2020年02月11日お元気ですか?

まるで手紙のようなタイトルになってしまいましたが、今時期はこの言葉がとてもしっくりときます。

近しい人のことも、そうでない人のことも、なんだかソワソワしながら、この冬を無事に過ごしてほしい

と願う日々。

私もお正月にひいたままの変な風邪が喉のあたりにすみついているようで、どうにもすっきりしないまま

過ごしています。とほほ・・・

スケジュールがいろいろと変わったことで、少し時間ができると思いきや、隙間ができるとその空き

を知っているかのように、新しいことが訪れる不思議。

今月は久しぶりの製作月。そして入念に来るコンサートの準備に時間がさけるので、春を待ちわびて

います。

気の早い話ですが、4月25日、26日に東京オペラシティで行うコンサート、「MASQUERADE」では

久しぶりにコンサートTシャツや記念グッズを作ることに決め、すでにデザインを始めています。

そしていつも、新しいグッズを作るときは、一緒に作ってくださる、グッズ製作の会社を、まずは探して

連絡を取るところから始めるわけですが・・・今回、どの会社様もご担当の方たちが、それはそれは

丁寧にものづくりをしてくださる素敵な方達ばかりで、とても幸せな気分に包まれながら進行する事が

できる幸せ。

『MASQUERADE=仮面舞踏会』仮面の向こうに隠された顔を語ることはなくとも、音楽を通して

覗きみてもらうことはできるかもしれない・・・

そうすることで、同じような感覚を音を通して共鳴できたらいいと思う。

 

ゴーストとなった誰かへの想いや、確かに存在するというのに、誰も教えてはくれない、あちらの世界と

こちらの世界をつなぐ音という場所。

 

押し寄せる、こみ上げる、燃え上がる、薄れゆく・・・私の胸に生まれては消えるそんな感情を音の

ご馳走にして皆様に振る舞う甘美な舞踏会にしたいと思っています。

心の中に生まれるあらゆる感情が音と優雅に踊れますように。

 

 

 

と、真面目にステージコンセプトをお話しましたが、コンサートグッズは私の音楽テーマによく登場する

shine「目には見えないもの」

shine「お化けちゃん 怖いなんて・・・」

shine「歌は祈りになって」

ということで、今回はThe other side of me=あの世の世界というコンセプトで「お化けちゃんグッズ」を

作りました。ちなみに、「お化けちゃん」には「ALIVE」と書いてありまして、それを見た人たち何人かに

お化けなのになんで「ALIVE=生きてる」の?と質問されましたが、お察しが良い方にはもうすぐに分かっ

てもらえると思うのですが・・・

 

その心は・・・

 

1.お化けとなってもずっと音楽の中に生きている。という想いを込めて

2.「ALIVE」という渾身の2枚組ベストを昨年出しましたが、そのときのコンセプト同様、ステージ=生

のライブでこそ、「ALIVE」生きているよ!という想いを込めて

 

・・・っと、そんな想いを込めました。

よく、コンサート中、完売したにもかかわらず、ちらほらと空いている良いお席を見かけると、

「あーあの人が、今日はコンサートを観に、あっちの世界から遊びにきてるかな?」

なんて、思うようにしています。

 

4月のコンサートのお話ばかりになってしまいましたが、3月7日の八ヶ岳音楽堂のコンサートで、やって

みたいことが急に頭にひらめきました!shine

初の試みなのでうまくいくかわからないのですが、皆様是非、お付き合いください!

2020年02月05日中国公演に関して

皆様ニュースでご存知のコロナウィルスの影響で、2月末に予定しておりました中国公演が正式に

延期という決断にいたりました。ご案内が遅くなってしまいましたが、主催者様からのオフィシャルの

アナウンスをニュースに掲載いたしましたので、ぜひ、ご覧になってください。

 

http://www.kokia.com/news/post-125.html

 

とても残念ですが、延期というとおり、改めて日取りがきまりましたら、皆様に上海のステージで

お会いできる日を楽しみにしています。

 

コロナウィルスだけでなく、寒く、乾燥した時期。

皆様が心身ともに元気で過ごせますように・・・

 

上海公演が延期になってしまったので、次回は八ヶ岳の音楽堂で皆様をお待ちしています。

静けさに抱かれて、音に揺られてたくさん語らいましょう!

2020年01月30日東京オペラシティコンサート

お天気や温度に振り回される日々ですが、確実に春は静かにやってきている気配がします。

久しぶりに穏やかで温かな日差しの出た私の住む東京。

そんな陽気に誘われて長いお散歩に出たくなり、ずんずんと歩きながらコンサートの内容をあれやこれや

と考える時間が好きです。shine

 

春のホールコンサートのご案内をNEWSに掲載させていただきました。

http://www.kokia.com/news/live/post-124.html

↓Facebookに少しステージの内容の説明書きをしましたので、良かったら読んでみてください。

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=2626442594254264&id=1966663366898860

 

 

2020年01月21日待っておくれ 2020年

今年はニューイヤーコンサートがなかったので、皆様に新年のご挨拶ができないまま・・・

「あっ!」という間に1月が走り去ろうとしてしまっています。

改めまして、今年もどうぞよろしくお願いします。

 

コンサートのない時には、うまい具合に制作(レコーディング)のお仕事となるように、どうもできて

いるようで、今月はひたすら曲を書いたり、コンサートの準備をしたり、久しぶりに

「あ!私ミュージシャンだったんだわ」と実感。

日頃は、パソコンで行う雑務や、打ち合わせ、何かしらのデザインをしているか、文字を書いている事の

方が圧倒的に多いので、真っ白な空中に音を紡ぎ出す作業は、まるで魔法使いになったかのような気分な

んです。

 

幸先がいいようで、年初めにタイアップのために書いた1曲目は大のお気に入りとなり、クライアント様

からも、1発OKをいただき、この曲がこれからたくさんの工程を経て、またお客様の元に届くのかと思う

と、新たな年が始まったというワクワクと同じような気持ちになります。shine

 

 

そんなわけで、1月は制作やコンサートの準備であっという間に終わってしまいそうなので、2月のお話。

 

note2月29日上海で「星空花宴」という、中国本土で種蒔きを初めて5周年を記念してのコンサートを行い

ます。コンサート会場にプラネタリウムの装置を持ち込んで、空に星を見上げながら音楽に心委ねる

という、なんとも、素敵なコンサートなんです。

↓中国公演の情報はこちらになります。

http://www.kokia.com/news/post-121.html

 

日本のお客様にも見てもらいたかったな・・・と思っておりましたが、その代わりにはなりませんが、

日本では

note4月25日、26日に20周年のコンサート「Beyond Imagination」以来、東京オペラシティでまた、

皆様を音楽の魔法をお見せするコンサートを行います。

現在LINEチケット先行発売中ですが、一般発売は2020229()10:00からになります。

 

このどちらのコンサートも私にとっては、私の中の精神力、集中力、体力、そして音楽の神様から

授かった力やスキルをほぼ全力で使わないとならないなかなかの舞台。

いろんなことを総動員してのぞむ舞台はほぼ魔力とも言える力を発揮しないといけません。

ふふふ。

 

さて、そんな魔法のようなステージとステージの間に、心落ち着く穏やかなコンサートを3月7日、

八ヶ岳音楽堂で行います。きらびやかな二つのステージの間に催されるこちらのコンサートは、

舞台美術もなく、豪華な仕掛けや照明もありませんが、その音楽堂自体が音楽を楽しむために作られた

極上のシンプル空間。

場所によってセットリストの内容やアレンジを変えて音楽をお届けするので、上海のプラネタリウム

をたずさえた公演、八ヶ岳の音楽堂での公演、そして東京オペラシティで行うこの3つの公演は全て、

どこを切り取っても別の顔でそれぞれに皆様に楽しんでいただけるステージとなると思います。

 

八ヶ岳のお席は残りすくなくなってまいりました。少し遠い遠足となりますが、なかなかある機会では

ないので、ご興味のある方は是非!

ここならではのお楽しみ、コンサートの公演後に、皆様と一緒に大食堂での会食やロビーでの談話など、

まるで大人の修学旅行のような時間はあの空間だからこその楽しみ方だと思っています。

↓八ヶ岳コンサートのお申し込みはこちらになります。

https://www.yatsugatake.co.jp/event/concert/2020/0307/

 

今年もみなさんと一緒に、たくさんの音の花を咲かせてゆきたいと思っています。shine

会場で皆様にお目にかかれるのを楽しみにしています。