2016年07月31日いよいよ始まりました。

先日お話した11月5日に国際フォーラムで行う新たな形を模索しておこなうステージ、「LAYERS」

その準備がいよいよ始まりました。

 

これまでにリリースしているのに、ステージでパフォーマンスしてこなかった楽曲を、今回のステージの

ために新たにアレンジ、改造をするのですが、そんな準備が始まりました。

今回のステージでパフォーマンスしたい既存曲の色合い、雰囲気を見ながら、このステージのために新たに

楽曲も書いています。

映像や舞台演出にあうように音の響きを探るのです。

 

早くも、これまでコンサートの準備として行ってきたようなこと以外の準備、作業が多く、文化祭前の

てんやわんやのバタバタを思い出させます。この夏はこのステージのための準備とともに過ぎていくよ

うな予感。

2016_Layersイメージ_03.jpg

 

「LAYERS」のコンサートのために通常だと私の新しいアーティスト写真などでイメージを作るのですが、

どうしても今回は光と影、風や空、自然界の空気感が伝わるイメージが頭の中にあってそのイメージの風景に

出会うのを待っていたところ、先日出かけ際に窓からふと眺めた風景に心奪われ、写真を撮りました。

 

今回のコンサートはこのようなもので、圧倒的な景色に出会ったときにイメージで伝わってくるものを、

音や光、動きで表現したいと思っています。

 

ファンクラブ先行発売は終わり、一般発売日は8月27日です。どうぞお楽しみに。shine

2016年07月30日魔法の木箱

仕事は大好き レオちゃんも大好き 子育てもむいていると思んだけれど

それでもやっぱり ファ〜疲れたぁ っとなる日々。

布団に横たわるとどこまでもそのまま沈んでゆけるような脱力感。腰が・・・抜ける・・・

 

体力的によれよれではありますが、輝く母shineでいたいので、何か少しでもゆったりできる時間や思考を自分

なりに持とうと、以前に通っていて途中になってしまっていたアロマセラピーのスクールにまた通い始めま

した。

 

_1110167.jpg

 

2年ぶりに開けた精油の入った木箱は開いた瞬間からいい魔法の香り。

私にとって香りは記憶の回路へと導いてくれる魔法。

残念だけれど、1つずつ集めたたくさんの精油コレクションはどれももう使えなくなってしまっていて、また

1から集めなおしです。なんだかそれもまた新たな気分で楽しい感じがします。

 

これでまた生活の中にアロマを取り入れていきたいなと思っています。

虫除けスプレーを作ったり、調子が悪いなと感じたらオリジナルブレンドで早め早めに吸入をしたり、足湯を

したり。

せっかくとった資格も日々の生活に役立てて使っていなかったら、あっという間に忘れてしまったことも多く

て、久しぶりのスクールでは記憶を辿るようですが、学校でのゆったりとした時間は日々の私の生活とは

全く別空間で癒しのひと時となっています。

ゆっくりペースだれれど今回の手技の講座が全て終わったらいつかどこかで小さなアロマセラピーのサロンを

するというのも私の夢の一つ。

精油が入った魔法の箱を魔女たちが扱う小さなサロン。

音楽と香り。私はどうも、自分が扱うものとして、形ないものに惹かれる傾向があるようです。

 

ユーカリラディアタとラベンダーアングスティフォリア。

香りがまた私に素敵な音を紡がせます。

2016年07月22日誕生日が来た。

夏だ。僕の飼い主さんの誕生日がきた。

 

_1110113.jpg

 

久しぶりのティッティ登場shine

 

お花やプレゼント、お祝いメッセージをありがとうございました。(KOKIA)

 

30歳の時独立をしたので、あれから10年。40歳になりました。

た〜くさんの挑戦をして、思い出がもう全部は覚えていられないくらいいっぱいになりました。

それくらいおぼろげになってゆくほうが全体で楽しめる気がします。

悲しかったり、辛かったり、悔しかったことも全部、遠くからみたらひっくるめて、「充実してたな。」

という色で表されるように。

 

これからは息子レオちゃんと歩む10年。

ひまわりのようによく笑うレオちゃんが私の太陽です。レオちゃんは6ヶ月になりました。

 

_1110069 (1).jpg

 

 

 

2016年07月19日Layers 森羅万象 ♪ 先行受付のご案内

11月5日、KOKIAの音世界を新たな角度で体感する新しいステージの形が実現します。

視覚と音世界の融合、再現性に悩みパフォーマンスの形を模索していたKOKIAコーラス多重でつくられた世界

を耳からだけでなく、目からも楽しめる形としてKOKIAがプロデュースするステージです。
歌い手として、そして音のデザイナーとして皆様に折り重なる音で不思議な世界へお連れしたいと思ってい

ます。そんなコンサートのファンクラブ先行受付を行います。詳細は下記を参照してください。

2016 KOKIA Concert 
LAYERS 〜lights and shadows〜 森羅万象 
2016年11月5日(土) 東京国際フォーラム ホールC

 

club ancoroの会員の皆様はメールマガジン、もしくはメールマガジン過去歴をご参照ください。

いよいよ、この日が来たか!っという想いがあります。

やり始めたら新たにこのステージのために新曲で臨みたい気持ちにあふれ、現在この日のために新曲をした

ためる日々です。

これまでのどのコンサートとも違う時間となることと思います。私自身の挑戦という意味をふんだんに含む

新たな挑戦のステージとなるのですが、皆様に最大限楽しんでいただけるものにしたいと思っています。

2016年07月18日赤レンガコンサート ♪

夏のコンサートにふさわしい、元気で楽しいステージとなりましたshine

「アルバムをめくるように」というタイトルにこめた想いどおり、デビューから今日までの各アルバムから

選曲して作ったメドレーを歌っている間、様々な思い出の場面が懐かしく蘇ってくる一時でした。

 

小さく_2847.jpg

 

私だけでなく、私の歌を通して、お客様一人一人が、楽曲に出会った当時を振り返る心の旅に出かけられる。

そんな時間になっていたらいいなと思います。

14曲、46分のメドレーはそれはそれで長いのですけど、本当のところはメドレーに入れたい曲はまだまだ

いっぱいあったので、もっと長いメドレーをいつかまた機会が訪れた時、やってみるのは面白そうだなと思って

います。その頃にはまた新たなアルバムをリリースしているかもしれないので、線路が続いてゆくように、どん

どんメドレーも長くなってゆくのでしょうね。

 

小さく_8668.jpg

 

時系列に並べたことで、作風の変化を感じることもできて、自分では楽曲をリリースした当時気づけなかった

良さなんかにもこうして時間が経つことで気づくことのできるメドレーとなりました。

 

楽しい時間をありがとう。shine

この夏のいい思い出になりました。

次回、8月はブルーノート名古屋でお会いしましょう!http://www.kokia.com/news/post-84.html