2011年10月27日from KOKIA^_^/

Hello this is KOKIA.
KOKIA's official online-store "KOKIA Jirushi" is finally available in outside of Japan.
Fans like yourself in overseas have always requested for live DVD, music score and other goods which used to be

only available in Japan,
but the preparation has taken quite some time.  Now we are ready to ship overseas under some condition as below.

*Payment method is only by credit card
*Customer is responsible for all shipping charges
*Customer cannot designate arriving date
*No refund or exahange

*Inquiries are limited only to those who can correspond in Japanese(This one is very important thing!^^;)

We appreciate your understanding for these condition, and would like more people in overseras to enjoy live DVD
or photo book which have been only available in Japan.
Thank you all so much! I cannot respond to each one of you, but I surely receive your e-mails and hearts !

I love you all !!

 

http://ancocoro.shop-pro.jp/


こんにちはKOKIAです。
KOKIAのオフィシャル通販サイト「コキア印」で取り扱っている商品が海外からも購入して頂けるようになりました。
以前より、海外のファンの方達から、日本でしか販売していないコンサートDVDや楽譜、グッズなどを海外のファン

へも販売してほしい!という声を頂いておりましたが、なかなかその準備が整いませんでした。
長らくお待たせしてしまいましたが、この度、以下の条件の中で「コキア印」」では海外への発送もお受けできるこ

ととなりました。

*お支払い方法はカード決済のみとなります。
*送料はお客様でご負担いただくこととなります。
*到着日の指定はお受けできません。
*返品・交換などへの対応はお受けできません。

*お問い合わせなど、基本的には日本語を理解できる方に限らせていただきます。(これ大丈夫かしら・・・^^;)

お受けできるのは上記の内容をご理解いただいた上でということになってしまいますが、1人でも多くの海外のKOKIA

ファンの方達にも今まで日本でしか取り扱いのなかった、KOKIAのコンサートDVDや写真集などをお楽しみ頂けるよう

にと思っています。
この場を借りて、いつも海外からも声援を送って下さるみんな、どうもありがとう!

1人1人に返信できないけれど、みんなのメール、気持ちはKOKIAに全部届いています。

 

2011年10月25日ティッティカレンダー

ここ数日の otonami ブログ。私は本でも何でも写真や挿絵が多い方が見やすくて好きなので、ブログでも素敵な

写真を添えられるよう、心がけているのですが、インフォメーションの掲載が続いたここ数日は文字だけの記事

が続いてしまいましたね。

 

こんな時は心和むティッティの写真を。

制作漬けの頭をリフレッシュさせがてら、ティッティと一緒に公演へお散歩へ行ってきました。

 

↓ 犬の乗り物に乗る犬。^^;かなり得意げです。

 

osanpo3.jpg

 

さて、カレンダーを意識し始めるシーズンでもありますが、毎年KOKIAグッズとして、カレンダーを作ってくれませ

んか?と何軒かのお問い合わせを頂くのですが、2012年度のカレンダーをティッティの写真で作ってみようと思っ

います。誰って、私が1番欲しい。

ティッティのキャワいい写真はここ otonami でもかなり紹介させて頂いておりますが、まだまだその可愛さは留まる

ところを知りません。是非、私が捕らえた愛犬ティッティのナイスショット写真で作られる2012年度のカレンダーを

楽しみにしていて下さい。

2011年10月24日KOKIA目覚まし時計

KOKIAさん、朝弱そう・・・と言われることが多い私。

でもきっとイメージされるほどお寝坊さんでもありませんよ^^;

仕事で早起きをしなくちゃならないような時は、寝坊をするのが恐くて寝むれなくなってしまうタイプですけど。


さて、みなさんはどうなんでしょう?

 

昨年、ホワイトヴァージョンテーマドングを歌わせて頂いた「ドラゴンネスト」というオンラインゲームでキャラクター

が着る衣装のデザインを一般の方達から応募するコンテストが行われています。そのコンテストの審査員をさせて頂くこ

とになり、「KOKIA賞」は私の声で目覚める「目覚まし時計」ということになりました。

厳密に言うと・・・猫コックにゃんにゃんという名前の猫のキャラクターの声をゲーム内でやらせて頂いているのですが、

その猫のおじいさんの声で朝のみんなのお目醒めのお手伝いをさせて頂く、声を目覚まし時計に吹き込んだものをプレゼ

ントにさせて頂くことに。

心地よく起きるお手伝いになるかは分かりませんが、面白そうです。

素敵な衣装をデザインして、是非参加されてみて下さい。

もちろん、金賞、銀賞、銅賞・・・っと、もっと素敵な賞の受賞を目指して頑張ってデザインして下さいね。

詳しくはこちらをご覧下さい。 → http://dragonnest.hangame.co.jp/event/avatarContest/index.nhn

2011年10月23日アルパの音色 

アルパという楽器を、知っていますか?パラグアイで特に盛んな楽器で・・・見た目はハープのような。

KOKIAの曲の中ではアルバム「aigakikoeru」に収録されている「宇宙が・・・」という曲に生のアルパが収録されて

います。

今日はアルピスタ(アルパ奏者)のルシアさんのニューアルバム「Fragancia」の発売記念コンサートへ行ってきました。

ルシアさんのサイトはこちらです。→ http://www.arpalucia.com

 

実は今回、ルシアさんのニューアルバムに1曲だけ「大いなる河」という曲にVocalで参加しています。

アレンジは、昨年テレビ東京開局45周年のテーマソング「時の旅人」でご一緒したツルさん。

タイトルにあるように、大きな河の流れを感じられるゆったりとした素敵な曲とアレンジ。遠い記憶を呼び覚ましてくれ

るような民族楽器の音がとても心地よいです。

 

発売記念の今日のコンサートでも是非、ステージでご一緒したかったのですが、今日のコンサートはPAなしの生音演奏会

ということを聞いて、今回の楽曲はこの編成だとボーカルにはちょっと難しいかな?っと。

そこで残念ながら、今回は客席からの参加になってしまいましたが、アルパのコンサートは初めてだった私にとって、とて

も興味深く、楽しい時間となりました。

 

アルパ。ギター。ヴァイオリン。チェロ。ベース。どれも木の響き。
優しい木の楽器達が奏でるやわらかい音が、空間で丁度よく混ざりあって耳にやさしい。

デビューの頃からお世話になり、私をずっと応援してくれているツルさん。ツルさんを通して知ったルシアさんも今日の

ベースの河合さんも、パーカッションのぴーすけさんも、みんな13年前、デビューしたばかりの私を知る人達。

ツルスタと呼ばれるツルさんのスタジオに集まり、演奏したり、飲んだり、笑ったり・・・とにかく「集う」所があって

そこに行けば、音楽や笑いや楽しい時間があった時代。

私はそんな場所に憧れて、ツルスタのようなミュージシャンが自由に集える場所を作りたいとずっと思っています。

 

話が逸れてしまいましたが、アルパと優しい楽器達の音色、大好きな人達が演奏する姿を近くで見ながら想い出を振り

返る時間となった今日のコンサート、とても素敵な時間でした。

 

2011年10月22日♪ ガンダムAGE挿入歌

あっという間に年末を意識する時期になってきたのだなぁっと、カレンダーを見ながら考えていました。

レコーディングを終えたばかりですが、私の宿題はまだ続いています。制作にステージ・・・っと、2011年が

このまま駆け抜けてゆきそうです。

 

先日、現在テレビで放映中のガンダムAGEの挿入歌を歌うことになり、レコーディングを終えました。

第何話か・・・?それは見てのお楽しみ。

挿入歌は主題歌やエンディングテーマとはまた少し違って、流れる場面に沿った形で歌詞や旋律を考えてゆきます。

絵コンテを見ながら書いた曲が実際にはどのようにしてテレビを通して流れてくるのか、私も楽しみにしています。

12月にはCDという作品としても、皆様に聴いて頂ける機会を作っていただけることになりました。

今はそのカップリングの製作中。


このCD、この機会を通して、KOKIAの歌に初めて出逢う方もたくさん居るんじゃないかな?っと思うと、カップリ

ングには、どんな曲がいいのかな〜っと、ピアノに向って音の世界へ出掛けて、描きたい風景を探しています。

もう少し時間がかかりそうです。

素敵な音が産まれますように。

2011年10月21日NHK 地球イチバン エンディング ♪

来週木曜日、夜20時からNHKで始まる「地球イチバン」という番組のエンディングテーマを歌わせて頂くこと

になりました。

そのレコーディングの模様を下のブログに綴りましたが、インフォメーションとして改めて掲載しておきます。

タイアップには色々な形がありますが、今回は事前に番組の映像を見させて頂いて、番組の為にKOKIAが新た

に書き下ろしをしました。

 

番組のホームページはこちら → http://cgi2.nhk.or.jp/navi/detail/index.cgi?id=11a8

 

世界中を「イチバン」という切り口で紹介してゆくこの番組は、様々な環境で生きる人達を知ることのできる

興味深い内容です。

私が書いた「世界を包むRibbon in our heart」という曲は、様々な環境で生きる私達が、この地球上のどこか

で出逢う度に、点と点が結ばれ絆と呼ばれる糸になってゆくんじゃないかな?そんな想いで書いた曲です。

遠い所に住む人達であっても、私達は何らかの形で交わり、その存在を意識することで、つながってゆくこと

ができるんだと思うんです。

知らず知らずのうちに長い旅を続けている私達。

振り返ってその道をなぞった時、世界を包みこむほどの大きなリボンになっていたら素敵ですね。

 

さて、私もオンエアが楽しみです。

番組の為にこんな風に流れたらいいな〜っとイメージしながら書いた曲です。どんな風に使われるのでしょうか?

2011年10月20日♪ 出産ラッシュ

ウミガメコキアの出産シーズンが始まりました^^;

今日は2つの違うブロジェクトの為のオケ録りを一日で一緒にやってしまおう!っということで、生のピアノを

録る際によく使ういつものスタジオへ。

こういうことはまぁまぁよくあるのですが、どちらも軽めというよりは重めの内容というか詰まった内容のプロ

ジェクトだったのでちょっぴり大変な1日となりました。

どちらも曲調も違えばアレンジャーさんもオケの編成も違います。

 

日中はまず、浦さんにアレンジをお願いしていた ♪「世界を包むRibbon in our heart」という曲から。

浦さんのアレンジのアプローチは曲によって様々ですが、共通して柔らかい包まれるような音色を感じます。

シンプルなのに、ばっちり素材の良さを引き出してくれる、日本料理のような料理人だとKOKIAは思っています。

 

こちらの曲は、来週木曜日からNHKで始まる「地球イチバン」というテレビ番組のエンディングテーマとして

書いた曲です。

番組のホームページはこちら → http://cgi2.nhk.or.jp/navi/detail/index.cgi?id=11a8

番組はもう来週から始まるので、結構ぎりぎりのレコーディングです。

 

世界中を「1番」という切り口で紹介する番組で、楽曲制作にあたり番組を見させて頂いたのですが、とても

興味深い内要で面白かったです。

世界には私達とは違う環境で様々な人達が暮らしています。文化や習慣も違う人々の生活を通して、私達は

何を感じるのかなぁ?そんなお題を頂いて書き始めた楽曲。自然と遠い国を思わせるコーラスが浮かんでき

ました。

 

5月の国際フォーラムのステージ以来の再会となったベースの光隆さんにパーカッションのぴーすけさん。

夏の間の出来事話に花が咲きます。ワイワイと楽しいレコーディング。

 

↓ いつも後ろ姿のエンジニアの笹原さん。スタジオを撮るのに便利な先日購入した広角レンズ。

 

control.jpg

 

浦さんのピアノ、光隆さんのベース、ぴーすけさんのパーカッション。これくらいの編成なら私も楽器録りの際に

一緒に歌も同録してしまうことが多いです。

っというわけで、本日もみんなと一緒に楽しく歌もレコーディング。同録は緊張するけれど、その緊張感がたまら

なくいいのです。

正直、1人で歌を別録りするよりも良い歌が歌えるような気がします。

順調に進んだので、メインボーカルだけでなく字ハモや民族系コーラスも全部録ってしまいました。そして完成!

あとは笹原さんにミックスの魔法をかけてもらうだけです。

今回、この曲が最終的な姿に落ち着くまで少し悩んだ難産型の子となったのですけど、その分とってもお気に入り

の1曲となりました。レコーディングが終わってから早くみんなに聴いてほしくても、実際にオンエアになるのは

先ということはよくあることですが、本作品は来週にはテレビで皆様に聴いていただけます。

 ♪「世界を包むRibbon in our heart」どうぞ楽しみにしていて下さい。

 

↓ 番組の方から差し入れに頂いたマカロンリース。ティッティにかぶせてみました^^;(サイズがぴったり!)

 

macaron.jpg

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

お日様も沈み、夜のプロジェクトの開始。

伊藤ますみさんにアレンジをお願いしたこちらの曲は、KOKIAの楽曲の中で「多重もの」と呼ばれる、私の歌を

何回も多重して構成された迫力満点の「イワシ」の曲。

タイトルは「イワシ」ではなく、「life〜生命の響き」です。^^;

イワシというのは・・・流れるようなメロディーと迫力満点の多重の世界が、イワシの大群のようなイメージだか

ら、そう呼んでいるだけです。

 

この楽曲は2012年発売予定のテイルズオブイノセンスRのテーマソングとして書いた「New Day,New Life」の

カップリングになる予定。私的には2012年始動予定のオリジナルプロジェクト「脳内宇宙交響曲」のうちの1曲を

想定して書いた曲でもあって、かなり力を入れて作った曲なのです。

そんな楽曲にストリングスとギター、ベース、ドラムが生で入りました。

 

↓ ここでも広角レンズが大活躍!

 

oche.jpg

 

生に差し変わることで音像が一気に広がってゆきます。

そうして出来上がったオケに触発されてまた新たなコーラスラインが頭の中に浮かんできます。

 

今回の楽曲は「めくるめく転調」が私の中でのイメージで曲を書き始めたので、曲中で予想をしない転調が度々

出てきます。そんなこともあってストリングスにはちょっと弾きにくい曲だったように思います。

あえて日常のシーンをイメージさせる歌を普通の曲と呼ぶとしたら、今回の「life」はもっと広く、深いものを

イメージさせる曲。

アレンジのアプローチもスケールが大きく、クラシック的なものを求めていたのですが、ますみさんとは頭がMIDI

でつながっているんじゃないか?と思うほど、いつも素敵なアレンジに仕上げて下さるので、初めてアレンジが出

きあがってきて聴いた時は、「これ!これ!」っと、かなり興奮しました。

 

今年は5月にオリジナルアルバム「moment」と9月にアウトワークコレクション「pieces」をリリースしましたが、

ここ数年リリースしては、次の制作をすぐ始めるということをずっと続けてきたので、少し制作をするのは頭を

休める意味でもお休みしようと思っていたのですが、こうして多くの作品に携わらせて頂く機会を頂いています。

偶然にも他のプロジェクトに参加させて頂ける時間があったわけですが、もしも自分の制作入っていたら、できな

かったお仕事もきっとあったことでしょう。

そう思うと、色んなことはやっぱりつながっているのかな?そんな風に思わずにはいられない今日このごろ。

 

オリジナルアルバムの為ではないけれど、制作の日々はまだほんの少し続きます。

みんなにその1つ1つの作品をご紹介できるのが何よりの楽しみです。

インフォメーションを楽しみに待っていて下さい。

2011年10月18日光の方へ CM

ケイオプティコムさんの新しいCMに「光の方へ」という楽曲で参加させていただきました。

「人と人をつないでゆく」というコンセプトに創られたCMはとても柔らかく、優しい印象です。

 

CMに関わらせていただく機会、ちょこちょこあるのですが、今回のように楽曲を大事に使っていただけるCMは

音を創っている私としては本当に嬉しい限りです。とっても素敵なCMなので是非、皆様にご覧になって頂きたい

です。

10月21日からの放映と聞いています。放映される詳しいエリアは間違えたらいけなので、ここでは掲載しませんが、

以下のサイトで既にご覧になっていただけるので、是非ご覧になってみて下さいね。

 

↓ コピペして飛んでね^_^

http://www.k-opti.com/announce/gallery/

 

自然と口元が微笑んでゆくような優しい気持ちのCMです。

2011年10月17日2012年 ニューイヤーコンサート先行発売開始

年内まだまだコンサートがあるというのに、気の早い話のように聞こえますが、明日より、2012年1月7日に

行われるニューイヤーコンサート2012「musical greetings」のclub ancoro先行受付が始まります。

club ancoroのメンバーの方にはもちろん既にメールマガジンでお知らせがいっているのですが、メールの

配信には時たま不具合もあったりで、ブログに書かせていただいた方が情報を見逃さずにすんだ・・・なん

ていう場合もあるようですので、掲載させていただきます。

一般発売は11月の7日と少し先になります。

 

2011_10_18.jpg

 

日付:2012年1月7日 

場所:サントリー ブルーローズ 

時間:1st stage 14:30open 15:30start

           2nd stage 18:30open 19:30start

昼、夜の2ステージになります。

*先行受付期間は明日、10月18日より10月31日までとなっております。^^

 

昨年、クリスマスコンサートをやらせて頂いたサントリー・ブルーローズは、少しドレスアップして行きたくな

るようなキレイな会場です。

新年のお出かけにはぴったりの素敵な場所。

私にとってもニューイヤーコンサートというのは初めてで、2012年の幕開け、音楽で皆様にご挨拶できたら嬉し

いなと思っています。どうぞお楽しみに。

2011年10月16日お家おやつ

フランスパンの大好きな私は、よくフランスパンを買ってきて食べるのですが、どうしても少人数用の

半分に切られたフランスパンでは、フランスパンの醍醐味じゃないよな。っと思ってしまって、1人で

もなが〜いフランスパンを買って帰ってきてしまうのです。

食べきれず残してしまうことも多々なのですが、カチカチになった残りもののフランスパンを今日は

美味しい魔法で大変身させてみました!^_^/

 

↓ 初・フレンチトースト! 祝・大成功!

 

french.jpg

 

なんとも簡単でとっても美味しく出来上がってしまいました。

これなら、また作ってもいいかも!

普段は、よっぽど美味しいものでなければ、作るよりも買ってきた方が・・・っと、キッチンに立つことはあまり

ない私ですが、これならお友達にも出せる味!

私の周りには、有り難いことにお料理の上手なお友達がたくさんいます。

仕事関係の方もそうなので、お陰でなのか何なのか?私はいざという時は皆様の手料理にもてなされてばかりで、

ご馳走を作る機会は滅多にありません。っというかあまり色んなものは作れません。^^;


何といっても、自慢料理はカレーという、35歳です。^^;ほほほ。とほほ。

 

そんな私がもう1つ。この時期、これから訪れるハロウィンを意識して、パンプキンプリンを作ってみました。

こちらは一回目は失敗に終わり、2度目の挑戦でこんなにいい感じに出来上がりました。

 

kabocya.jpg