2020年12月27日2020年歌い納めのお礼

25日のクリスマス配信ライブ、そして26日の2020年最後の配信ライブが終了いたしました。

配信ライブとはいえ、「いい時間だったなぁ」「いい響きだったなぁ」と実感できる、とても幸せなコンサ

ートになりました。

久しぶりに歌をお届けできる。という嬉しさと、2020年、みなさまに支えられてここまで頑張れたこと

への感謝の気持ちがシンプルに溢れた結果だと思っています。本当にありがとうございました。


そんな至福のライブだったというのに、ウェブカメラの調子がおかしく、半分ちょいまでずっと映像がぼけ

ていたようで、ラジオの生放送状態でご視聴いただいてしまったようで、すみませんでした。

(それでもお客様が聴き入って喜んでくださった様子をあとから知って、いつもながら、わたしはお客様に

恵まれているなぁっと思うばかりです)

ワンオペレーションでやっているので、歌い出したらまったく気づくことなく、楽しく進んでしまいました。

ごめんなさい。

けれど、なんと!ビデオをまわしていたので、そちらを改めてYoutubeの方にアップさせていただくことに

いたしました。

本番をご覧いただいた方も、まだ見ていない!という方も、ぜひ、クリアな画質のこちらをお楽しみいただ

けたら幸いです。

 

こちらは110日までご覧いただける予定にしています。

せっかくなので、最後に配信はされていなかったコメントもつけさせていただきました。


コンサートの模様はこちらからご覧ください。

https://youtu.be/H2ONu1D3mUc


 

*この26日に行われた2020年ラスト1 to 1 Live for you配信ライブのアーカイブは、無料でご覧いただけ

ますが、「お気持ち」として、任意でチケット代金をお支払いいただくことができます。

「いい歌聴いたな」と心つぶやかれましたら、是非、参加いただけたら嬉しいです。
(一口500円となっております。ライブ配信は110日までを予定しておりまして、それまで受付させて

いただいております。お気持ちに合わせてお好きな口数を購入していただけたら幸いです。)

 

お気持ち代はこちらからご参加ください。

https://t.livepocket.jp/e/last-livestream2020-archive


 

 

2020最後のご挨拶をと思いましたが、その気持ちは全て、昨夜のライブに込めましたので、ぜひ、

上記コンサートをご覧いただけたらと思います。

大きく心揺さぶられた年でしたが、みなさまのお陰で、微笑みながら新たな年を迎えられることに心から

の感謝でいます。

 

良いお年をお迎えください。

 

今年も1年、ありがとうございました。

 


2020年12月14日想いを受け止めて

いつ。とも言わないのに、わたしの帰りを待っていました。というお花が、事務所に届きました。

やさしいなぁ。その想いにつきます。

 

今年は配信ライブ1 to 1LiveをYoutubeではじめることとなり、自分の小さなスタジオから毎回お届けする、

お客様の居ないライブ空間にも、「がんばってね、応援しています」と言わんばかりに、配信ライブを予定

している日の午前中に、いつも事務所にお花を下さったお客様もいらっしゃいました。

 

人に花を送る。

コンサートにチケットを買ってゆく。

 

そうしたことは本当に想いがないと、シンプルなことのようですが、なかなかできないことだと知っています。

そして、その想いを受け取った人は本当に嬉しいものです。

いつもありがとう。

 

 

コンサートにお客様が足を運んでくださること、客席がいっぱいになることが、ミュージシャンである私に

とっては1番嬉しいことであり、お客様からの応援の想いを実感できることでしたが、会場で皆さんにお会い

するのが難しい今は皆さんが届けてくださる言葉やお花が、これまで以上の効果を発揮して私を元気付けてく

れています。

 

話が飛んでしまいますが、お客様からお米や人参、飲み物やお花、リンゴや桃、ブドウやブルーベリー、

様々なものをいただくことがあるのですが、東京生まれ東京育ちの私は、私にはない、田舎の親や親戚

から段ボールの詰め合わせが届く。という絵面に憧れを感じます。

だから、事務所に何か届けてくださるたびに、音楽家族って本当に家族みたい。って思っています。

 

そうしたやさしさや応援の想いを受け止める。ということは、私なりに歌や活動の中に、お客様への

感謝の気持ちを反映させて、頑張る姿を通して、お届け、お戻しすることができたらいいなと、いつも

思って過ごしています。

 

 

 

 

 

さて、そんな想いを戻す場、コンサートが少なくなってしまったので、困っているのですが、配信とはいえ、

待ちに待った歌の場のご案内です。

以前にご案内している25日のクリスマス配信ライブに加え今年最後の配信ライブ、2つのライブを改めてご

案内しておきます。

 

2夜連続となりますが、内容はまったく違うものになりますので、お付き合いいただけたら嬉しいです。

本当はサプライズにしておこうと思ったのですが、楽しみにしていただきたいので、お話してしまいます。shine

 

26日の今年最後の配信ライブは、この1年ずっと、ピアニストの瀬田さんとお届けして参りましたが、年末

最後のライブは、素敵なピアノにさらに楽しさの彩りを加え、ギタリストの高木さんも参戦してくれることと

なっています。

よりバリエーションにとんだ内容でお届けできると思いますので、楽しみにしていてください。

 

↓ 25日のクリスマス配信ライブはこちらからご覧いただけます。

https://youtu.be/Te_cSI5HM5s

↓ 26日、今年最後の「1 to 1 Live for you」はこちらからご覧いただけます。

https://youtu.be/1TAFOAFS8iE

 

 

それからもう一つご案内です。

この1年、みなさまに本当にご愛顧いただいたオフィシャル通販サイト「コキア印」で、年末年始の心ばか

りのお礼キャンペーンとして、1月10日までの間に商品をなんでもご購入いただきました方に、ポストカード

をプレゼントさせていただいております。

「Love you」と書かれた真っ赤なリンゴを持ったわたしのポストカードです。

年々歳を重ね、最近よく、私の写真のポストカードをもらって喜んで人がいるのかな?っと、写真ではなく、

何か絵を描いて、デザインポストカードにしようかな?っと、悩むことが多くなってきましたが、今回は

今年、予定されていたのに実現できなかった地方ツアーで使うはずであった写真をどこかで皆さんに見てい

ただきたかった。という想いもあり、その写真を使うことにしました。

 

*ポストカードにはお年玉プレゼント?企画も密かに準備しております。

ランダムに印をして発送させていただくポストカードが届いた方は、1月10日に何が当たったか、ブログ

で案内させていただきますので、お楽しみに!ふふふ。ひひひ。

 

 

2020年12月07日ancoroちゃんへ

日本への帰国のパッキングをはじめ、こんなにもウキウキしながら家に帰ることがあっただろうか?という

気持ちで我が家へ戻ることを楽しみにしています。

12月は本当にあっという間に過ぎる月。

1年を振り返り、クリスマスやニューイヤーに心踊らせ、自分を労ったり、周りの方に感謝したり・・・

そんな中、ファンクラブclub ancoroの皆様にお送りする恒例の年賀状の準備をはじめています。

準備の都合上、新規で会員になってくださる方に関しては、12月15日までに会員登録が完了された方まで

とさせてください。というご連絡です。

 

25日のクリスマス配信ライブ、また翌日26日の今年最後の配信ライブで、皆さんと一緒に1年を振り返り

ながらお話しするのを楽しみにしています。

 

club ancoroの皆様、来年4月17日に予定されている八ヶ岳高原音楽堂でのコンサートのファンクラブ先行

受付は今週11日からになります。詳しくはこちらと、メールマガジン過去歴をご覧ください。

http://www.kokia.com/news/post-140.html

 

次回のブログは日本からでしょうか。

少し、日本の皆様と距離が縮まると思うだけで心休まる思いがします。


2020年12月03日9th in iTunes Poland

最近、パーッshineと明るくなるようなお話も少ししかご案内できず、何かいいことないかな?と思っていた

ところ、先日世界でデジタルリリースをしました「I LOVE YOU 2020」がiTuneポーランドのJ-popチャート

でトップ10入りをしました!という嬉しいニュースをいただきました。

 

ランキングとか、そういうものはあまり気にしない方なのですが、2020年に愛をこめて書いたこの曲

が、世界の方達に届いている。ということを感じられるこの評価は、とてもうれしいです。

 

そして、ポーランドでコンサートを行ったのはもう何年も前のことだというのに、こうしてまだ私の曲を

応援してくださるファンの方たちが居るのだ。と感じられることもとても嬉しいことです。

 

ハッピーなお知らせを皆さんにもお伝えしたいと思いました!

どんどんたくさんの方に聴いていただきたい曲です。

 

↓ I LOVE YOU 2020はこちらからご購入、視聴、いただけます。

https://linkco.re/BxqBFxeZ

2020年11月26日頭の中でブツブツ・・・

こんにちはKOKIAです。

12月の配信ライブまでの間に、何か面白い企画をまた配信でできたらいいなぁ・・・と考えていたのですが、

急にレオちゃんの学校がリモート学習にかわり、朝から夕方まで彼につきっきりで授業に一緒に参加しなく

てはならなくなったので、新しいことを準備するのが難しくなってしまいました。

残念ですが、12月の配信ライブでお会いできるのを楽しみにいたします。

 

子供も大人もなかなか思うようにいかないことが多いですけど、普段見られない授業の様子を伺えるのは

とても興味深く、なかなか良い機会となったなとそれはそれで楽しんでいます。

何より、家に居てもママと居られるから嬉しい!と言ってくれるハッピーレオちゃんに助けられています

し、親子ともにお陰様でピンピン!元気に過ごしています。

 

私はもうすぐ帰国をするタイミングですが、日本もここロンドンも見えないウィルスとの闘いは苦戦中。

さて、これからどうやってミュージシャンで居ようものか、年末年始にゆっくりと来年の過ごし方を考え

たいと思っています。

今年はKOKIAで居る時間よりも母で居る時間の方が長かったな。と。

 

今のタイミングで息子と過ごす時間が長くなったことは、私にも息子にも結果良かったなと思っている

自分と、歌歌いが仕事であるシングルマザーにとっては、ミュージシャンで居る時間が極端に減ってし

まうということは、先々のことを考えるとなかなか悩ましいなと思う自分。

そして、「大丈夫、どうにかなるのよ」と言い続けてくれる、だいたい3人くらいの登場人物が入れ替

わり立ち代わり、わたしの頭の中に登場しては会話を続けています。

 

私は職業柄、様々なお仕事をされている様々な状況にある方々のお話を、メールや手紙で教えていただけ

る機会があります。

そのお話は本当に多岐にわたります。

 

読んでいるだけで、「素敵な話だな・・・」というお話を聞かせて下さる方の手紙からは幸せのお裾分け

をたくさんいただき、

「大変だなぁ・・・」と思う話の内容からは、改めて自分の状況に感謝の気持ちで向かう、ということを

思い起こさせてもらうきっかけをいただいています。

 

もちろん、お手紙やメールを下さるかたは私の歌を聴いて下さっている方達の一部の方だと想像すると、

本当に、数えきれないドラマが日々繰り広げられているのだなと遠いところに想いを馳せ、漠然とです

が、「1人じゃないんだ。頑張ろう!」という気持ちが最後に残ります。

 

とても単純なことですが、子供にカタカタを教えている時

「ママはできる人よりも、頑張る人が好き。

結果、できてもできなくても、頑張っている様子は周りの人も評価してくれると思うし、自分のために

なるよ。それに頑張っていればできるに絶対つながってゆく。」

と、説明をしていた時、自分自身もただ、頑張ればいいんだな。とシンプルなところに立ち帰ったり。

 

今日は、私が胸のうちを少しだけでもお話することで、KOKIAさんもそうなんだな。っと、今、頑張らな

くてはならない状況にある方が、一緒に頑張れる気持ちになったらいいなと思って、少しお話してみま

した。

 

余談ですが、子供にひらがなやカタカナを教えるのは、本当に大変だなと感じる一方で、

「難しすぎ!」

と言っているレオちゃんの横で、きっといつしか小さな私もそうであったのだろう・・・と考えると、ひ

らがな読めて、カタカナまで読めて、まして漢字まで書けるようになった私たちは、本当にすごい事を

成し遂げてきたんだな!と勇気をもらいます。

素晴らしい大人ってどんな大人だ?と子供から聞かれる度によく考えるのですが、まずは大人の定義が

難しいので、年齢で決めるとしても、「大人」という年齢にゴールしているだけで、すごいことだと思う

んですよ。

自分は立派な大人だろうか?とわたしもたまに悩みますが・・・

大人にゴールするってそれだけでたいしたもの。

大人ってみんな結構たいしたものなのでは!?っと。

 

今のコロナの状況はわたしにとって、レオちゃんで言う「難しすぎ!」な状況ですが、諦めずにブツブツ

言いながら、まだまだ頑張っていきたいと思っています。

 

 

 

 

 

ポジティブはスーパー強い味方。

これはスーパーポジティブボーイレオちゃんが日々、私に思い起こさせてくれる事です。

結構、シンプルで当たり前でありながら、気に留めておかないと忘れてしまう大人も多いと思うので、最後

に書いておきますね。

 

2020年11月16日配信リリースとファンクラブ先行のご案内

週末、ロンドンオフィス(ロンドンの自宅でパソコンに向き合っているだけなのですが、格好がいいので、

そう呼ばせてください!)より、アルバム「星のうた 風のなか」から選抜し、「I LOVE YOU 2020」を

シングルカット世界配信リリースをいたしました。

↓詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.kokia.com/news/post-141.html

 

本当の本当は、アルバムを手に取っていただきたいのですが、オフィシャル通販「コキア印」で海外発送を

たまわってはいるものの、海外の多くの方は何らかの理由で購入ができないことがあるようで・・・

この楽曲、「I LOVE YOU 2020」は、今年2020年に世界中をおそった思いがけない出来事で、いつも

以上に「愛=LOVE 」を必要としている人達のために書いた曲でしたので、世界配信という形でより多くの

方に聴いていただけたら嬉しいと思っています。

↓ 収録アルバム「星のうた 風のなか」はこちらからご買い求めいただけます。

http://ancocoro.shop-pro.jp/?pid=154045695

 

本当に小さなことしかできないのですが、こうしたミュージシャンの想いが聴いて下さる皆様に届いて、

ゆるやかに、気づかないくらいでもいいので、優しさに包まれていったらいいなと夢みています。

 

明日、17日は年明け初ライブ「ビルボードライブ大阪」での公演の、ファンクラブclub ancoroの先行予約

開始日になります。

配信ライブを年末に企画はしておりますが、久しぶりにお客様にお会いできる公演を楽しみに、皆様のお越

しをお待ちしますね。

2020年11月08日2020年 さいごの配信ライブのご案内

年末のお話なんて気が早いでしょうか?

わたしにはもうすぐ来てしまうような気がしています。

 

26日の土曜日夜20時(日本時間)、今年さいごの配信ライブ「1 to 1 Live for you」を行います。

ここで多くを綴るよりも、この日のライブをご覧いただける皆様に歌を通してわたしの気持ちを届けられ

たらと思っています。

前日の25日にはクリスマス配信ライブをお送りしますので、2夜連続の配信ライブとなりますが、内容は

まったく違うものですので、どうぞお付き合いいただけますように。

 

↓ ライブはこちらのオフィシャルYoutubeチャンネルより無料でご覧いただけます。

https://youtu.be/1TAFOAFS8iE

 

 

今日はこれからスコーンを焼きます。

こちらで出会ったお料理の上手なステキなママから教えてもらって焼けるようになりました。

「憧れる」という言葉が最近好きです。

あこがれることで、目標とする素敵な人や職業、状態に、自分も頑張ったり、真似ることで少し近づける

ように思うからです。

「憧れる」人はたくさんおりますが、そんな素敵な人たちの素敵なところをちょっとずつマネて、素敵に

歳を重ねたいと思っている次第です。

2020年11月06日クリスマス配信ライブのご案内

たくさんの方からイギリスが再びロックダウンになったことで、心配の声を寄せていただいておりますが、

わたしは元気にしています。

春の時とは違い、学校もあいておりますし、スーパーも普通に行けるので、ものすごい緊張感に包まれている

という感じではないように感じています。

自宅でできる仕事の大人は家で静かに過ごす。というまでなので、学校にレオちゃんを届けることから朝が

はじまり、迎えにゆくまでの間に仕事をして、帰宅後はレオちゃんと家で楽しく過ごす。という、働いてる

ママによくあるルーティーンで毎日元気にしています。

 

ロックダウンは12月2日までなので、明けたらすぐに日本に戻るのか・・・とカレンダーをながめながら

あっという間の滞在だったな。と、今回のイギリス生活をふりかえっていました。

 

少し気が早いようですが、今日は12月25日の夜に行う予定の、クリスマス配信ライブのご案内です。

予定しておいていただくために早めにアナウンスしたいと思っていました。

 

↓ 12月25日日本時間夜20時より、こちらのYoutubeのURLで無料でご覧いただけます。shine

https://youtu.be/Te_cSI5HM5s

 

久しぶりの配信ライブ、「1 to 1 Live for you」がクリスマス配信だなんて、とても嬉しいです。

当日はもちろん、たくさんのクリスマスナンバーを交えて、楽しく、ムーディーなクリスマスをお届けできた

らいいなと思っています。

 

*翌日の26日にも配信ライブを予定しております。

詳細は後日発表させていただきますが、26日の配信ライブは2020年最後の配信ライブになります。

今年はじめたこの配信ライブの集大成ということで、ぜひ、皆様にご覧いただけたらと思っています。

2020年10月30日ライブのご案内(生のです!)

ライブと言ったら配信ライブのご案内ばかりが続いていた2020年。

年内、これからご案内するライブも、まだ配信ライブが続くのですが、久しぶりに2021年の1月に

生のライブのご案内です。本当に嬉しく、お客様に負けないくらい、私も今から楽しみにしています。

そのビルボードライブ大阪で行われるライブのファンクラブ先行のご案内をclub ancoroの皆様にメール

マガジンで流させていただきましたので、ご案内が届いていない。という方はメールマガジン過去歴をご

参照ください。

一般発売等、詳しい情報はこちらになります。

http://www.kokia.com/news/post-138.html

 

7月のサントリーホールブルーローズから半年もステージから遠のいていることに驚きと不安を感じなが

ら、きっと、「自転車に乗るようなもの」で、20年以上続けてきたことですから、ステージに立てば、

KOKIAとしての感覚がすぐに戻ってゆくのかな?と、ぼんやりとその日を想像しています。

 

12月、クリスマスに配信ライブを企画しておりますが、その配信ライブでさえ、久しぶりにまともに

届ける歌を歌う。という気持ちにどう向き合ってゆくか?イメージを掴むのに、少しこれまでにない不思

議な感覚はあります。

 

11月は少し落ち着いてピアノに向き合おうと思っています。

その間にきっと、今年起きた出来事、引き続く状況と来年への心の整理がつくのかな?と期待しています。

 

音占い。と言ったらおかしく聞こえるかもしれませんが、ピアノの前に座って歌を書く時、自分でも思い

もよらない言葉や核心をついた気持ちが出てくる時があります。その言葉や音に自分自身が助けられる事

がよくありました。

お客様に届けているかのようで、私はそうやって、自分の紡ぐ音や歌に、自分自身が助けられながら、は

げまされながら、ずっと進んできたのかもしれません。

 

考えてみれば、KOKIAとなった今、歌うことが生きることなんて言うとミュージシャンの格好つけに聞こ

えてしまうかもしれないけれど、幼い頃、気づけば音楽の中に自分の居場所を見出して歌い始めた私に

とっては、歌うことは生きることそのものでした。

歌うことは語ること。

歌うことは喋ること。

歌うことは話すこと。

歌うことは旅をすること。

歌うことは夢を見ること。

歌うことは笑うこと。

歌うことは涙すること。

歌うことは進むこと。

 

全て、わたしが歌なくしてはうまくできなかったことです。

そして歌を届けるようになり、全てをみんなと共有できるという喜びを知りました。

 

12月の配信ライブ、1月のステージ、皆様にどんな形でも届ける歌を歌える喜びに感謝しています。

2020年10月16日つまみ食い試聴のご案内

こんにちはKOKIAです。

新しいアルバム「星のうた 風のなか」をたくさんの方に聴いていただきたく、わたしの歌をまだ聴いた

ことがない。という方のために、このアルバムに収録されている ♪孤島 という曲で「つまみ食い」試聴

していただける動画をYoutubeのKOKIAのオフィシャルチャンネルに準備しました。

きっとここotonamiブログをのぞいて下さっている方は、すでにこのアルバムをお持ちの方がほとんど

だと思いますので、よかったらお友達にここで聴けるよ。と教えて下さったら嬉しいです。

↓動画はこちらからご覧いただけます。

https://www.youtube.com/watch?v=TS9e_dp1CQI

 

通販で販売できるアルバムを作ったり、配信ライブを行ったり、現状でできることを色々と行っておりま

すが、来年度のコンサートの計画はやはりまだ難航しております。

そんな中、現在、来年度のうちに2つほど皆様にご案内できるライブの話が決定いたしました。

お目にかかれる頻度が極端に限られている今、その1つ1つを心待ちに大事に迎えたいと思っています。

 

それまでは・・・

新しいアルバムや私がこれまで情熱を燃やし続けてきたステージのコンサートDVDなどをご鑑賞いただ

けたら嬉しいです。

時間もあるので、また自分が撮り溜めてきた映像や写真で、みなさまに見ていただけるような素敵な動画

が準備できたらご案内させていただきますので、楽しみにしていて下さい。