2012年01月07日ニューイヤーコンサート ♪

音楽のご挨拶。私にとって初めてとなるニューイヤーコンサートがサントリーブルーローズで行われました。

新しい年の幕開けの初歌い。木に囲まれたお上品なホールに立ち、いらして下さったみんなの顔を眺めながら、

「素敵な年になったらいいねぇ」

そんな風に終始思いながら歌っていました。

 

P1100962.jpg

 

春のコンサートや、クリスマスコンサートは大きめのコンサートとして恒例化していましたが、年明けの気持ち

でステージに立つのはあまりないこと。お正月のこの時期は例年はスタジオにこもり、制作活動に入っている事

が多かったため、同じステージでも新年を迎えたばかりの気持ちで立つステージは私にとってとても新鮮な時間

となりました。

春を予感させる花々に囲まれながらステージを贈りたい。そう願って、お花屋さんにチューリップをリクエスト

していました。

私にとってチューリップは、祖父が大好きだった想い出の花です。

鮮やかなチューリップに加え、甘い香りで可愛らしいスカートの裾のレースを思わせるスイトピーを舞台上にア

レンジして下さいました。

生花のチカラは絶大です。傍に感じているだけで、柔らかい空気を感じられる気がしました。

どの色をとっても、「愛」が花言葉のチューリップ。優しい想い出、門出を意味するスイトピー。

どちらも愛溢れる希望に満ちた新しい年を願うステージぴったりとお花となりました。

 

P1100994.jpg

 

ここ、otonamiで、お話していたように、今回は久しぶりに歌うナンバーや新曲を交えてのメニューを考えていま

した。

ゆっくりでいい。泣いて笑って悩んで起きて、2012年、そうやって進んでいこうぜ!という想いを込めて、チョイス

した♪「人間ってそんなものね」

もしも大切な人が居るならば、その人を想うことができる幸せ。一緒に歩いてゆく未来はきっと素敵なものだろう。

そんな想いを込めてお届けした ♪「空に太陽 あなたに私」

2012年も音楽に溢れる年であってほしいと願って歌った ♪「with music」

私の気持ちと歌に込められたメッセージがリンクして、新たな響きがホールに響いていたように感じました。

つかの間の勘違いでもいい。素敵な年になりそうな予感がしました。

 

P1100934.jpg

 

ラストを飾った、現在配信中のNHKの地球イチバンエンディングテーマ ♪「世界を包むRibbon in our heart」

この日の私の衣装も歌詞の中に出てくるように、「想いを込めた蝶結び」にちなんで、蝶々とリボン柄だったので

すよ。客席から・・・見えたかしら?

 

今日のメニュー、ニューイヤーコンサートというステージにあうメッセージを・・・っと、明るめの曲を選曲して

大正解でした。なんとも清々しい2012年の歌い始めとなりました。いらして下さったお客様が喜んで下さることが

1番なのですが、ステージを終えた私自身がとても晴れやかな気持ちになれました。

嬉しいことに2012年、お伝えできる嬉しいニュースも既に続々と発表されております。

今年もたくさんの方に歌を届けられますように。

 

P1100951.jpg