2014年12月07日私のすみか

アルバムの制作の為に仕事場であるスタジオで過ごす時間が長くなっています。

そこで、ピアノや機材のある音楽室部分でないスペースを考え事のできるリラックスできる環境にしたいなと

せっせと片付けをしながら、自分テイストに大改造をしました。

カーテンを付け、カーペットを敷き、大掃除をし最後の仕上げは購入してから2年間も棚の中にしまわれたまま

眠っていた大好きな鹿児島睦さんの鳥の焼き物を壁に。

部屋のスポットライトがちょうど、白い壁をまるで太陽の中に鳥達が羽ばたいてゆくように照らしてくれまし

た。

 

2014_bird.jpg

 

何度か飾られる場所を探したのだけれど、部屋がちゃんと素敵になるまでは、この子達を飾るのはかわいそうだ

なと、2年間大事に眠らせていた甲斐のある、とっても素敵な部屋に変身しました。

真っ白な頭の中のキャンバスにこんな事したいな。あんな事したいな。と、色々夢見るのが好きです。

音楽を書く時も同じ。

頭の中を真っ白にできる。そんな風にリラックスできる自分のすみかって、私にとっては、とっても大事。

 

ところで、8曲まで順調に書き進めたアルバムの楽曲達。

先にできた曲達の本ちゃんレコーディングも順調に進んでいるのですが、あと2曲書かないとなぁという所で、

パタリとこれだという音が出てこなくなってしまって、ここ最近困っている所です。

しかももう1ヶ月以上もこんな状態。

 

そんなわけで、新しく整ったこの癒しの空間が救世主となって素敵な音を運んできてくれるといいのですが・・・

これまでに出来た8曲がとても素敵なだけに、ここは焦らずあと2曲、とっておきのを紡ぎたいと思っています。

 

でも、やっぱり焦るなぁ。流石に12月・・・