2019年11月07日晴れ豆ライブ ♪

祝日の月曜日、秋の唄会ということで、「晴れ豆」でライブを行いました。

大阪ビルボードに引き続き、ここのところの体調の良さもあって、古い曲も自由に選曲できる楽しさから、

15年前くらいに書いたデモで、未だリリースされていない楽曲を数曲歌ったり、ここ近年は歌わなく

なっていた歌などを自由に混ぜて作られたセットリストはなかなか聴きごたえがあったのでは?と、歌っ

ている私もホールコンサートを行ったかのようなエネルギーの放出量の多い、楽しいライブとなったと

思います。shine

 

PH2_0863.jpg

 

選曲にあわせて、10数年前に青山マンダラで1度着た衣装を引っ張り出してきて、久しぶりに着てみたの

ですが、お気づきの方、いらっしゃったでしょうか?

確か、どこかのDVDに一瞬うつっているんです。多分、10周年記念のメモリアルブックについているDVD

だったかと思います。

着物風の衣装と会場の晴れ豆さんの雰囲気がなんともマッチして、素敵な写真をたくさん撮ってもらったので、

Facebookの方に写真をたくさん掲載しましたので、よかったら見てみてください。↓

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=2545394715692386&id=1966663366898860

 

秋の唄会を終え、次のライブのご案内がクリスマスコンサートという、時の流れの速さに驚いています。

今年最後となるコンサート、皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

お座席が少なくなってきておりますので、ご興味のある方はお早めにぜひー。

チケットインフォメーションはこちらになります。↓

http://www.kokia.com/news/post-120.html

2019年10月24日教会コンサートのお知らせ

明日は12月25日、26日に品川教会グローリアチャペルで行われるクリスマスコンサート、

「Prayers」の一般発売日です。

私の住む東京は急にグッと寒くなってきましたが、皆さんの住む街はどうですか?

ここからクリスマスまではあっという間に時間が流れるようなそんな感覚が、毎年あります。

 

そんな中、今年もグローリアチャペルという特別な空間でコンサートをお届けできることとなりました。

教会という場所で響かせたいと想う曲を大事に選んで、1年の終わり皆様に最高の時間をお届けできたら

いいなと願っています。

 

↓コンサートの詳しい情報はこちらをご覧ください。

http://www.kokia.com/news/post-120.html

 

教会コンサートイメージ.jpg

2019年10月22日ビルボード大阪 ♪

ビルボード大阪の公演が終わりました。

歌を通して、時計の針を巻き戻す、懐かしい時間になればと選曲したセットリストでお届けしましたが、

思っていた以上に「Dandelion」や「give&take」といった久しぶりの曲にお客様が喜んでくださっていた

し、私自身も、とても楽しんでいたので、また少しずつ、いろんな年代にのこしてきた歌を盛り込んで

セットリストを組むコンサートをお届けしたいなと思っています。

 

PH2_1345.JPG

 

歌うことが楽しかった時から、

体調の不良に悩まされた時には、

歌えることだけでうれしかった時がありました。

 

でも今また、歌うことも歌えることもどちらも楽しいと私の歌が言っているのがよくわかる。

そんなライブになったと思っていました。

いつまでこの良きコンディションが続くのかわかりませんが、音楽の神様にいただいた時間だと思って、

精一杯に楽しんで皆様に素敵な歌を届けたいと切に思っています。

 

PH2_1084.JPG

 

私は心の状況と歌にこめた想いがシンクロした時、自分で思っている以上に、素敵に歌える時があるので

すが、この日の「Lacrima」は時たま歌っている本番中に感じることができる、音楽の魔法を感じられる。

そんなパフォーマンスだったように思えました。

世の中的に心おちつかないことがたくさん起きていますが、音楽や歌の力が優しく誰かの心に寄り添う

力になればいいと願っています。

 

PH2_1184.JPG

 

昨年に引き続きとても楽しい時間をおくれました。

いらしてくださった皆様、ありがとうございました。

たくさん素敵な写真があるので、そちらはFacebookのオフィシャルに掲載します。

よかったら、見てみてください。

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=2530817817150076&id=1966663366898860

2019年10月18日大阪の夜

明日はビルボード大阪でのライブです。

ここでの公演ももう何度目でしょうか?

 

昨年、とても楽しいshine音時間がおくれた会場なので、今年も楽しみにしていました。

 

いつもは当日の朝早くに入り、リハをし、1回目、2回目のステージをこなし、ご飯をいただく。

という、結構な強行スケジュールなのですが、ひょんなことから、今夜は前乗りをすることになり、

今、新幹線の中でリハ音源を聴いています。

今回のテーマは「古いものに新たに息吹きを吹き込む」として、『Go back in time』というタイトル

をつけましたが、ほんとーーーーーーーに、久しぶりに歌う曲があって、メロディーを歌にしてなぞる

だけで、15年前、20年前という時が瞬時にして巻き戻る、音楽の不思議。

 

この歳月が流れた間にたくさんのことがあったけど、20年前に笑って歌っていた歌を、またお客様に

届けられるということに感謝しています。

ずっと足を運んでくれる、みんながいるから、私がKOKIAとして歌っていられること。

それは、仕事だから。という言葉の意では表せられない、とても尊く、ミラクルな皆様との関係性を

音楽という一筋の光がつないでくれているからのように思うのです。

 

 

 

 

暑い夏、野外イベントで歌ったなーとか、気持ちのいい風に揺られながらあの街で、この町で、歌った

思い出が音とともに蘇りライブを明日は届けたいと思います。

なんだか歌っているうちに自分も若くなってしまう気分。

だからいつもよりちょっと元気に、とはいえアラフォーKOKIAの味付けも楽しんでいただけるような、

音時間にしたいです。

 

私の最近の流行りみたいな流れをいい意味で変化球を添えて組んだメニュー、明日いらしてくださる

お客様皆様に楽しんでいただけたらと思っています。

 

↓ビルボード大阪チケットの情報はこちらになります。

http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=11669&shop=2

 

 

みんなで若返ってしまいましょう!see you tomorrow

2019年10月01日メルマガ過去歴 ご案内

1つ下でご案内させていただきましたclub ancoroのメールマガジン過去歴に関して、詳細がご覧いただけ

ますよう、サイトの方、なおりましたので、もしもうまくメールマガジンを受信できていない方は過去歴

をご覧になってください。

10月1日本日よりファンクラブの先行が始まっております。

ここから年末まではいつになく、あっという間という感じがするシーズンです。

1年の終わりを皆様と一緒に音楽で楽しむことができたらとても嬉しいなと思っています。shine

2019年09月29日品川教会club ancoro先行について

こんばんはKOKIAです。

すっかり秋めいてきて少しだけ過ごしやすくなってきましたね。

夏の猛威が様々なところでふるわれて、音楽にできること、想いをはせることから何ができるのだろうか?

と思い悩む時間があります。皆さんいかがお過ごしですか?

 

そんな中、2019年の終わり、12月という時期に品川教会、グローリアチャペルで教会コンサートを

皆様にお届けできることが決まりました。

その年末のクリスマスコンサートのファンクラブ先行のご案内を、一昨日、club ancoroの先行としてメル

マガでご案内させていただいたのですが、その後、メールマガジンの過去歴にうまく掲載することができ

ず困っています。

なので、こちらにコンサートのご案内と共に、ファンクラブの先行を10月1日より始めるむねをお伝え

させていただきますので、もしもメールマガジンがうまく届いていない会員の方がいらっしゃいましたら、

お問い合わせをいただければ詳細をお伝えさせていただければと思っております。

ご迷惑をおかけして申し訳ありません・・・・

 

2019年09月10日名古屋ブルーノート ♪

今年も楽しい、名古屋での夏のライブが終わりました。

おかげさまで「Watching from Above2」の初売りライブでもあった名古屋ブルーノートでは、新たな

アルバムから名曲の数々をカバーさせてもらいつつ、オリジナル曲も交えた終始アットホームな時間

となったように感じました。

 

DSC01585.JPG

 

1st,2nd、両セット後にサイン会を行わせていただいたおかげで、お客様と少しだけでも言葉を

交わせる機会があったので、みんながどんな想いを胸にこのライブにいらして下さったかを知ること

ができて、とても嬉しかったです。

不思議なことに、今回のブルーノートには10年以上ファンだったのですが、ライブに来るのは今日

が初めてなんです!という方が本当に多かったこと。

それを聞いた私は「きょとん?」としてしまいました。

だって私、テレビにもラジオにもあまり出ないので、いったいこんなに多くものご新規のお客様が

どうやって、どこで、私の歌を、ライブを知ったのだろう?という不思議。

 

種まき 歌まき 何が咲く

 

という思いでいつも活動してきましたが、本当にひょんなタイミングで、素敵な花がぽっと咲く。

こんな時、コキ婆は大事に大事に育ててきて、良かったshineと心から嬉しくなるのでした。

 

新曲「1番星になるでしょう」もたくさんの方が私らしい素敵な曲だと感じてくださったみたいで、

とても嬉しかったので、また機会があったら歌ってゆきたいなと思っています。

 

次回は10月19日、大阪ビルボードです。

http://www.kokia.com/news/post-118.html

 

そしてその次は東京、代官山で秋の唄会を行います。

http://www.kokia.com/news/post-119.html

 

年末まで会場と土地にあわせた趣向をこらしたライブを考えているので、楽しみにいらして下さい。

 

あー名古屋ブルーノート、とっても楽しかったです。

オフィシャル通販コキア印でもアルバム取り扱いが始まりました!shine

http://ancocoro.shop-pro.jp/?pid=145438380

2019年09月06日できました!

Watching from Above 第2弾ができあがりました!shine

 

IMG_6799.jpg

 

息子を出産した直後にレコーディングをした第1弾(ブルー)のジャケから早3年。

第1弾では赤ん坊の声で楽曲に参加していたレオちゃんですが、今回はしっかりとコーラス参加しました。

参加してもらった曲「LOVE」はレオちゃんのお陰で、聴くたびにハッピーになれる、魔法がかかっています。

 

オフィシャル通販「コキア印」では来週から取り扱いを始めますが、明日のブルーノート名古屋では初売りに

伴い、サイン会を行いますので、お時間に余裕がありましたら、ぜひ、参加して下さったら嬉しいです。

 

それから・・・

明日のブルーノートではひさーしぶりに、心の奥からポロリとこぼれ落ちて生まれた「1番星になるでしょ

う」という歌を歌います。

昨日の朝に、生まれたばかりの歌をお客様に聴いていただける機会がこんなにも早くあるなんて、なんて

幸せなことでしょうね。

 

 

私にとって、ここ数年、これまでの人生を振り返っても、とても忙しく過ごしてきたように感じます。

その内容を大きく分けるとやはり育児と仕事の両立は大きな人生の変化だったと思います。

何ごとも楽しみながらやっている方だとは思いますが、それでも「大変だなぁ」なんて思う時はあります。

けれど、この新しい命が、私にくれた人生の彩りといったら、言葉では言い表せないものです。

 

昔に起きた悲しい話をあまりしない風潮がありますが、6年前、これからの人生、未来を共に歩いて

ゆくのだと夢見ていた存在を失ってから、急速に私の未来予想図は変わってゆきました。

その全てが想像できるものではなかったけれど、きっと今につながっていたんだな。と思っている自分が

います。

 

 

親、子供、家族、友人、恋人・・・

人との巡り合わせは本当に不思議で、自分と相手の関係は様々だけれど、自分にとっての1番星であり、

その人が自分をも1番星に導いてくれるような、持ちつ持たれつの良いエネルギーの交換ができる存在って、

いるように思います。

 

私にとってレオちゃんは、夜空をてらした1番星。

そして、頑張る勇気をくれる存在です。

 

 

 

 

時が流れることで見えてくる事や変化してくることはたくさんあって、私はよく人の死というものを考え

るのですが、人生はいくつまで生きたかとか、生きられたかではない。と言いますが、本当にそうなの

かもしれない・・・と6年前のお別れを最近よく思い出しています。

 

悲しい時はその気持ちの熱が高くて、そんな風には思えなかったのですが、肉体という形がなくなって

しまっても、彼もまた、私にとって1番星となって輝き続けていることが、この6年、私が一人でも仕事

を頑張ってこれた別の理由です。

彼から見た風景がどんなだったかは、私にはわからないけれど、私にとっては、彼との悲しいお別れという

場面でさえも、私の人生に用意されていたことなのだとしたら、何かしらの意味があったのかもしれ

ない・・・と、ここ最近はそんな風に思っています。

 

 

 

みんなにとっての1番星を思い浮かべながら、聴いてほしいと思っています。

明日、みんなに会えるのを楽しみにしています。shine

2ndのお席が少しだけあるようです。↓チケットはこちらから〜

http://www.kokia.com/news/post-116.html

2019年08月29日熨斗はじめました

オフィシャル通販コキア印の、夏の大きなリニューアルが終わりましたが、それにあわせて、

ギフトとしてお贈りいただけるために、熨斗(のし)のサービスをはじめました。

 

IMG_6495.jpg

 

種類は3種類で・・・

 

「お祝い」

「Tnak you」

「言葉なし」

 

私がよくサインに書く、song bird=歌う鳥があしらわれています。

紙は和風の織り柄が少し入っているもので、大きさはA5になります。

 

動物缶(アニマル缶)や、絵本のギフトセットから試しに導入してみたのですが、DVDやCDを

購入しても熨斗をご希望の方は選べるようになりました。

※熨斗をご希望の方はレジへ進んでいただき、お客様情報入力後、

配送設定の画面で熨斗をお選びいただけます

↓ギフトセットはこちらです。

http://ancocoro.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2539362&csid=0

 

考えてみたら、私は自分で買うよりも、人からCD(アルバム)を「好きと思うから聞いてみて」とか、

「良いアルバムだから聞いてみて」とプレゼントされることの方が多いのですが、プレゼントされる

と、下さった人の気持ちが音を通して伝わってくる感じがして、なんだかとても良い感じがします。

 

昨年の誕生日に、「僕のレコメンドです!」と言って、ギターの高木くんから、数枚のアルバムが

高木コレクションとなってCD-Rに焼かれた音楽BOXをプレゼントいただいたのですが、いろんな

タイプの曲をかける度、「これを選んだ理由はなんだろうなぁ?」と、音の中に想いを見つける時間

はすごく好き。

 

暑さの戻った東京。

来週末はブルーノート名古屋ですね。

冷たいカクテルをいただきながら、みんなと一緒に楽しむ準備万端です。

グラスの中ではじける炭酸のような、はじけた夜にいたしましょう!

↓ブルーノート名古屋の2ndのお席がまだ少しあるようです。夏の最後の思い出に是非いらして下さい。

http://www.kokia.com/news/post-116.html

2019年08月20日ママのだいじさん

初めての絵本「ママのだいじさん」が発売を迎えました。

一般書店やインターネットなどでも普通にご購入いただけますが、私のオフィシャル通販でも取り扱いを

はじめさせていただきました。

http://ancocoro.shop-pro.jp/?pid=144963099

そして、絵本の紹介を「CHANTO」さんという雑誌でしていただきました。

 

IMG_6184.jpg

 

私が母になったことで、生み出すこととなった作品を手に眺めながら、つくづくいつも以上に思うのは、

「遺してこそ」

KOKIAとして歩んで21年。

何かを生み出すこと=のこしてゆくこと。は、私の日常となりつつありますが、子供関連の作品や音も

作品として残す流れとなった今は、ほかの音楽や作品よりも、その作品自体に時間という愛おしさが

より詰まっているように感じます。

KOKIAとして音を作るとき、普遍的であり、朽ちてゆかない、時が流れ、時代が変わろうと人の心に常に

芽生えるもの、留まるものをテーマに書くことが多いのですが、子供関連のものを作ることはこれらの

ことと同時に、2度と戻れない時間への愛おしさが募るのです。

 

そして・・・そんな機会に巡り会い、ただただありがたいと思うのです。

 

 

「ママのだいじさん」はこの世界に生まれたすべての人たちへ向けて・・・という想いを込めて描きました。

様々な形で家族というものが存在しますが、そうした形とは別軸で、人が一人前になり、命を全うする。

ということは、何にも代えられない愛おしいことだということ。

私も含め多くの大人が、記憶の彼方にほうむってしまった、自分たちがまだ赤ちゃんだった頃、そしてまだ

子供だった頃の溢れ出る愛情を先を生きる人に、そして育ってゆく命に、優しい気持ちで関わってくれる

ような時間が流れてくれたらいいなぁっと、心から思っています。