2017年11月27日魔法使いの嫁

先日「魔法使いの嫁」というアニメに曲を書かせていただきました。

テレビで偶然観られた方、いらっしゃるでしょうか?

放映する前に「曲書きました!」と、告知してはいけない約束なので、偶然に観たshineという方しか観られ

なかったと思うのですが、アニメの世界観と、私が得意とする?アイリッシュっぽさがとてもマッチした

素敵な曲が出来上がったので、曲が書けた時から、たくさんの方に聴いてほしいな。と思っていました。

 

で、観てませーん。と言う方に朗報です。

地味にニュースのMediaのところに掲載させていただいていたのですが、12月10日に発売される、

このサウンドトラックに私が書いた「精霊の舞〜Dance of the Spirit〜」も収録されることになりました。

↓詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.kokia.com/news/release/post-93.html

 

そして12月10日といえば、上野文化会館でのオーケストラとの共演コンサートの日。

先日、レオちゃんと一緒に上野の動物園に行ったのですけど、紅葉に色づいた公園、コンサート、

アート、レジャーと、いっぺんにたくさんの事を楽しめてしまう上野のあの感じは、すごく貴重な

感じがします。

コンサート当日にお天気がよければ、是非、少し早めにいらして公園の中をお散歩されてはいかがで

しょうか?

2017年のステージとしては歌い納めとなるこの日は、1年の感謝の気持ちを込めて、当日会場で販売

される物販をお買い求めいただいたお客様皆様に、終演後サイン会をさせていただくこととなりまし

た。

大きなコンサート会場ではあまりしないことなのですが、少しの間製作期間に入るため、20周年を

目前に、多くの方にお目にかかれるこの機会に、そうした機会を是非設けたいと思いました。

お時間のゆるす方は是非、ご参加いただけたら嬉しいです。

2017年11月21日club ancoroの皆様へ

ファンクラブclub ancoroの皆様へ先にご案内している、八ヶ岳でのコンサートの先行申し込みがもうすぐ

終了いたします。今週末には一般発売を迎えますので、もしもうっかりお忘れの方は一般発売の前に

ぜひお申し込みください。「音楽の降る場所」として題されるこのコンサートは20周年を目の前に

たくさんの想いを空に還すような、そんな時間にしたいと思っています。

2017年11月19日あぁ 感謝

アルバム「Tokyo Mermaid」のレコーディングをまた再開しています。

1曲を仕上げるのにもとても時間がかかります。

曲を書いて、アレンジをして、楽器を録って、歌を録って、ミックスして・・・

この手間暇を考えたら、だいたいの音楽アルバムがほとんど¥3,000位で販売されていることに

ずっと疑問を抱えながらそのベルトコンベアーの上に乗っかっているままの私がいます。

 

P1010804のコピー.jpg

 

ここまで手間暇がかかっていなくても、同じくらいの¥3,000で売られているCDはいっぱい

あるから、なんだかモヤモヤします。

10曲入りのCDだとしても1曲¥300。・・・

300円にどれほどの価値があるかという考え方はいろいろだけれど、

この音楽を作るのに絶対にそれ以上の何かをそこに封じ込めたという自負があるから、もうたくさん

の方に手にしてもらいたい!という事でしか、自分を納得させるのは難しいアルバム作りです。

 

もしも自分で好きに価格をつけられるとしたら、1曲ずつきっと違うことになると思います。

 

P1010777のコピー.jpg

 

でもきっと、アルバムはだいたい¥3,000という世の中の流れがあるから、もしも私が次のアルバムは

¥5,000です。と言って販売したら、ちょっとみんなびっくりしてしまうのかな?

時たま贅沢なランチをしてホイっと¥3,000くらい消えてゆくと、¥3,000という値段がつけられて

いるものの価値を思い出します。

 

とにかく、いつもと同じようにそれはそれは時間をかけて、大事に次のアルバム「TOKYO MERMAID」も

作っています。

 

ピアノを録ったこの日は小さなお客様がスタジオに遊びに来ました。

息子は1歳と10ヶ月になりました。音楽大好きなハッピーベイビーです。

 

P1010799のコピー.jpg

 

復活したからお話できることなのですが、実は夏の終わりから長い間体調を崩していました。

なぜか急に調子が戻りつつあります。

もうすぐに迫った12月頭の中国公演と12月10日の上野文化会館でのコンサートの事がとても気になっ

ていたのですが、「あぁ感謝!」と今日のタイトルに綴った言葉の通り、「ただ歌える。」ということが、

それだけでも奇跡なんだという、有り難みを噛み締めながら立つ、特別なステージとなりそうです。

 

歌えることが命 伝えることが魂 私には声 それぞれ何か 授かった理由がある。

 

そう自分で歌ってきた言葉さえ、声が出ない不安と隣り合わせになった時は、

長い間見させてもらった、とても儚げな夢のようでした。

 

12月、中国のお客様も、日本のお客様もステージでお会いしましょう!

 

もう一度。「あぁ 感謝」shine

2017年11月02日ton ton ton タオル取り扱い開始

11月になりましたね。

おかげさまで「ton ton ton」を立ち上げ、ギフト缶=どうぶつの音楽会も大変ご好評いただいております。

ありがとうございます。

少しずつゆっくりと、できるところからではありますが、贈り物として、ギフト缶と一緒に展開したら楽しく

なるようなものを考え、増やしていきたいと思っています。

第一弾として今回、ギフト缶の6種類のジャケットと同じモチーフで、タオルハンカチを作りました。

その取り扱いがtontontonの通販でも開始になりました。

 

P1010726.jpg

 

詳しくは特設サイト tontonton.gift をご覧ください。

ギフト缶とタオル1枚プラスのセットと、ギフト缶とタオル3枚プラスのセットの2パターンから始めます。

 

P1010736.jpg

 

どうぶつの音楽会の音楽はもちろん素敵なギフトとして喜ばれると思いますが、タオルを添えることでより

一層、ギフト感が増すから不思議。

私も日々重宝しているタオルハンカチ、オススメです。shine

<<2017年11月>>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Web Site Shopping Club ancoro お仕事問い合わせ ファンメール