2015年10月18日Herat touching music ♪

topページもがらりと変わって衣替えの季節。

年内は洋楽ジャズカバーアルバム制作のレコーディングや他制作作業が続くものの、皆様にステージでお会い

できる機会は次回は2月の14日。ヴァレンタインデーになります。heart04

(とか言っておきながら、急に小さなところで大きなお腹で歌ってみたくなった。とか言ってライブ企画し

たら、それはそれで来てほしいです)

 

来年の2月14日に行われるオーケストラ共演コンサート第2章「Herat touching music」で共演させて頂く

指揮者の栁澤さんと先日事前にお会いして、お話させていただきました。

その模様がビルボードさんのページで見られるようになっているので、よかったらコンサートにお越し下さる

前にのぞいてみてください。その方がなんというか、私たちがどんな気持ちでステージに臨むかちょっと分か

ってもらえるので、より一層音楽を楽しんでもらえるような気がします。

 

↓  対談記事になります。

http://billboard-cc.com/classics/kokia_specialtalk/

 

選曲も新たに、半分は新しくなり、曲数も増え、前回の選曲が少ししっとりしたものが多かったのに対し、

今回は・・・

 

♪ 大人のオオカミ

♪ usaghi

 

などをオーケストラ演奏で歌うのが私の中では結構目玉です。他にも素敵なアレンジがじゃんじゃんと仕上

がってきています。

 

昨年行われた第一回目のオーケストラコンサート「Falling in Love with the Orchestra」にお越しくださった

方はもちろん!

新たに「あら 行ってみようかしら?」と興味を持ってくださっている方、前回の模様がDVDとなっていて

そのトレーラーがこちらで見られるようになっているので、よかったらオーケストラコンサートの雰囲気の

参考にされてみてください。

 

↓ 前回のコンサートの模様が観られるトレーラーです。

https://www.youtube.com/watch?v=KMAZZs0HEhE

 

↓ちなみにこのDVDはこちらで購入できます。

http://ancocoro.shop-pro.jp/?pid=87661804

 

冬のオーケストラコンサート。なんだかHerat touching music というのも、ぐっとくる気がいたします。

2月までまだ少し遠いことのようですが、レコーディングとか、出産とか、レコーディングとか・・・

色々なものをこれまでに産み出してきた私ですが、今回ばかりはその言葉の通り。産みの苦しみを味わう

わけです。^^;ワオ!どんなものなんでしょうね?いろんな意味で未体験はワクワクします。