2018年09月18日いきものの音楽会 ♪ ライブレポ

先週末、発売になったばかりのton ton ton第2弾の「いきものの音楽会」の初売りライブが行われました。

→「 いきものの音楽会」の購入サイトはこちらになります。https://tontontongift.shop-pro.jp

 

いつものKOKIAのコンサート終了後には

「素敵でした」とか「感動しました」というメールをいただくことが多いのですが、今回は・・・

「めちゃ笑いました」とか「楽しかったです」という感想をいただき、私もめっちゃ嬉しかったです。shine

 

IMG_5715.jpg

 

お陰様で大人気のいきものクッキーも完売。

アルバムの中身(缶の中身はおなじ)だけれど、ジャケット(缶の模様)が8種類ある「いきものの音楽会」

缶の内訳数をオーダーする際、とても迷ったのですが、きっとこれが人気だろうというものがやっぱり人気

のようですが、聴く前と聴いた後では、欲しくなる缶が絶対に変わるのでは?と踏んだ、ゴリラ缶と

ニワトリ缶がぐんぐん表を伸ばしております!

 

ハッピーになれるゴリラ缶とニワトリ缶(黄色という色のせいだと思うのですが)は、ダークホース

といいますか、絶対にじわじわ人気が出るタイプの缶だと思っています。

 

さて、今回は第1弾の「どうぶつの音楽会」と第2弾の「いきものの音楽会」の混合メニューでお届けした

ライブ。会場には、そもそも初めてKOKIAのライブにきた。というお客様が数名ですが、いらっしゃった

ようで、曲によってそのどうぶつに成りきるおかしな私にさぞや驚かれたことと思います。^^;

 

音楽をやっていると、言葉では伝えづらいようなセンテンスが音にのせるだけで、すんなりとナチュラルに

伝えられる。なんていうことはよくあるのですが、どうぶつの音楽会ではそれに輪をかけて、どうぶつに

なりきることで、いろんなことが伝えられる不思議。

喜怒哀楽を自由で個性豊かに表現できる楽しさがそこにあります。

 

MCの中でもお話したのですが、このton ton tonの企画を通して私が夢みていることは、どんどんシリーズを

書き進め、最終的には「音図鑑」を作ろうかと!!

海の生き物、陸の生き物、空の生き物、植物、昆虫・・・などというように、百科事典が存在するように、

「どうぶつの音楽会」、「いきものの音楽会」と作ってきたton ton tonシリーズは、この先ありとあらゆる

いきもの達に、テーマソングを授けていきたいと思っているんです。

 

そうしてできた音楽図鑑は、人生に困った時・・・、生長の過程で・・・、何か知りたい時、新しい感情に

であった時・・・など、様々な場面でみんなの役に立つはず!

いきものと、こんな時に聴いてね。のもくじを開けば、音を通じてすーっと、大切なメッセージが心に広がる

はず!

ユーモア溢れるいきもの達からのメッセージに、ちりばめられた愛を皆さんはいくつ、発見できるでしょう!?

 

 

発売したばかりだけれど、次回作を作るのが今からすでに楽しみでなりません。

このton ton tonの企画のライブ、次回はお子様も一緒にご入場いただけるものを計画しています。

大人も子供も同じ空で自由に羽ばたきましょう!