2015年10月16日森と歌う 空と繋がる ♪

河口湖でのコンサートから1週間。

秋の空気を楽しめるこの時期、木々から香る自然の匂いが気持ちいいですね。

私の住む東京もすっかり涼しくはなってきたけれど、しかし河口湖は冷えたなぁっというのが感想。

当日は録音隊が入っていたのですが、少し時間が経って心が落ち着いてから音源を聴いてみたかったので、

まだ聴けていません。ようやっと来週くらいに聴く予定でいます。

少し・・・あのコンサートの空気感に浸っていたかったというか・・・そんな感じです。

 

_MG_3414 (1).jpg

 

1部と2部に分けてお届けしたコンサート。

夕闇の時間をよんで設定したプログラムが絶妙のタイミングで楽曲を自然の色で演出してくれました。

国際フォーラムではよく置物の樹を造ってもらっておりましたが、今回の背景は自然の丘、自然の樹です。

やっぱり奥行き感や存在感が違います。

 

_MG_9854.jpg

 

おかげさまで雨も降らず、開閉する屋根が開けられたのですが、Family treeを歌いながら屋根が開いてゆく様を

見守りながらステージから空を望むその感じは、これから宇宙へ発射されるロケットに乗っている宇宙飛行士

のような気分でした。

 

_MG_3255 (1).jpg

 

快晴というようなお天気ではなく、むしろ少し靄のかかった幻想的な山のお天気だったにもかかわらず、

富士山がこんなにはっきりと見えるのはとっても珍しかったんですって。

 

今回のステージの私的には目玉であったお客様、会場と一体になる鈴のセレモニー。

 

リン。リン。リーン。

リン。リン。リーン。

暗闇から聞こえてくる虫の声と音楽と会場のみんなの鈴の音が心を揺さぶりました。

言葉ではないもの、目には見えないもの。この手にも掴めないけど確かにある感覚。

なんだか音楽がみんなを一つにしてくれる感じがとっても愛おしい瞬間でした。

またやりましょう。鈴の音の中に心を寄せ合うセレモニー。

 

色味_MG_3477 (1).jpg

 

そんなわけで、この河口湖コンサートもDVD化することが決定いたしました!shine

発売は2016年。来年になるけれど、冬の間にお届けしたいと思っています。

 

お腹の中でポンポコと、ジュニアが動き回って参加していました。

2015年10月12日森と歌う 空とつながる ♪

森と歌う 空とつながる コンサートが終わりました。

自然の力をいっぱい借りたコンサート。

色づいた木々を背にちょって、どっしりと構える富士山が見守る中、思っていた以上の寒さと自然の中に身を

置いた時の不思議な心の一致団結感というか、そんなものが、心の距離と、集中力の距離をぐっと近づけてく

れた。・・・そんな時間になったように思いました。

 

しかし寒かったですね。^^;

お越しくださった皆様、風邪などひいていませんか?心配しています。

歌っているそばから口元のマイク越しに自分の息が白くなって見えるコンサートは初めてだったんじゃないか

と思います。

 

あ・・・音が、命が、心が形になって見える。

 

そんなことを何度か感じながらステージをおくっていました。

 

↓ 本番の様子はカメラマンさんから写真が届き次第別に綴らせていただきますね。

  こちらはリハーサルの様子。自然のあるがままの姿には何もかなわない美しさです。

 

P1050738.jpg

 

地元の方がこの日のコンサートの為に小さなグリーンの苗木の頃からいっぱい育てて下さった「コキアの樹」。

こ〜んなに大きくなって、まんまるく、そして綺麗に色づいて、ステージに彩りを添えてくれました。

これが本当の「KOKIA×コキア」の共演です。

 

P1050630.jpg

 

初めての野外でのワンマンコンサート。

気温の厳しさは思っていた以上だったのですが、森の香りに包まれ、大地のエネルギーを感じながら、鳥のさ

えずりや、風の音を肌で触れながらのお届けする歌は、私が曲に込めた時の想いや風景を浸透率の高いものに

演出してくれる心地よさがありました。

同じように、お客様にとっても音の世界に身を投じることのできる心に寄ってゆく時間となっていたら、と

ても嬉しいです。

 

秋のこの時期に、ワンマンの大きなコンサートをやることがこれまであまりなかったので、春の国際フォー

ラム以来の大仕事が終わったことに、ほっとしています。

とても素敵なロケーションだったので、たまにこういうコンサートを今後も開催できて、音楽と一緒にちょっ

と開放的になれたらいいですよね。

 

本番の写真が私の元に届いたら、また少しコンサートのこと、紹介させてもらいます。

2015年10月09日鈴を忘れないでぇ ね

さて、肌寒くなってきたな。と思っていたら、あっという間に河口湖のコンサートの時期がやってきてしま

いました。準備をしていると本当にバタバタしてしまって、リハーサルが始まってからはあっという間とい

う感じがします。

前日入りの私は明日には旅立つので、せっせとパッキングをしているところです。

なんだかちょっとした遠足に行くようで、ワクワクしています。

 

で、コンサートにいらしてくださる皆様に、お願いが!!bell 

6月の国際フォーラムのコンサート、そしてオフィシャル通販コキア印でも販売していた「コキベル」を、

今度こそコンサート中にみんなで演奏を盛り上げてもらうために使うので、絶対に持ってきてください。

お願いします!bell

 

河口湖の会場でも販売しておりますが、数は本当にわずかなので、もうすでに鈴をお持ちの皆様は忘れな

いでね。bell

 

そして「コキア印」で販売となった「おいしい音を食べたなら」コンサートDVDのトレーラーが見られる

ようになりました!カラフルで楽しいコンサート。あ〜河口湖のコンサート行けないなぁ〜っと、ちょっ

とお家で寂しく思われている方がいらしたら、是非、こちらをご覧くださいませ。

 

https://www.youtube.com/watch?v=tFt2fGFV_T4

 

河口湖コンサートにいらしてくださる方、なんでもとっても寒いと聞いています。

あたたかアイテムと鈴bellは忘れないように。遠足の準備をしてください。

というわけで、一足先に行って、皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

2015年09月30日コキア印リニューアル記念!

10月になりますね。

私にとってこの10月は河口湖のコンサートがあること、それにむけて全ての準備が同じ方向を向いて密かに

進んでいたため、首を長くして楽しみにしていた月なんです。

皆様にいつもご愛顧いただいているオフィシャル通販サイト「コキア印」が、この10月からちょっとだけ

リニューアルします。shine

そこで、新しい管理人さんと一緒に、立ち上がりリニューアル記念ということで、何か素敵なことをしま

しょっと、ちょっと皆様に喜んでもらえるようなスペシャルキャンペーンを行うことにしました。

↓  新商品もちょうど多いこの時期に、この10月にオフィシャル通販サイト「コキア印」でお買い物をいた

  だいた皆様に、以下の特別スマイルステッカーをプレゼントさせていただきます。

(どの商品をご購入いただきましても、どちらかの色1枚、一緒に同梱して送らせていただきます)

 

名称未設定-1_03.jpg

 

このステッカーは今回のために私がデザインしたのもので、これからもどこでも販売はいたしませ〜ん。

色は2色あるのですが、お選びいただけないこと、ご了承くださいね。

 

その他にも新しいコキア印では、河口湖のコンサートグッズ用に制作した、できたてホヤホヤの「クルマレ

テ ブランケット」を「コキア印」の為に色違いセットを限定100セットだけ確保させてもらいました。

 

もう来週と迫った河口湖でのコンサートで初売りとなるはずのブランケットなのですが、数をかなり限って

制作しているので、コンサートにいらしていただけない方からも購入したい!というお問い合わせがありま

したので、事前に100セットだけご用意させていただきました。しかも今回は河口湖コンサートでお客様

参加型で使ってもらう為に作った「コキベル」鈴に、サインを入れて、このブランケットのセットをご

購入いただいた皆様に差し上げることにいたしました。

 

なんだか得点もりだくさんなので、忘れないでもらいたいのが・・・

国際フォーラムのコンサートDVD「おいしい音を食べたなら」が出来上がりました!!shine

楽しいセットリスト、美味しい味付けアレンジがいっぱいの元気になれる1枚です。

これまでのコンサートDVDとは一味違った雰囲気で編集にも携われました。

ぜひ、皆様にご覧になっていただきたいと思っています。

 

っと、ここでご案内するよりは、0時を過ぎたら、是非、立ち上がりホヤホヤの「コキア印」を訪ねてみて

ください。これにあわせて再販されたDVDや、新しい商品も並んでいます。

 

いつもコキア印をご利用いただき、ありがとうございます。

2015年09月21日碧に抱かれて

みんなのお休み、シルバーウィークよりも少し前に私も夏の終わりのホリデーに出かけてきました。

前々から行ってみたかった瀬戸内海に浮かぶ島。直島。

東京からだとたどり着くまでに半日かかってしまうので、1日2日のお休みだとのんびりできないなぁっと、

なかなかこれまでいけなかったところ。

今回は念願叶って、2泊3日の島遊びをしてきました。

 

空の青と海の青。緑の蒼に囲まれて、こんな景色に会いたかったっと・・・。

私の中のいろんなとげとげしたものが、水盤に貼った水のように静かになってゆくようでした。

 

P1050378.jpg

 

P1050038.jpg

 

過去と今と未来をつないでいるような空を眺めながら、お腹にいるジュニアの名前を考えました。

星のきれいな夜でした。

 

これからお母さんになる私は音や色というつかみどころのない世界に生きてきた人で、我が子に何を教えて

あげられるか、与えてあげられるかわからなくて、少し不安なお母さんです。

でもきっと、一緒にこの青の色を見上げたり、一緒に緑の匂いを感じたり・・・一緒に泣いたり、笑ったり。

一緒に時を過ごす。一緒に同じ方向をみてゆくことはしてあげたいなと思っています。

 

碧にはすごい力がある。

碧に抱かれると私は、地球というゆりかごに揺られたように、少し穏やかになれる。

2015年09月19日クルマレテ ブランケット

10月10日の河口湖コンサートメモリアルアイテムとして作っているコンサートグッズ、「クルマレテ ブラン

ケット」の色味、デザイン試作第2弾が出来上がってまいりました!shine

思っていた以上にいい色味が出て、温かみのある茶が艶やかでとてもいい感じです。

 

P1050578.jpg

 

試作第一弾であったグレイトーンの濃い茶と並べて、どちらもいいなぁと眺めている私の横から、

「両方いいね。グレイトーンも欲しい人いるよ。」っという旦那さんの一言が後押しして・・・

 

↓ 元からイメージだった第2弾のゴールドブラウンだけではなく、第1弾で作ったグレイブラウンも数量を

絞って作ることにしました!

多分、グレイの方はセット売りとほんの少量だけ単発で販売するという感じになるかと思いますが、とにか

くどちらもかわいいし、触り心地抜群なので、楽しみにしていてください!!

 

P1050581.jpg

 

10月10日の河口湖コンサートではもちろんですが、コキア印でも取り扱いを数を限って行おうと思っており

ますので、会場にいらっしゃれない方もそちらをご利用くださいませ。

詳細きまりましたら、またご報告しまぁす。

 

すこし肌寒くなってきたここ最近。

このサンプル「クルマレテ ブランケット」がかなり重宝してます。

基本的に私がコンサートグッズを作る時、自分が欲しいものとか、使いたいなと思えるものを製作するように

心がけているのでが、昨年のタオルや傘に引き続き、今回のブランケットはかなり使えます。

一度会場でサンプルを手にとってみてくださいね。

そのふわふわの触り心地に感激です。

 

できたらカップルで、お友達で、色違いを肩から羽織った後ろ姿を、コンサート会場で見てみたいです。

2015年09月12日クルマレテ 包まれて

10月10日、河口湖でにコンサートの頃にはもうきっと肌寒いだろうから、何かあったか〜くなれるアイテム

を作りたいなぁ。

そう考えてあったかふわふわの「クルマレテ ブランケット」を作ることにしましたshine

 

なかなか大きなアイテムのデザインなので、パソコンの画面上で、実際の大きさをイメージしながらデザイン

するのはとても難しかったのですが、かなりいい出来栄えです。

 

自分がデザインしたものが手元に形になって届く瞬間はなんともワクワクするもの。

↓ 第一弾のサンプルが届いた今日、もう嬉しくて、嬉しくて。まだまだ手直し進めてゆくのですが、まずは

 なかなかのフィット感、手触り感、に大満足。なかなかこの冬をあたたかく過ごさせてくれそうなアイテム

 ができたと思いませんか?

 

P1040790 (1).jpg

 

思っていたよりも少しグレイ目に出たので、もう少しアースカラーの茶色を目指して調整します。

それからデザインも少し調整を加えて第2弾のサンプルの仕上がりを待つのですが、結構大きく、そしてオリ

ジナリティーの高い素敵なアイテムが作れたなぁっと、思わずまだ仕上がってはいないのですが、みんなに

伝えたくなってしまいました。shine

 

寸法は1000mm×1500mmの盾に使えばすっぽりと大人一人が体を覆えるサイズです。

コンサートでは肩からすっぽり体を覆ってもらえたり、膝にかけてもらったりと、と横使いのデザインにして

みました。

写真のようにご自宅のベットカバーとしても可愛いかなっと思っています。いかがですか?

 

コンサートの準備ってセットリストを決めたり、アレンジを決めたりだけでなく、こんな事も楽しみの

一つです。第2弾の進化したバージョンもご案内させていただくので、待っていてくださいね。

 

shineちなみに、今回の「クルマレテ ブランケット」は私の歌「クルマレテ」にちなんでネーミングして

みました。当日は是非、歌いたいと思います。

2015年09月11日Heart touching music ♪

KOKIA Heart touching music symphonic Concert 2016.

来年2016年2月14日のヴァレンタインの日。

オーケストラコンサート第2弾として渋谷文化村オーチャードホールで公演が決まっています。

今日はそのイメージ撮影。

 

aki aki aki.jpg

 

オーケストラという新たな音像に抱かれる私の歌を多くのお客様に聴いてほしいと思っています。

 

撮影終了後、本番ご一緒させていただく、指揮者の柳澤寿男さんとインタビューセッションを行わせていた

だきました。本番前にこうしてお話させていただける機会があることは、当日の演奏に大きく関係するので

とてもありがたいことでした。

昨年初めてオーケストラ公演を行った際は、やはりこれまで行っているバンドやピアニストとのリハーサル

という時間の流れ方とは違う本番までの進め方に、戸惑いがなかったといえば嘘になります。

私も学生時代にはクラシックの勉強をしていたので、オーケストラの方々、指揮者の先生の楽譜を見てすぐ

に弾けるという力量はそれなりに知っているつもりですが、私達の織りなす音楽は、音符だけでは語りきれ

ないものを紡ぎ出す瞬間にその音に想いを織って、皆様の耳に、心に届けるものだと思っている私にとって、

楽譜をなぞる演奏は、時に歌詞の世界にもう少し寄り添ってほしいなと思う感覚を覚えさせるものでした。

 

ほんの少しのことで演奏家達の心の距離は縮まるものです。

そしてそんな心の距離感が演奏にもたらす大きな変化を私は信じています。

今回のこうした事前に指揮者の先生と色々なお話をさせていただく時間をいただけたということは、本当に

私にとって有意義なものでした。

 

↓ 2月14日。楽しみにしていてください。チケットの詳しい情報はこちらをご覧ください。

http://billboard-cc.com/classics/2015/07/kokia-2016/

 

P1040658.jpg

2015年09月07日国際フォーラムコンサートDVD ♪

夜にはだいぶ涼しいと感じるようになってきましたね。

スタジオにこもっている間にあっという間に時間が過ぎてしまって・・・

ファンクラブのイベントでも何人かの方に尋ねられたのですが、6月に行った国際フォーラムのコンサート

DVD、リリースの時期が見えてまいりました。

10月の10日の河口湖でのコンサート、「森と歌う 空と繋がる」を目指して、絶賛仕上げにとりかかってい

ます!shine

河口湖のコンサートにお越しいただけない方々のために、もちろんオフィシャル通販サイト「コキア印」

で販売を始めるための準備も10月頭には始められそうなので、詳しい情報はもうちょっと待っていて下さい

ね。

で、出来立てホヤホヤのDVDジャケットはこんな感じです。↓

 

名称未設定-1_03 (1).jpg

 

今回はステージの内容もカラフルでジューシーな感じをイメージして構成してみたので、ジャケットも

これまでのジャケットよりもポップでカラフルなものにしてみました。

編集をしていても、特に前半の1部はバラエティーに富んだ曲調とアレンジが楽しくて、大きめのコン

サートホールでのステージはいつもしっとり、どっぷり、じっくりと聴いていただく方向の内容を構成

することが多いので、今回のような内容は私的にはチャレンジだったのですが、やはりいつも同じなの

ではなく、こういう年を挟んでみるのは、なかなかいいなと私的には思いました。

 

フォーラムのDVDを編集しながら、今は河口湖のコンサートの内容を考えています。

対照的な細い糸が月の光に揺らされてきらめくような繊細な音で紡がれるコンサートにしたいと思って

います。

どうぞお楽しみに!

2015年08月31日夏の終わりに KOKIAサロン ♪

今年もファンクラブclub ancoroのイベント=集い、「KOKIAサロン」が無事に終わってゆきました。

準備から終えるまでちょうど夏の時期を駆け抜けるので、この会が終わると一気に秋が私の心に訪れます。

 

おおよそ2年ぶりに一緒に演奏をするギターの松尾さんをお迎えして、より一層アットホームな雰囲気でお贈

りすることができた時間となったきがします。

 

IMG_2340 (1).jpg

 

この日、びっくりニュースとしてお伝えしましたが、私、現在妊娠6ヶ月です。

やっとみんなに伝えられるところまでやってきたなと。

なので10月10日に河口湖ステラシアターで行われる「森と繋がる 空と歌う」コンサートは、森の中での

ぽんぽこコンサートになると思います。っと、笑いながらお伝えしましたが、きっと本当にまぁまぁ大きく

なったお腹と愛着が湧いてきたまだ見ぬ我が子と一緒に贈る、私にとってもなかなか普段は体験することが

できない、ぽんぽこ祭りになることと思います。

優しく体の中の水分が気持ちよく振動して、心への音の浸透率が高くなるような、そんなシンプルでクリア

な音をお届けできるコンサートにしたいなと思っています。

↓コンサートの詳しい情報はこちらになります。

http://www.kokia.com/news/live/post-75.html

 

IMG_2366 (1).jpg

 

久しぶりの弾き語り。

自分のペースで歌とピアノだけで紡いでゆく音遊びの世界がこんなにも自由で気持ちの良いものだったのか

と、時間を置いてこのスタイルに戻ってきたことでまた新たな発見が自分の中でありました。

 

たくさんの冒険を繰り返して私はいつもここに戻ってくる。そんな感じのする場所です。

 

7D2_1064 (1).jpg

 

夏の終わりのKOKIAサロン。

音楽家族と呼んでいるclub ancoroのみんなとこうして音楽を通じて一緒に人生を進めている不思議と、新し

い命を迎える不思議が私にいろいろなことを考えさせます。

そしてまたそれが音になって続いてゆく不思議。

 

いつも歌を楽しみに待っていてくれるみんなどうもありがとう。

今年も皆様の顔を見られる「おもてなし」をする機会をもてたことに感謝しています。