2016年11月04日ハイレゾ配信&カスタマイズイヤモニ

LAYERSコンサートにあわせて嬉しいお知らせがあります。

高音質のハイレゾ配信をこれから楽しんでみたいという方。

またすでにそういった機器をお持ちの方、どちらの方にもお楽しみいただけるお知らせです。

 

ここotonamiの少しまえの記事でもお伝えしているように、今回のLAYERSのステージでは私はイヤモニを

使用しています。私が使用しているものはWestone社のものでグレードもいろいろあるのですが、自分の

好みの音を選んで高音質でお楽しみいただけるイヤモニとしておすすめしています。

今回私がステージで使用するオリジナルロゴ入りと同じロゴのものを皆様もオーダーできるように、色々

と整えていただきました。

詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.e-earphone.jp/html/page43.html

 

また、もうすでにハイレゾ対応のイヤフォンや機器をお持ちの方にも嬉しいお知らせです。

すでにコキア印で販売となっている名曲カバーアルバム「Watching from Above」。4月より販売をして

おりますが、こちらのハイレゾ配信第1弾に続き、第2弾の音源配信の準備が整いました。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

通販&コンサート会場限定ジャズ・カヴァー・アルバム「Watching from Above」、アルバムの後半5曲の

ハイレゾ配信「Watching from Above VOL.2」が11月4日(金)より配信開始!
 

ビクターの配信サイト=HD-Siund.からの独占配信で、CD以上の情報量を持つマスター音源(192kHz/24bit.)

を、そのスタジオ・クオリティのままお届けします。
既に配信済のVOL.1(前半5曲)と合わせて、是非この機会に話題のハイレゾをKOKIAの音楽で体験してみて

下さい。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

というわけで、普段スタジオでどんなに良い音で録っても、CDにプレスする段階で圧縮がかかるので、

CDクオリティーと呼んでいる音になります。

それはそれなのですが、より良い音質、質感というものを体験されてみたい方にはハイレゾ体験オススメ

します。shine

特に今回の作品のような同録で録音されたものを聴くには質感、呼吸感など、音から伝わってくるディ

テールはそこにいるような感覚です。

普段わたしがスタジオでどんな音を聴いて作品を作っているのか、少しでも感じ取っていただけたら

嬉しいです。


詳しくはこちら↓
http://hd-music.info/album.cgi/VI/VEAHD-11508/

 

 

というわけで、タイミングをあわせたわけでもなかったのですが、ハイレゾの配信、それを聴くアイテム、

ソフトとハードがいい具合にタイミングがあった、素敵なお知らせでした!

私はCDでまだ大丈夫です。という方はコキア印でぜひお買い求めください。

http://ancocoro.shop-pro.jp/?pid=100418777