2017年07月07日星を見上げるという時間

今日は七夕なのですね。

思わず夜空を見上げる人、見上げた人、これを見て見上げてみる人・・・

色んな人がいるのではないでしょうか?

 

イベントごとにのっかってでも、普段空を見上げることのあまりない人たちが、空を見上げてみたり、

星をさがしてみたりするということを「する」というのは、とてもいいことのように思います。

 

空を見上げて思い浮かぶことや思い浮かぶ顔って、だいたいは好きなことや、好きな人。

大事なことや、大事な人な気がします。

その大事や好きというのはワクワクする気持ちだったり、優しい気持ちにさせてくれるものだったり、

懐かしい気持ちにさせてくれるものだったり・・・

 

過去と今と未来を上手につなげてくれる空で私たちはこんなことが起きたらいいなとか、こんな風になったら

いいなっと、願ったり、祈ったり・・・。shine

 

 

何の日でもいいから、こうして空を見上げる日がもっと増えたら、いいなと、とても思う夜。