2015年08月31日夏の終わりに KOKIAサロン ♪

今年もファンクラブclub ancoroのイベント=集い、「KOKIAサロン」が無事に終わってゆきました。

準備から終えるまでちょうど夏の時期を駆け抜けるので、この会が終わると一気に秋が私の心に訪れます。

 

おおよそ2年ぶりに一緒に演奏をするギターの松尾さんをお迎えして、より一層アットホームな雰囲気でお贈

りすることができた時間となったきがします。

 

IMG_2340 (1).jpg

 

この日、びっくりニュースとしてお伝えしましたが、私、現在妊娠6ヶ月です。

やっとみんなに伝えられるところまでやってきたなと。

なので10月10日に河口湖ステラシアターで行われる「森と繋がる 空と歌う」コンサートは、森の中での

ぽんぽこコンサートになると思います。っと、笑いながらお伝えしましたが、きっと本当にまぁまぁ大きく

なったお腹と愛着が湧いてきたまだ見ぬ我が子と一緒に贈る、私にとってもなかなか普段は体験することが

できない、ぽんぽこ祭りになることと思います。

優しく体の中の水分が気持ちよく振動して、心への音の浸透率が高くなるような、そんなシンプルでクリア

な音をお届けできるコンサートにしたいなと思っています。

↓コンサートの詳しい情報はこちらになります。

http://www.kokia.com/news/live/post-75.html

 

IMG_2366 (1).jpg

 

久しぶりの弾き語り。

自分のペースで歌とピアノだけで紡いでゆく音遊びの世界がこんなにも自由で気持ちの良いものだったのか

と、時間を置いてこのスタイルに戻ってきたことでまた新たな発見が自分の中でありました。

 

たくさんの冒険を繰り返して私はいつもここに戻ってくる。そんな感じのする場所です。

 

7D2_1064 (1).jpg

 

夏の終わりのKOKIAサロン。

音楽家族と呼んでいるclub ancoroのみんなとこうして音楽を通じて一緒に人生を進めている不思議と、新し

い命を迎える不思議が私にいろいろなことを考えさせます。

そしてまたそれが音になって続いてゆく不思議。

 

いつも歌を楽しみに待っていてくれるみんなどうもありがとう。

今年も皆様の顔を見られる「おもてなし」をする機会をもてたことに感謝しています。

2015年08月20日夏の音から秋の音へ

あ・・・鈴虫の声。

 

カーテンを閉めようと何気なく窓越しに近づいてきづきました。

 

夏が秋へと移ろっているこのシーズンが本当に好きです。

 

昼にはまだセミの声に暑さも残るというのに、夜になると秋を思わす心地の良い風と鈴虫の声。

 

来週末のファンクラブイベントに向けて準備を進めています。

 

限られた時間ですが、いつも応援してくださるファンの方々との距離を少しでも縮めることのできる時間に

 

したいなと、おもてなしの心でいろいろ準備しています。

 

楽しんでもらえますように。

 

当日、もしもお写真が撮りたいようであればカメラか携帯電話お持ちください。

 

遠方からお越しの方も多いと思います。お気をつけていらしてくださいませ〜。

2015年08月16日歌ってみよう企画 vol.2

「歌ってみよう企画vol.2」第2弾の歌ってみよう企画は、デビュー曲「愛しているから」にはじまり、当時

でいうカップリング曲「You」、映画「ドットハック」用に書いた曲、「光をあつめて」など、初めてお贈り

する曲いっぱいの新鮮なステージとなりました。

 

ホールコンサートとも、ビルボードさんのもつ少し大人の雰囲気とも違う、アットホームな晴れ豆の雰囲気

にぴったりの楽しい企画だったなっと。

 

P1040459.jpg

 

お客様にもちょっとしたお口直しというのでしょうか、いつも同じお味でない感じを楽しんでもらえていたら

いいなぁと思います。

 

さて、8月はまだまだ続きます。

残すはファンクラブ club ancoro 1年に1度のおもてなしイベントの出番です!

2015年08月09日京都の夏休み

八坂神社での不思議で神秘的なライブの後、京都1日夏休みを過ごしてきました。

いつも仕事で訪れるのは京都駅周辺。今回初めて、兼ねてから足を運んでみたかった嵐山散策へ。

山に囲まれ、桂川に浮かぶ日本を思わせる船形、水に映る日本式家屋がタイムトラベルしたような気分に誘っ

てくれます。

 

P1030079.jpg

 

強烈な暑さと、セミの声。

どかんと広がった雄大な青空がなんとも清々しくて、なんだか全てを忘れさせてくれるイサギの良さです。

 

P1030082.jpg

 

船着場からお宿まで、船で先導してくださるシステム。

なんだか下界からどこぞの国へ連れ去られるような気分で、ゆっくりと川を上流するしてゆくほどに心地の良

い風が疲れを癒してゆきます。

 

宿の方たちの素敵なおもてなしの心と笑顔、穏やかなしゃべり口調に自然と心が解放されてゆく感じがしまし

た。浴衣もどきのリラックスウェアに着替えたら、前々から見てみたかた「鵜飼」の出番です。

夕闇に包まれてゆく船の上で、一緒に乗り合わせた団体のおばちゃん、おじちゃんとたわいもない話をしながら

写真を撮りあったり、乾杯したり。

なんだか東京で過ごしている日常とは懸け離れたちょっとした交流の時間が楽しくて。shine

 

aki.jpg

 

いよいよ辺りは藍色になり、魚をおびき寄せるためなのでしょうか?花火のような大砲の音が山肌にとどろ

くと一斉に先導さんの見事な技術で川に出ていた船たちが見事な一線を描き、その光景はまるで「千と千尋」

の世界。

 

P1040064.jpg

 

川上からかがり火をたきながら、鵜飼の船が下ってきました。

なんだかあっという間の出来事で、目を凝らして見つめるのですが、なかなか魚をくわえた瞬間を見るのは

難しいのですが、幻想的な色と暗がりが一層、鵜飼のこのムードを盛り立てていて、なんだかお腹の辺りから

興奮してゆく感じ。

体で記憶する遊び。ってこんな感じなのかなぁっと。

 

P1040081.jpg

 

日本の伝統的な風景や音に触れることって、必要なことなんだなぁっと。

特に私のように心がけてはいても東京での忙しい暮らしになれてしまった人には、贅沢って、きらびやかな物

に囲まれることではなく、自然と対話するような静かで穏やかな時間を過ごせることなんだなっと。

 

P1040297.jpg

 

一夜明け、つかの間の京都での夏休み。

嵐山の見事な竹林を訪れて京都の風が織りなす竹林の音をしっかりと耳に記憶して東京へと戻って参りました。

 

P1040379.jpg

 

数日だった今でも、心に蘇る鮮やかな思い出は、色と音と匂いで心に刻み込まれたからなのでしょう。

こうした時間が私にまた音と向き合う新しい創作意欲を与えてくれました。

最近、ピアノをさわっていませんでした。

なんだか急に私の中に響いたものを音にしたくなってきました。

 

2015年08月07日神様が通り抜けて ♪

京都、八坂神社で行われた夕涼みコンサート。

セミの声、夏が体にまとわりついて体の中にまで入ってくるのがわかります。

空には雷が轟いているというのに、辺りは美しいを通り越して異様なまでの雲と色に包まれて、おかしな

風が度々ステージを通り抜けてゆきました。

あ。神様通り抜けていったなぁ。そんな感覚の中、コンサートは進んでゆきました。

京都に宿るたくさんの神様の想いが風にのってひと時遊びにきてくれているような、そんな不思議なひと時。

 

P1020784.jpg

 

↑ something blue & something red を歌っている時間帯、空はこんな色に。

 

P1020803.jpg

 

オープンスペースだったので、観光でお越しの方も多かったことと思いますが、ほとんどの方が足を止めて静

かに音に心をむけてくださっている様子がステージ上から伺えて、記憶に刻まれる心地の良い時間となりまし

た。ありがとうございました。

 

P1020856.jpg

 

日が暮れてゆくのをこんな風に体で感じられる夕暮れ時に歌をお届けできたことがとても嬉しくて、この夏の

強烈な思い出となりました。

京都という場所でのフリーイベントが久しぶりだったこともあってか?初めてお越しいただいた方も多かった

ように感じました。外人さんもいっぱいいらっしゃいましたね。

 

こんな風に場所がそこで過ごす時間や思い出に力を与えてくれるコンサートが好きです。

音楽もそうなのですが、その場所の持つ「空気感」というものに叶うものはないと私は感じているからです。

 

10月10日に河口湖で行うコンサートはある意味、この京都でのステージのように、場所の持つ空気感を最大

限に楽しんでもらえるコンサートにしたいと思っています。

 

P1030019.jpg

 

すっかり蒼に包まれて、神様や獣のお出まし時間(どき)となりました。

夏の思い出をありがとう。

2015年08月07日京都 夕涼みコンサート

大阪ビルボード公演が終わりました。

なんだか和やかで少しリラックスした雰囲気に包まれながら楽しいステージを

お届けすることができました。shine

東京、大阪全部で4回のステージはなんだかあっという間に。

まるで本当に「夏の夜の夢」のように終わってゆきました。

 

一つ声を大にして謝あらなければならないことがあります。

大阪1stのステージで、本日7日に京都の八坂神社で行われる無料イベントは、お昼の暑い最中に・・・っと

ご案内してしまったのですが、本番は「夕涼みコンサート」と題されているように、18:30〜でした。

本当にごめんなさい!!

 

時間を忘れてしまったので、ホームページとかで見てみてください。っと言ったように、調べてくださって

いるといいのですが・・・

 

今からリハーサルに行ってまいります。今日も暑そうなので、暑さ対策してゆきたいと思います。

いらしてくださる皆様も、お水や冷たい濡れタオルなど、ご用意くださいね。

それでは〜。

 

2015年08月04日ビルボード東京 ♪

「夏の夜の夢」と題してお送りしているビルボードさんでのライブ。

先日、東京公演2ステージが終わり、明日は大阪公演です。

新たなメンバーを迎えてお届けする、新しいナンバー。

この箱だからと選んだナンバーが楽しくて、あっという間のステージでした。

 

P1020042.jpg

 

大きな1つの物語をお届けするオリジナルのコンサートと違って、全体のステージを通してショートフィルム

を楽しんでもらうような気軽さ、そしてつまみ食い感が、お料理、飲み物をいただきながら音楽の楽しめる

この箱にはぴったりな気がしていました。

楽しんでいただけたでしょうか。

 

ミッドタウンで開催中の光のイルミネーションが楽曲ごとにまるでステージにあわせてくれているかのよう

に、美して、ステージをより一層ゴージャスなものにしてくれましたshine

 

bilboard 2121B.jpg P1020022sss2.jpg

 

明日は大阪、そして7日は京都でお会いしましょう!

2015年07月28日お暑ぅございます

sun 夏がどうだ!と言っているようで、お暑ぅございますね。sun

 

10月10日に河口湖ステラシアターで行われる半野外コンサート「森と歌う 空と繋がる」のキャンペーンに

甲府を訪れていました。

この日の温度計は36度。体感温度は40度という感じのものすごい暑さで、ラジオやテレビ、新聞にお世話に

なった帰り道、山梨県の有名人、武田信玄ゆかりの信玄もちを扱うお店に、信玄もちソフトクリームを食べ

にいきました。

 

P1010397.jpg

 

美味しい。そしてすぐに溶けてゆく・・・・

黒蜜とミルクがなんともいえない美味しさ。

 

私がコンサートを行う頃はもう虫の声なんだろうなぁっと思うと、短き夏の楽しみ方はまだまだあるなと。

山梨の地元の方達にも足を運んでいただき、楽しんでもらえるようなコンサートにしたいなと思っています。

 

さて、今週末金曜日にはビルボード東京のライブが控えています。

リハーサルを終えてみたら、かなり大人なメニューで、定番で皆様からリピートリクエストをいただいた

スタンダードな曲から、まだまだ演奏してきていない名曲、そしてオリジナルをチョコんと混ぜて、

新たなサウンドを今年もお届けしたいと思っています。お楽しみに。

↓ ご興味のある方はこちらからどうぞ!

http://www.billboard-live.com/pg/shop/index.php?mode=detail1&event=9482&shop=1

 

 

そして、8月16日の晴れ豆2ステージはお陰様で完売しております。

かなりレアな曲交えてお届けしますんで、楽しみにしていてくださいね。ほほほ。

2015年07月22日サンキュー

梅雨明けました。ピッカピカの太陽を引き連れて、今年も誕生日がやってきました。shine

サンキュー(39)。ありがとうの歳になりました。

 

P1010257.jpg

 

いっぱいのありがとうが心の中を行ったり来たりする、そんな歳にしたいなと思っています。

お花やメッセージ、プレゼントがいっぱい届きました。

しばらくスペシャルな気分で、お花と一緒に残りの7月を過ごしたいと思います。

 

ありがとう!shine

2015年07月15日歌ってみよう企画!

夏はライブがいっぱいです。

ビルボード東京、ビルボード大阪、京都のイベントと続いた後に、8月16日(日)

代官山は「晴れたら空に豆まいての9周年記念ライブということで」!!

 

KOKIA「歌ってみよう企画vol.2」〜夏の歌・懐かしいと感じるのはなぜだろう〜を開催!!shine

詳しくはこちらをごらんください。↓

http://mameromantic.com/?p=36700

 

vol.1でこれまで歌われてこなかった曲や最近あまり歌わなくなってしまった曲を織り交ぜてお届け

したところ、とっても喜んでいただけたので、今回はさらにこれまでに歌ったことのない曲、それ

から、「夏」という切り口での選曲で、何か楽しいフランクはライブをしたいなと思っています。

 

日曜の昼に夜に、ふらりと遊びにきてくれたら嬉しいです。

まだ選曲、全部決めていないのですけど、結構自分でもワクワクするような曲が2曲。

これ、17年ぶりに歌ってみたい。なっと・・・ふふふ

<<2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Web Site Shopping Club ancoro お仕事問い合わせ ファンメール