2012年08月10日ステージ色々 ♪

8月はたっぷりと制作に打ち込めるなぁと少しのんびりしている私ですが、カレンダーをよく見ると、年末年始にかけ

ては、段々と「ゆったり時貯金」がなくなる模様。^^;

この時期になると年末年始までのスケジュールが(仮)だったものがはっきりと決まってくるので、まだ皆様には発

表できないけれど既に決まってきているステージ、コンサートがあります。

9月以降はファンクラブ「club ancoro」の会員の皆様:ancoroちゃん達の為の隠れ家コンサートを皮切りに、様々な

場所でたくさん皆様にお会いできる機会がありそうです。shineお楽しみにぃ。

 

その中の1つ、9月23日に神戸で開催されるチャリティーコンサート参加の情報が発表になっておりますので、神戸

お近い方は、是非いらして下さい。

↓ 詳しくはこちらになります。

http://www.kokia.com/news/live/923.html

 

それから・・・9月29日に都内でとても楽しみにしているステージが予定されているのですが、こちらはまだ情報解禁

とならないようで、皆様に詳しくお伝えすることができません。日程が迫っているので、近日中にはお知らせできる

と思うのですが・・・^^;

「?」マークをカレンダーに、KOKIAに予定を空けておいてくれたら嬉しいです。お楽しみに^_^/

2012年08月08日ぶらり 散歩道

目的地を調べて行く。ということに知らないうちに慣れてしまった私。

手の中の地図も便利だけれど、すぐに答えが出てしまうと、間のプロセスが飛んでしまって、なかなか記憶に残り

ません。

だから・・・知らない場所を目的を持たずに散歩する。という感覚はたまにするとすごく新鮮。shine

しかも散歩中に本当に偶然、思いがけずに素敵なお店やカフェを住宅街の中に見つけた時は、森の中でお菓子の家を

見つけたみたいな嬉しさが込み上げてきます。

 

↓ 西荻窪を散歩中、発見した古民家をリフォームしたような雑貨&カフェのお店。

 

2012_8_8.jpg

 

ピアノの前に座ったり、場所を変えたり、外を歩いたり、ぼ〜っとしたり。

現在製作中のアルバムでは、今まであまりやったことのない切り口から曲を書いているのですけど、それがなかなか

難しく、難航しています。

今までにあまりやったことのない切り口と私が言うそのタイプの曲を言葉で説明するのはとても難しいのですけど、

簡単にいうと、曲の構成や起承転結がはっきりとしていないような曲。を目指しています。

それから力みすぎないこと。

もちろんアルバムの曲全部がそうなるわけではないのですけど、多くは楽曲の構成がはっきりし過ぎていないこと

とか、力みすぎない曲を目指しています。何で?そんな曲が書きたくなったのか。^^;

 

目的がはっきりとした旅も楽しいけれど、たまには道も分からずに「ただなんとなく」歩く。そんな時間がなんだ

か楽しい。なんだか今回創りたいと思っているアルバムは、そんな「ぶらり散歩道」にに似ている感じがします。

 

 

2012年08月07日ティッティ

ティッティの爪を切りにお店に行ったら、お店のお姉さんがティッティにお誕生日ケーキをくれました。shine

お誕生日は6月なんですけど、^^;7月はお店に行かなかったので、ずっと用意して待っていてくれたようです。

ティッティ良かったね〜っと、差し出すも、お上品なティッティさんは、こうした物をそのままあげても食べてくれ

ません。何でそんなお上品犬になってしまったのか、分からないのですけど、スプーンで一口ずつすくってあげない

と食べてくれないのです。^^;ものすごく面倒。

「犬ならもっとガツガツ行こうよ。」っと、飼い主は教えているのですが・・・

 

2012_8_8_3.jpg

 

そんなお上品なティッティさんが犬らしい一面を発揮してくれるのが、ぬいぐるみを持ってハンターとなった瞬間。

この時ばかりはすっかりなくなってしまった狩猟本能みたいなものが、少しだけ顔を出します。

「カッコいいぞ!ティッティ!」とすかさず褒めてやります。^^

「そうだろ〜?」と何度も見せびらかしに私の元へやって来ます。

 

2012_8_8_2.jpg

 

面倒だなと思うこととか、思うように言うことを聞いてくれない時とか・・・

色々あるけれど、これだけ毎日一緒に居るのにね、ティッティとはケンカしたことないなぁ。

何でだろう?それってすごいことだよなぁ。

2012年08月06日贅沢な時間

8月、9月、10月?と、曲作りの日々が続く模様。

できれば9月までに終わらせたいところだけれど、こればっかりは自分でも、いつどんなタイミングで納得のゆくもの

が出揃うのかは、分からないのです。

曲作りの時期に入るとピアノに向かう時間も多くなるのですが、それよりも多くなるのは、何もしない時間。

他には、映画を見たり、本を読んだりが多くなるような気がします。(字の少ないやつ・・・^^;)

 

私の場合、オリジナル作品に関しては、頭で考えて創るタイプではないようで、「残したい」「伝えたい」という

想いが、自分の中から湧いて出て来るのを忍耐強く「待つ」というのがアルバム制作の序盤戦のようです。

釣り人のように、ジッと待つのが大事なんです。

簡単にいうと、お題探し。

そのためにも自分の頭の中を整理したり、心と向き合ったり、遠くの誰かを想像したり、忘れていた気持ちを堀探し

たりする時間が長くなるので、体は何もせずに、ただぼ〜っと、考えたり、感じたりを繰り返すことが多くなります。
そして時々、他の誰かの人生をヒントにしたいと映画を観たり、本を読んだり。

 

↓ 電気を付けずに本を読める夕暮れぎりぎりのマジックアワー。

 静かな部屋で夏の音を刻みながらの読書は最高に贅沢な時間です。

 

2012_8_7:2.jpg

 

こんな時期、他の仕事で時間をとられることが多いと、静かな時間が持てず気持ちが焦ってくるのですけど、今年

の8月はいつもよりは少しのんびりスケジュールなので、贅沢にこの時を楽しむこととします。

 

でも内心は・・・アルバムの楽曲は8割型見えて来るまでは、やっぱりなんだか心落ち着かず、オリンピックのせい

では決してなく、眠りが浅くなる日が続きます。

夢の中でも曲を書く。とよく聴く話だけれど、それは本当です。

ふぅ。見た目は地味だけれど、静けさと情熱の間で頑張りますshine

 

 

 

2012年08月05日アイスティーでおもてなし

今年の3月から通っている紅茶教室。

密かに毎月続けて通っています。^^

今月8月の内容は今の季節にぴったりのアイスティー。セパレイトティーでございます。

お家でこんな素敵なアイスティーをお客様に出せたら、素敵です。shine

 

↓ お出しする時、見た目にも楽しいセパレイトティー。お味も最高。

 

2012_8_5.jpg

 

飲む時はもちろん混ぜてしまうのだけれど、「なんだか可愛い」の、この「なんだか」って女子にはとっても大事

な気がします。(あ!男子も喜んでくれるかしら?だったら嬉しいのだけれど^^;)

写真の白く見える部分はなんとグレープフルーツジュースにガムシロップを加えたもの。これがどうして、とって

も紅茶にあうのですよ!紅茶はアールグレイを使用しています。

 

以前にも紅茶教室の事を otonami に書いた時言ったと思うのだけれど、紅茶教室で教えて頂くことって、私にとっ

ては知らないことばかり。

今回もアイスティーの入れ方から習ったのだけれど、紅茶ってアイスで入れようと冷やすと「クリームダウン」と

言って、白濁してしまうという現象が起こるって、皆様知っていましたか?

ホットで入れる時は大丈夫なのに、冷たく冷やすと白濁してしまうのは、紅茶の中のタンニンがカフェインと結合

するからなんだそうで、先生が実践して教えて下さる時なんて、まるで理科の実験のようで、とても面白かったで

す。見た目の清涼感も大事なアイスティーはもちろん、白濁していない方がいいわけで・・・

透明感のあるアイスティーを入れるには、タンニンの少なめの茶葉を使うのがいいみたいですよ。

 

お家に帰って日常的に実践していないと、入れ方、忘れてしまいそうなので、この夏が終わるまでは誰かが遊びに

来てくれたら、このセパレイトティーを出し続けることに決めました!^_^/

 

2012年08月02日History コンサートDVD ♪

8月になりましたね。暑いですね。sun そんな時は嬉しい作業。

涼しいスタジオの中にこもっています。

6月に行われた2012 concert tour 「History」のコンサートDVDの編集が佳境を迎えています。

 

現在、次にリリースするアルバムの制作に入っている私にとって、次回のアルバムに収録する曲は来年のホールコン

サートで歌う曲という意味合いも持っているので、今回のステージの映像を見るという作業は、アルバムの曲を書い

ている最中の私にとってとても参考になります。

特に今回行ったHistoryのステージでは、そのタイトルにある通り、新旧織り交ぜてお送りしたステージだったので、

久しぶりにお届けした曲もあり、ざっくりと自分が今まで残してきた歌を振り返ることができたいい機会となりま

した。さて、そこで次はどんな歌を残そうかな?っと・・・。

 

♪ Hello passing days や ♪ give & take など、久しぶりにテンポ感のある楽曲を交えてお送りした今回のステージで

はなんだか楽しそうな私が印象的でした。天高くというような軽い身のこなしではありませんが、^^;3回?も

ぴょんぴょん、飛んでおりました。^_^/ 4回だったけなぁ・・・?

そのベストショットをDVDのジャケットに使用することにしました!shine

 

↓ ピョン!

 

2012_フォーラムコンサートDVD_2.jpg

 

発売は8月31日。

オフィシャル通販サイト、「コキア印」とコンサート会場での直接販売のみとなります。

「コキア印」では、8月31日の発売前に、事前購入予約を行いますので、詳しくは「コキア印」をご覧下さい。

2012年07月30日オリンピック

オリンピックが始まりましたね。shine

開会式の炎が花びらのような聖火台に点火されて1つの大きな炎になったのをテレビで眺めながら、早くも感動。

たくさんの人がこの瞬間、同じものを見て気持ちを重ねあわせているのかと思うだけで、なんだか幸せな気持ちにな

りました。

 

私は有り難いことに、8年前のアテネオリンピックでは、日本選手団の公式応援ソング「夢がチカラ」を創らせて頂い

たこともあり、アテネオリンピックの開会式に出席させてもらったことがあります。本当に貴重な体験となりました。

会場に集まる数えきれないほどの人の数。飛び交う様々な国の言葉。キラキラ光るフラッシュの光に、ものすごい熱気

に、「人の力」=マンパワーにただただ圧倒されたのを今でも鮮明に覚えています。

 

頑張る人、応援する人、みんなにたくさんのドラマがあるのですね。shine

なかなか渋い時差加減ではありますが、フレーフレーっとテレビの前で応援したいと思います。

2012年07月27日南の島で音探し ♪

ただいま〜^_^/

 

次回作のアルバムへのインスピレーションを探しに、南の島へ行ってきました。

まだおぼろげにしかない音のパーツを私の心に集める旅。

2010年にリリースしたアルバム「REALWORD」同様、音作りよりも先に、ジャケットの撮影を兼ねて音探しの旅。

 

素敵な音がいっぱい 私の心の中に流れ始めています。

 

2012_7_23.jpg

 

前回はサハラ砂漠でしたけど、今回、音探しの旅に私が選んだのは、南の島。

木々や花々に精霊が宿ると言われているインドネシア・バリ島です。

バリは日本人にも親しまれている観光地もたくさんあるけれど、それだけでなく、私達の生活にはいつしかなくなって

しまった、たくさんの魅力的な顔をまだまだたくさん持っていると感じました。

 

家族、村、町という単位で人が暮らし、集うということ

家の周りに樹を植えるのではなく 自然の中に住まうという感覚

そうした中で 子供 大人 老人 それぞれがそれぞれの役割を発揮し 

その存在がそれぞれを支えあっているというバランス

動物達はお互いに言葉を持ち 見た事もないほど豊な表情を持っているように見えました

圧倒的な自然の中ではそこに精霊が宿っているように感じ

人も動物も心研ぎすまされて 心を通わす テレパシーのようなものをもっているんじゃないかと思うことも

自然が織りなす音の中で癒されて行く私自身

日本で私達にとって当たり前となっている便利グッズはなくとも 

人が生きて行く為に必要な 知恵や術を彼らは多く知っているように思いました

 

暮らしを便利にするものと 豊にするもの 似ているようだけれど 全くそれは別のもの

これからの人生に愛を込めて バリで過ごした時間のように 心を豊にしてくれる歌を今回のアルバムで表現したい 

そんな風に思う旅となりました。

 

帰宅後早速、ピアノへ向った私の指が歌い出しました ^^ どんなアルバムができるか楽しみです。

2012年07月22日Birth Day 長い1日。

7月22日。今日は私のオギャーの日。

そして今年のお誕生日はなんだか得した気分になるほど、長い長い1日となりました。

 

皆様からお祝いのメッセージを頂いたにも関わらず、なかなかotonamiブログを更新できなかったのは・・・

実は朝から横浜でイベント出演させて頂いた後、そのまま南の島へ音探し&撮影へと旅だっておりました。

 

お陰様で無事に帰って参りました。っというわけで、少し時間を巻き戻しての更新とさせていただきます。shine

 


今日は朝から青年会議所のサマーコンファレンス2012のクロージングゲストとして、横浜で歌っておりました。

今回、青年会議所のテーマソング「ありがとうをあなたに」♪ を書かせて頂いたこともあり、今日はその初披露の

場でもありました。

「ありがとうの数だけ 頑張った人達の物語がある」

そんなことをテーマに書いた曲です。

3曲歌って、もう1曲・・・という所で、思いがけず青年会議所の方達の計らいで、パシフィコ横浜に訪れた会場

いっぱいのお客様達からのバースデイソングと特大サイズのケーキにびっくり!

そんなケーキに負けないくらい、私の顔も特大の笑顔となりました。

本当にどうもありがとうございました。

 

2012_7_22_3_03.jpg

 

ステージ終了後、私が南の島へ旅立った後も、多くの方から新曲は何という曲ですか?とても素敵な曲ですね。

など、お問い合わせを頂きました。

新曲は「ありがとうをあなたに」♪ という曲です。

これからも長く歌ってゆきたいと思っている曲です。どこかでみんなに聴いて頂ける機会もこの先増えると思うので

それまで楽しみに待っていて下さい。

 

そして私は、南の島へと旅だってゆきました。

2012年07月19日History コンサートDVD

6月に行われたホールコンサートのコンサートDVDの編集が始まっています。

この分だと、8月の終わりには皆様のお手元にお届けできそうな感じがします。shine

 

実は私、来週いっぱい、アルバム次回作の音探し&ジャケット撮影の為に南の島へ行く為、本日から3夜、頑張って

DVDの編集を終わらせてから旅立たねばなりません。

お陰様でコンサートのDVDはオフィシャル通販「コキア印」でも大人気のアイテムのようで、過去のコンサートDVD

は軒並みSOLDOUTとなっております。なので、今回も皆様に喜んで頂けるよう、コンサートの想い出と臨場感を真空

パックしたような!?素敵なDVDを創りたいと頑張っております!しかしなかなか難しい。

あの生の震える空気感をお伝えできるような映像・・・

 

2012_7_19.jpg

 

↑ コンサート当日のリハーサル風景です。私は木漏れ日のようなライトの中、幸せな気持ちで歌っていました。

 

つい1ヶ月前のことなのに、とても懐かしく感じるのは、あの瞬間に想い出をいっぱい作れたからなんだろうなっと

しみじみしている所、早くも2013年春にやってくる15周年に向け、アルバム制作や15周年のホールコンサートの日取

りが決定いたしました。

あまりにも先のことなのでまだ内緒なんだけどね^^;

 

でもね、みんなも一緒に15周年に向けてワクワクしてもらえるように、8月にKOKIAのデビュー15周年を記念した

特別サイトがオープンになる予定です!shine南の島で果たして私が何をして来たか?どんな音探しとなったのか?など、

皆様に次回のアルバム作品が出来上がるまでの同行をお伝えしてゆけたらいいなと思っています。


お楽しみに。