2020年07月22日真っ白な心で 2020年7月22日

たくさんのお誕生日メッセージと一緒にみんなの元気を分けてくれて、ありがとうshine

2020年のこの年は私たちみんなにとって、忘れがたいイヤーとなりましたが、未来から振り返った時、

「それでもなかなか頑張ったな」

と思えるような、自分らしい歩み方をどんな状況でも心がけたいと思っています。

 

お客様からの応援の声がたくさん集まって、元気玉のようにわたしの心の中で大きくなっていくのを感じ

ています。カレンダーからコンサートの文字が消えてしまいましたが、その代わりに、真っ白な心でゼロ

から何を描くのか、人生をどうデザインしてゆくのか、じっくりと考えたいと思います。

 

8月15日夜20時、生配信ライブ「1 to 1 Live for you」を少し久しぶりに行います。

コンサートの開催が難しくなった今、今後の配信ライブを有料にするか否か、周りからの声もあり、少し

悩んだのですが、やはりお客様と空間を共有するという生にこだわりたい私は、コンサートが開催できる

日を夢見て、有料でのコンサートは、コンサートホールで開催するものだけにしたい。という気持ちがあり、

意地でも「配信ライブ」という形では、たとえその演奏が生で行われていても今はまだ、無料で行いたいと

思っています。

その想いと裏腹にどこかのタイミングで有料配信ライブを行わなくてはならないタイミングが、いつか来る

のかもしれませんが、それはその時、またその中でどう自分の気持ちの落とし所を作れるか、考えたいと

思っています。

 

なので、8月15日の次回の配信ライブも基本は無料でお楽しみいただけます。

そして、もしもいい歌が届けられたら、任意で「お気持ち代」をお支払いいただけるサービスをオプション

で準備しているので、よかったら是非、参加いただけたらありがたいです。

 

↓ こちらのオフィシャルYoutubeチャンネルから無料でご覧いただけます。

https://youtu.be/JElZSfY5mp8

↓「お気持ち代」はこちらのLiveocketというサービスからお手続きいただけます。

https://t.livepocket.jp/e/kokia_live8

 

さて、今日はお伝えしたいことがたくさんあります。

私のオフィシャル通販サイト「コキア印」商品なんでも、ご購入いただきました全てのお客様に、「歌の向

こうでつながってる」ポストカードを、プレゼントさせていただくキャンペーンを始めました。

*動物のアルバム第3弾を先行でご予約いただき、発送をまっているお客様にも、もちろんつけさせていた

だきます。

 

本当に小さなことですが、この期間、様々な形で皆様がわたしを応援してくださっていることへの感謝の

気持ちを私からも形に残したい。と思ったので、先日開催された、八ヶ岳でのコンサートの際に撮った写真を

ポストカードにしました。

昨年や例年に比べ、「コキア印」の販売が伸びています。

ひとえにこれは、お客様が開催できないわたしの活動をCDやDVDを購入してつないでくださっているのだ

と思います。とてもありがたいですし、そうやって応援して下さるのだったら、お客様にももう持っている

商品や、古い商品でなく、「これ買いたかった!」と思っていただける新しい音源やアイテムをご紹介でき

るように、新しい作品作りを頑張りたいと思っています。

 

すでにご案内している動物アルバム第3弾は新商品としてもうすぐ出来上がります。shine

(8月の前半にはお届けできると思います)

↓ コキア印の動物第3弾はこちらになります。

http://ancocoro.shop-pro.jp/?pid=151395691

 

そして、その後はファンの方から人気の曲「孤島」を含む、ミニアルバムをコキア印で販売したい!っと、

制作を早速はじめた所なので、楽っしみにしていてくださいね。

 

しばらくの間は満を持してお届けするこの2つの新しいCDと、相変わらず人気で欠品していた15周年の

コンサートDVD「COLOR OF LIFE」と2007年のパリライブを収録した「Les colour de Paris」も再販が

整い、私の歴史であったコンサートのDVDの数々を取り揃えて、コキア印を賑やかにしていきたいなと思っ

ています。

 

お世話になった名古屋ブルーノートの廃業やコンサート延期、中止・・・

っと、悲しくなる情報がわたしの周りには多いので、

誕生日の日には、大きな出来事でなくても、楽しいアナウンスをしたかったです。shine

そんなにすごい話じゃなかったかもしれませんが、新しい動物のアルバムも最高にいい仕上がりになって

きているし、作品をみんなに聴いてもらえることが今から楽しみです。

 

今年22周年のわたしが44歳になりました。

人生のちょうど半分がKOKIAとAKIKOになりました。

音楽家族のみんなと一緒に、1度きりのKOKIAの人生を傑作にするため、この先も愛をもって進んでゆき

たいと思います。

 

みんないつもありがとう!大好きだぁ。