2010年07月06日ザビアツタ 時を越えて〜♪

ザビアツタ 時を越えて〜 ♪
ザビアツタ 熱く燃えて〜 ♪

というわけで、その歌詞にもあるように、本当に時を越えて、
私がデビューする前に歌った、「テイルコンチェルト」というゲームの主題歌、
「for little tail」が13年の時を越えてCD化されることが決まりました。

既に当時の音源は ↓ マスターコピーのDATしか存在しておらず、
その貴重なDATを、この曲を書いた周防さんがお家に持っていたことが
全ての始まり・・・・。

↓ これが今日、レコーディング現場に持ってきてくれた当時の音源です。
97年と書いてあります。私がKOKIAとしてデビューしたのが98年ですから、
まだKOKIAになる前ですね^_^/akikoが歌っています。



当時、CMやアニメの歌などデビュー前に密かに歌っておりましたが、
確かこの「テイルコンチェルト」のレコーディングが私にとっての初のお仕事でした。

初めてのレコーディングに戸惑ったのを覚えています。
声が初々しいというか、若いですけど、初のレコーディングの割には
頑張ったなぁっというコーラスワーク。^^;
きっと大人の方達に囲まれて、一生懸命だったんだと思います。

話はなが〜くなるのですが、今回、このザビアツタの音源は8月にリリースになる
4曲入りのCDに収録され、皆様のお手元に。
リード曲はオンラインゲーム「ドラゴンネスト」の主題歌「Road to Glory」になります。

でも何故、ドラゴンネストとテイルコンチェルト?
という疑問を感じた方、いらっしゃいませんか?

うまく説明できるか、自信がないのですけど、がんばります!

実はドラゴンネストのチームにいらっしゃる方が、
13年前のテイルコンチェルトの現場にいらっしゃった方だったんです。

・・・で、今回ドラゴンネストの主題歌のお話を頂いた際に、13年ぶりに再会。
「あの幻の曲?ザビアツタ♪」を世の中に出そう!という話が盛り上がり、
音源の行方を捜索。

周防さんが保管していてくれた緊張な音源を発見!瞬く間に、
「Road to Glory」のリリースにあわせて、一緒に収録できる運びとなったわけです。^_^/

分かってもらえました?
ものすごくたくさんの偶然とドラマがそこにあったわけなんです。

そして今回、13年前の音源そのままのものと、
13年の時を越え、新たに新録されたものが収録されます。

こうした企画って、結構緊張するものです。
何故って、オリジナルへの期待が大きいだけに、
「新録したヴァージョンよりやっぱりオリジナルが好きだな。」
なんてあっさりと言われてしまったら、ちょっぴり残念なので、
「どっちも素敵。でもどっちかっていうと、新録がやっぱりいいかも。」
と思ってもらえたら、本望です^_^/

そう思っていただける為に、なんと13年前にこの曲を書いてくれた周防義和さんと再会。
周防さんによる新たなアレンジで、AKIKOではなく、KOKIAが歌を吹き込みました!



↑ ベースの泉さん。パーカッションの三沢さん。KOKIAと周防さんです。^^

ニューヴァージョンは大人の雰囲気。
私はやっぱり新しいこのヴァージョンが好きです。

↓ ストリングスチームの中に、春のコンサートツアーでお世話になった藤堂さんを発見!!



色んな再会があった今日のレコーディングでした。

ゴージャスなこの4曲入りのCDの為に更にもう1曲、KOKIAは書き下ろししています。
新しいアレンジャーさん、石塚さんとのお仕事。どの曲も「Road to Glory」の
スケールに負けないような迫力ある仕上がりになりました。

偶然ですが、どちらも旅をしてゆくゲームですね。
その風景を通して、みんなが色んなことを想像してくれたらな〜っとKOKIAの中では
long journey をテーマにこのCDをまとめあげました。♪

なかなか面白いリアレンジプロジェクトになったなぁっと思っています。
8月のお楽しみにしていて下さいね。