2013年10月18日Londonで歌います ♪

こんなに早くロンドンで歌う機会に恵まれるとは思ってもみなかったのですが・・・

今月26日から11月17日までLONDONのshoreditch近くで開催される葛飾北斎の展示会のオープニングパーティー

で、歌うことになりました。shine

日本の仕事を遠隔でやりながら、こちらでも色々お仕事できるようにと種蒔きをしながら、メインはまだまだ

英語のお勉強という日々ですけど、こんなにも早く歌える機会に恵まれて、喜んでいます。

しかもとっても素敵な展示会になりそうです。

 

Picture 34.png

 

こうして少しずつ、今日も私はどこかで音をつないでいます。

 

*こちらのブログに上記情報記載後、ヨーロッパの方中心に、展示会に私の歌を聴きに駆けつけてくれ

ようとした方がいらしたのですが、私が歌うのは展示会のオープニングパーティーで、この日はご招待

の方しか入れないのです。混乱させてしまってごめんなさい。

その代わりに、近いうちに小さな箱であってもロンドンで歌う機会を設けたいなと思っています。

その時は是非、このブログを楽しみに見てくれているヨーロッパの方々、遊びに来て下さいね。

励みになります。みんなありがとう。

2013年10月17日Hello from London 2

大きな大きな台風で大変なことになっていると聞いています。

大丈夫でしょうか。

心配です。

 

朝晩めっきりと冷え込むようになったロンドンであまりの寒さに冬のコートを買いました。

風邪をひくくらいの余裕がでてきたようで、コートを買うのが一足遅かったよう。こちらに来て初めて風邪

をひいてしまいました。

 

そうそう、先日、雨風の強い日に日本から持参した自分の傘=KOKIA傘をさしていたら、見事に壊れてしまい

ました。みんなの傘は壊れていませんか?

その日以来、よほどの雨でない限りはもう傘を差すのは諦めています。少しずつ、こうやってロンドンでの過ご

し方に慣れてゆくのでしょうね。

次回、日本からの訪問者にもう1本追加で持ってきてもらうこととします・・・

 

そんなロンドンの空に青空が広がると、もうそれだけで、幸せな気持ちが胸にいっぱい広がってゆきます。

たまには授業を放り出して、天気に任せて散歩もいいなと、この日は勝手に野外実習に変更。^^;

(悪い生徒です・・・)

私の大好きなWaterloo bridgeのすぐ横、テムズ川沿いにあるSomerset House。

もう少ししたらこの噴水部分がアイススケートのリンクに変わるんですって。素敵ですね。

毛糸の帽子かぶって、私も挑戦してみようと思っています。shine

 

2013_10_london.jpg

 

日本から友人が訪ねて来てくれたお陰で、普段は行かないような観光スポットにも足を運ぶ機会がありました。

グリンウィッチ天文台があるグリンウィッチの公園です。

新しい言葉を覚え、草木の匂いにはしゃいでみたり、新しい物との出逢いにワクワクしている私は今、子供の頃に

戻ってしまったような感覚です。

何もかもが新しく感じられ、1日を終える頃には、体全体が心地の良い疲れで覆われ、ベッドに横になると同時に

眠りに落ちてゆきます。

 

2013_10_london2.jpg

 

当たり前のことなのですけど、毎日英語の生活。

どんなに楽しくてもやっぱり頭は少しだけ疲れてしまったようで、この数日は日本語もおぼつかない状況が続いて

います。

想いはあるのに、言葉が出てこない・・・

私が今まともに話せるとしたら、それは音楽だけになってしまったようです。^^;

この危機を乗り越えると一つ上のステージが待っている!と元気づけてくれた友達の言葉を信じて、辛抱強く頑張っ

てみようと思っています。

 

1月11日のニューイヤーコンサート、ファンクラブclub ancoroの先行受付だけで2回公演とも終了してしまいました。

たくさんのご応募ありがとうございます。

それに驚いて、急遽1月10日に追加公演が催されることが決定いたしました!!shine

是非、この機会にコンサートにいらして下さい。

一般発売は11月7日になります。

 

どんなステージにしようか・・・ロンドンの空の下考えています。

2013年10月13日2013年度 隠れ家コンサート ♪

日曜日のロンドン。慌ただしく日本を飛び立ってやっとゆっくりと迎えられた日曜日です。

日本のみんなを胸に思い起こしながら、9月に日本で行われたファンクラブ、club ancoroのイベント「隠れ家コン

サート」の模様を綴っておきたいなと思いました。

 

毎年参加して下さる人数が増えているのですけど、今年はなんと8回公演という驚きの回数に達しました。shine

8回も行わなくてはならないのなら、もう少し大きな所でやってしまえばいいのでは?

という意見もあったのですけど、私としては、大きなホールをチョイスしてしまっては、普通のコンサートと

差別化が難しく、club ancoroにせっかく入ってくれているancoroちゃん達に、やっぱり普通のコンサートとは一味

違った距離感で歌を楽しんでもらえる空間で一緒に音を楽しみたいな〜っと、思って、今年も例年と同じく、

隠れ家コンサートと呼ぶに相応しいあの場所でファンクラブの集いを行いました。

 

↓ 真面目にリハーサル中です。

2013_9_kakurega2.jpg

 

1つ1つの回がお客様が違うので違った雰囲気になる隠れ家コンサート。

歌の合間にマイクを使わずとも声の届く空間でみんなとお喋りをするのが本当に楽しいです。

いつもは歌でつながっている私達がお互いに会話を交わせる時間というのは、私にとってとても新鮮な感覚。

色んな質問をいただきありがとうございました。

遠く、近く、色々な所から足を運んでいただきました。ありがとうございました。

途中台風の影響で楽しみにしていて下さったのに辿り着けなかった方も何人かいらっしゃいました。

また次回、どこかでお会いできたら嬉しいです。

 

隠れ家の最後にいらして下さったancoroちゃん達に話したことを、会場に来ることのできなかったancoroちゃん

にも伝えておきたいと思います。

 

 

「シンガーソングライターという仕事はプライベートで私に起きる出来事がとても密接に歌に関係してくる仕事

だと思っています。

だからみんなが期待してくれるような速度でアルバムを作ったり、ステージに立ったり、できなくなってしまう

時もあるかもしれないけれど、私はずっと歌うことをやめないし、あきらめないから、いつでもKOKIAの歌を聴

きたくなったら、聴きに来て下さい。

みんなもきっと、私の歌が必要じゃない時と、無償に聴きたくなる時、人生にはそんな時期やタイミングがある

んだと思います。

無理せず気楽にそして気長にこの人生を一緒に進めて行きましょうね。

私はいつでもみんなのことをステージで待っています。いつもどうもありがとう。」

 

↓ 永福町で有名な大勝軒のラーメンを終演後食べにいきました。

 ボリュームにびっくり!それでも食べたら結構食べれてしまったのでした。お腹ぽっこり・・・

2013_9_kakurega5.jpg

 

友情出演で全公演参加してくれたピアニストの瀬田君に拍手!!

2013年10月06日Hello from London

2013_9_london.jpg

 

っというわけで、夏の終わりの最大のイベント、隠れ家コンサートを無事に終えたと同時に、ロンドンにまた

やってきています。

慌ただしく日本を離れ、今回は学校の寮ではなく、こちらに滞在する間の物件から探していたので、落ち着いて

文字を綴るまでにこんなにも時間がかかってしまいました。

(楽しみに訪れて下さっている皆様、ご心配おかけしましてごめんなさい〜。)

 

色々大変だったのですけど、家探しや多少の不便さも含め、全部を楽しみむように心がけながらロンドンで過ご

しています。色んな人に助けられながら・・・

何はともあれ、いい物件に巡りあうことができて一安心。

と思いきや、海外でありがちな話ですけど、お湯が出なかったり、ヒーターが壊れていたり、最大の危機は

ネット環境が家になく、毎日スターバックスに通うという日々を過ごしていたので、ブログ更新まで辿り着く事が

できませんでした。

 

っというわけで、今日はインターネット開通記念更新です。

隠れ家コンサートが終了したので、そのことを綴ろうと思っていたまま、こんなにも時間が流れてしまいました。

その間にニューイヤーコンサートのお知らせ、ファンクラブ先行受付期間にも突入してしまいました)

たくさんのご応募を頂いているようでありがとうございます。

みんなステージを楽しみにしていてくれているのだなぁっと、色々なことを始めよう、チャレンジしようとしてい

る私にはとても励みになります。

 

ネット環境だけでなく、今回は更にちゃんとロンドンでも日本に居た時と同じような制作環境を整えようと、

protoolsで作業できるように準備しています。

人に助けられながら、どうにか頑張っている私は、ロンドンで元気に次の音を探しています。

新しいメロディーが私の中から流れ始めていることを感じています。

 

ニューイヤーコンサートまで、日本でのステージはしばらくないけれど、素敵な音を届けられるように今日も

私はロンドンで一生懸命に輝いていたいと頑張っていること、覚えていて下さい。

<<2013年10月>>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Web Site Shopping Club ancoro お仕事問い合わせ ファンメール