2017年08月16日この達成感!動物に囲まれて。

色々なことをしておりますが、KOKIAという草鞋(わらじ)と私自身の夢プロジェクトが合体したような、

「動物シリーズ」のアルバム作りは、もはやアルバム作りという枠には収まらず、一つの新しい商品を作る。

というような作業となっています。

そして今日、概ねのデザインが出来上がりましたshine

 

P1010653.jpg

 

今回の「動物アルバム」は、音はもちろんのこと、パッケージにもかなりこだわりたかったので、歌に

なっているそれぞれの動物を描くのに、とても時間がかかりました。

 

いつも私が曲作りのさいに言っているように、音は絵の具のように混ぜ合わせ、絵を描くように気持ちを

音に紡いでいます。

そんな音作りと同じように、温かみがあり、絵の具を混ぜたように、色を重ね合わせて出来上がる色味で、

歌われている動物達を描きたい!という思いが今回はありました。

原色ではなく、ピンクや黄色、青にも色々な色がある、それは私達の感情と同じように・・・そんな想いを

込めて、子供達にも大人の皆様にも喜んでいただけるような、絵を描きたい!っと。

 

 

肝心の音はレコーディング真っ最中ですが、日々仕上がってゆく動物達の個性を映し出したような音世界は

とてもひょうきんで、楽しく、「こんなのが作りたかったんだ」の気持ちにピタリと落ち着く。そんな大切

なものがもうすぐ形になります。

 

プロダクトのご紹介はまたじっくりと。

今日は本当に、やっとこさ出来上がった12の動物達のための12種類の歌詞カードの完成祝いを一人

ではこの嬉しい気持ちを消化しきれず、皆様にもお伝えしたい!っと思わずここへ。

 

ところでなのですが、先日ご紹介させていただいたばかりの「歌う白鳥ノート」がもう売り切れてしまい

ました・・・。(ありがとうございます。私もあのデザインすごく気に入っていて使っています)

まだまだたくさんお問い合わせいただいているので、もしかしたら、再販を検討させて頂くかもしれません。

ノートってやっぱり色々使えますものね。

私もいっぱい書きます。

今回は本当に何枚、何回、描いただろう・・・・

もはや初期の頃のナマケモノやフクロウ、ヒツジとか、全く絵のタッチが違って笑ってしまうくらいに

下手で困り果てたのを思い出します。

 

そうだ!それからこの動物アルバムの発売記念アルバムが10月8日にございます。

すでにチケットは販売中です。詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.kokia.com/news/post-91.html