこへ行きたいの? 

  ただ流れ着くだけの未来じゃなくて 私にしか行けない道を行きたい 行くべき道は どこ どこ?」

 

あれから8年。今歩いている道が正しいか?そんなことは私には分からないけれど、今自分が歩いている道は、

私が選んだ道であることは間違いありません。この道がどこにつながっているのかは分からないけれど、どこへ

行こうとも、それは私が選んだ道。今も同じように悩むことがあっても、もう、誰かのせいにすることはありま

せん。

終演後、お会いした方達に「sigh」、素敵でした。

っと、声を頂きました。どうもありがとう。色んな想いが詰まっている曲です。久しぶりに歌って、やっぱり元

気をもらえました。

 

学園祭終了後、そのままトンボ帰りの予定だったのですが、お友達に美味しい「鯖寿司」のお店を教えてもらっ

たので、新幹線を乗変して祇園へGO。

お店を知らなければ普通に入るには敷居が高そうな佇まいの京都らしい素敵なお店。いづう。

 

2011_kyoto3.jpg

 

恐る恐るお店ののれんをくぐり、店内へ。

表通りの賑やかさがウソのような静かな店内。お店の佇まいから、「うん。間違いなく美味しいであろう!」

と期待が高まります!

 

2011_kyoto6.jpg

 

看板の鯖寿司と、あなご寿司をいただきました。

どちらもお上品なお味。鯖は油がのっていて、お醤油をつけなくても食べられる味加減。

店内に響く京都弁の会話と、粋なお店の雰囲気に、つかの間の京都の旅気分です。。

 

2011_kyoto7.jpg

 

お腹いっぱいになった後は、現在はまっている素敵な食器を探す旅へ。

日本全国、海外も色々な所に行くことが多いですけど、その場所、その場所で気に入って購入したものは、後々

家で使う時、物として以上の想い出を感じることができるので、旅先でこれだ!という物を購入することは、出

逢いがあれば、大きなものでも、小さなものでも。


どこにどんなお店があるかも分からず、練り歩いた京都の街で、古風な富士山の画のお皿に出逢いました。

枚数がなかったので、後日お店から発送にしてもらうことになった為、今日は写真でお見せすることができない

のですが、とっても使えそうで、可愛い食器に出逢いました。

 

お家でこのお皿を使うたんびに、2011年の京都を思い出すことでしょう。^^ふふふ。

食べて、歌って、歩いて、買って。

1日で全部やったなんて考えられない内容の詰まった1日となりました。

仕上げに、帰りの新幹線で「あんみつ」を食べた後、2時間近く眠りに落ちました。^^;

 

2年も連続して、学園祭に呼んで下さった京都コンピューター学院の皆さん、本当にありがとうございました。

2011年11月04日ニューイヤーコンサートについて ♪

2012年1月7日に行われるニューイヤーコンサート「musical greetings」のclub ancoro先行受付期間が

終了しました。今回は1st ステージ、2nd ステージそれぞれにご応募頂いた全ての皆様にお席をご用意するこ

とができました。

*club ancoroの会員認証を行った結果、期限切れなどの理由がある方はお受けできませんでした。

 

2011_10_18.jpg

 

残りわずかとなってしまいましたが、一般発売は11月7日からとなります。

詳しくは当ホームページのNEWSから live&event をご覧下さい。

2011年11月01日11月 日帰り京都プラン ♪

暗くなるのが大分早くなりましたね。

温かいものが食べたくなる季節の到来。

そう!お鍋の季節です。

 

昨年に引き続き、今年もお声掛けいただいた京都コンピューター学院の学園祭は今週末に迫りました。

詳しくはこちらをご覧下さい。→ http://users.kyoto-kcg.ac.jp/~gakusai/2011kokia.htm

 

昨年伺った際「こんなに素敵なホールが学校の中にあるの?!」と驚いたのをよく覚えている、とっても素敵な

ホールです。

もちろん一般の方も入れますので、この機会にお近くの方は、是非KOKIAの歌を聴きに遊びに来て下さいね。

毎年どこかの学園祭に呼んで頂きますが、2年連続、同じ学校の学園祭に呼んで頂いたのは、今回が初めてです。

そういうのって、なんだか嬉しいものです。^^実行委員の皆様〜どうもありがとぉ。

頑張らせていただきま〜す。

 

この時期の京都です。できれば宿にでも泊まって美味しいものと古いものに、心を委ねる時間を設けたい所なの

ですが、ものすごく朝早い新幹線に乗り、コンサート終了後も、あっという間の日帰り京都プランが本日手元に

届きました。^^;ワオっ。

便利な世の中になったものですが、新幹線や飛行機、移動手段が早くなることが、必ずしも便利だと、素直に思

えない私がいます。

目的地に行くまで、時間をかけて行く旅が好きです。

まぁ、お仕事では仕方がありません。

 

それでもできれば、せめて窓の開けられる乗り物に乗って行きたい・・・。

私の・・・小さなボヤキであります。

2011年10月31日smoothesの音遊び

9月27日のotonamiでお話した、結成したばかりのお遊びバンド「smoothes」の初ライブが、ハロウィンの晩に

行われました。音遊び〜ジャズごっこと題されたステージは、私にとって初めてのジャズナンバーオンリーで

構成された時間となりました。

楽しかったsmoothesの昨晩の演奏が、本日夜放送の「KOKI薬曲」で聴けちゃいます♪ふふふ。

 

smoothes10_31.jpg

 

案の定^^;会場の仮装率は0にほど近いものがありましたが、私を筆頭に、ピアノの瀬田君、ベースの小美野

君はむしろ進んで仮装を楽しんでいたようです。女子からの黄色い声を一手に引き受けるドラムの榊君は控えめ

ですが、なんだか個性が出ていて誰もかぶっていないのがこのバンドの良いところのような気がします。^^;

 

ジャズのナンバーに普段馴染みのないお客さんに、素敵なジャズのナンバーをご紹介できたのも今日の収穫。

普段の「KOKIA」のステージではない雰囲気や音の楽しみ方にお客さんが出逢えていたら、嬉しいです。

 

smoothes10_31_2.jpg

 

何より、私達が「何か面白いことしよう」「楽しもう」と集まって結成したバンド。

お客さんにいらしていただきながら、自分達が楽しんでしまう時間となりました。

極めて不定期に活動してゆく予定の「smoothes」の今後を、楽しみにしていて下さい。  まったね〜^_^/

2011年10月29日ハロウィン仮装パーティー

ハロウィン仮装パーティー!私達にとっては恒例の行事がやって来ました!

仲良しグループで毎年行っている、もはやハロウィンとは関係のない仮装の行事^^;

いい歳をした大人達の仮装は子供達のようにカワイイものばかりではありません・・・。分かっていても辞めら

れない。^^;愉快な大人達です。

 

2011_helloween6.jpg

 

でもとにかく、楽しそう、そして楽しいのです。毎年白熱する仮装ナンバーワンの称号!

今年は盛り上がったせいか?決める間もなく解散となりましたが、やっぱりこちらの「チビくじゃくさん」が

ナンバーワンだったのではないでしょうか!

私は天使にラブソングを的な歌うシスターになってみました。(今年は配膳の準備があったので、結構控えめです)

↓ こんな着ぐるみ見たことない!

 大きくなって見た時に、こんなファニーで可愛い写真が残っているなんて、素敵だわね〜^_^/

 

2011_helloween3.jpg

 

今年は我が家で開催となった仮装の宴。12人分の配膳に力が入りました!

パーティー前夜から準備していたんだけど、朝起きた時に、リビングが楽しそうでかなりワクワクしましたよ。

こういうのは準備している時から楽しいのです。

 

2011_helloween.jpg

 

12人も居れば、会話も尽きません。食べて話して、写真を撮って・・・。

仲良しグループの輪は、それぞれにパートナーができることで、毎年大きくなっていきました。

↓ 写真の中には男の子が混ざっているのですけど、こうしてロウソク越しに見ると、可憐な女装に、男女の判別

が着きません。^^;

 

2011_helloween4.jpg

 

パーティーにはティッティももちろん仮装で参加。可愛すぎるその写真は来年度のカレンダーの10月を飾ります。

なので、今回は仮装のお帽子を脱いだ状態のティッティさん。

背後からパンプキンチビラに狙われています。^^;

動物大好き2歳児はティッティのしっぽが気になる様子。

且つて、老人ホームでも絶大なる人気を誇ったティッティは、大人しいのでお子ちゃまにも丁度良い遊び相手です。

 

2011_helloween5.jpg

 

プライベートでは、一足早いハロウィンパーティーとなりましたが、31日のハロウィン本番の夜に、「smoothes」

の初ライブがあるので、せっかくなので仮装ライブにしたいと思っています。

仮装をしてきて下さった方にはお菓子でも準備しましょうか・・・?

特に何も考えていないのですが、こんな機会でもないとなかなか仮装って難しいでしょうから、是非参加下さい。

もちろん、普通の格好でもライブには入れますので、ご安心を。^^;