2019年08月29日熨斗はじめました

オフィシャル通販コキア印の、夏の大きなリニューアルが終わりましたが、それにあわせて、

ギフトとしてお贈りいただけるために、熨斗(のし)のサービスをはじめました。

 

IMG_6495.jpg

 

種類は3種類で・・・

 

「お祝い」

「Tnak you」

「言葉なし」

 

私がよくサインに書く、song bird=歌う鳥があしらわれています。

紙は和風の織り柄が少し入っているもので、大きさはA5になります。

 

動物缶(アニマル缶)や、絵本のギフトセットから試しに導入してみたのですが、DVDやCDを

購入しても熨斗をご希望の方は選べるようになりました。

※熨斗をご希望の方はレジへ進んでいただき、お客様情報入力後、

配送設定の画面で熨斗をお選びいただけます

↓ギフトセットはこちらです。

http://ancocoro.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2539362&csid=0

 

考えてみたら、私は自分で買うよりも、人からCD(アルバム)を「好きと思うから聞いてみて」とか、

「良いアルバムだから聞いてみて」とプレゼントされることの方が多いのですが、プレゼントされる

と、下さった人の気持ちが音を通して伝わってくる感じがして、なんだかとても良い感じがします。

 

昨年の誕生日に、「僕のレコメンドです!」と言って、ギターの高木くんから、数枚のアルバムが

高木コレクションとなってCD-Rに焼かれた音楽BOXをプレゼントいただいたのですが、いろんな

タイプの曲をかける度、「これを選んだ理由はなんだろうなぁ?」と、音の中に想いを見つける時間

はすごく好き。

 

暑さの戻った東京。

来週末はブルーノート名古屋ですね。

冷たいカクテルをいただきながら、みんなと一緒に楽しむ準備万端です。

グラスの中ではじける炭酸のような、はじけた夜にいたしましょう!

↓ブルーノート名古屋の2ndのお席がまだ少しあるようです。夏の最後の思い出に是非いらして下さい。

http://www.kokia.com/news/post-116.html

2019年08月20日ママのだいじさん

初めての絵本「ママのだいじさん」が発売を迎えました。

一般書店やインターネットなどでも普通にご購入いただけますが、私のオフィシャル通販でも取り扱いを

はじめさせていただきました。

http://ancocoro.shop-pro.jp/?pid=144963099

そして、絵本の紹介を「CHANTO」さんという雑誌でしていただきました。

 

IMG_6184.jpg

 

私が母になったことで、生み出すこととなった作品を手に眺めながら、つくづくいつも以上に思うのは、

「遺してこそ」

KOKIAとして歩んで21年。

何かを生み出すこと=のこしてゆくこと。は、私の日常となりつつありますが、子供関連の作品や音も

作品として残す流れとなった今は、ほかの音楽や作品よりも、その作品自体に時間という愛おしさが

より詰まっているように感じます。

KOKIAとして音を作るとき、普遍的であり、朽ちてゆかない、時が流れ、時代が変わろうと人の心に常に

芽生えるもの、留まるものをテーマに書くことが多いのですが、子供関連のものを作ることはこれらの

ことと同時に、2度と戻れない時間への愛おしさが募るのです。

 

そして・・・そんな機会に巡り会い、ただただありがたいと思うのです。

 

 

「ママのだいじさん」はこの世界に生まれたすべての人たちへ向けて・・・という想いを込めて描きました。

様々な形で家族というものが存在しますが、そうした形とは別軸で、人が一人前になり、命を全うする。

ということは、何にも代えられない愛おしいことだということ。

私も含め多くの大人が、記憶の彼方にほうむってしまった、自分たちがまだ赤ちゃんだった頃、そしてまだ

子供だった頃の溢れ出る愛情を先を生きる人に、そして育ってゆく命に、優しい気持ちで関わってくれる

ような時間が流れてくれたらいいなぁっと、心から思っています。

2019年08月18日ビルボード大阪公演のお知らせ

私の音や言葉に耳を傾けてくださる皆様とお話したいことがたくさん夏の間に溜まってきています。

 

溢れ出る想いや音楽を連れて、9月7日に名古屋にまいりますが、その次は10月19日にビルボード

大阪が決定いたしました。

ファンクラブの先行は終わり、明日から一般発売になります。詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.kokia.com/news/post-118.html

 

昨年、とても心地の良いライブ時間が流れた場所です。

今年もそんな風に、音の神様に祝福されるような、どこか別次元に連れて行かれるような音の魅力

に酔いしれることができるライブがしたいなと思っています。

会場でお会いできるのを楽しみにしています。

2019年08月13日夏のご挨拶

夏本番。皆様いかがお過ごしですか?

本日、8月13日、私のオフィシャル通販サイト「コキア印」で取り扱っている商品が大リニューアル

いたしました!shine

 

8月9日に一般書店販売となった初の絵本「ママのだいじさん」をはじめ、大事に育てている動物

シリーズtontontonが名前を変えて、新たな形で発売となりました。

 

これを機に、たくさんのギフトセットとしてのご提案も始めましたので、大切な方たちへ、目には見え

ないご縁を紡ぐ、お手伝いをさせていただけたらとても嬉しいです。

http://ancocoro.shop-pro.jp

 

2019年08月08日生きものの音楽会 with ikimono ♪

夏休みの自由研究のようなワクワクする音楽会が終わりました。

好奇心旺盛な大人たちのために組まれた夜のナイトサファリメニューでは、昼の部には登場しなかった

フクロウたちが!(真ん中のボスが私です。shine

 

色_PH2_1836.jpg

 

昼の部は、初めての試みとなる未就学児のみんなを迎えて、大人と子供とみんなのための音楽会。

やってみてわかったこと!

子供が同じ空間に居る。というだけで、なにもかもがリラックスした空気感になってゆくなぁっと。

心の距離がぐっと縮まるので、ファンクラブイベントのようなアットホームな空気感で私も楽しむことが

できました。

小ちゃなみんな!ママやパパと来てくれてありがとう!

 

PH2_1334.jpg

 

ニワトリになったママに興奮気味だったレオちゃん。

あれ以来、私が仕事に行くよ。というと「ママは今日もニワトリさんになるの?」と、聞いてきます。

「レオちゃん、ママは毎回ニワトリさんになるわけじゃないのよ。でも、ママもニワトリさん楽しかったの!

だって、いい顔してるでしょ!?」

 

ベストニワトリ賞!shineKOKIA!

 

PH2_1477.jpg

 

いつものコンサートとは一味も二味も違う雰囲気の動物の音楽会。

2017年から初めたこの動物しばりで動物の曲を書いて、ライブをし、アルバムを出してゆく・・・

というこの企画は、まだまだやれる楽しさ、可能性を感じられる企画だなとやっていて思いました。

 

まるで動物音楽劇のように、小芝居を入れたり、踊ったり、参加したり・・・

100パーセント愛を込めた「バカみたい」という言葉で、「バカみたいで笑っちゃう」そんな幸せ

な時間をこの動物の音楽会ではお届けしてゆけたらいいなと思っています。

 

この日発売となったKOKIA初の絵本「ママのだいじさん」も書店では明日から販売が始まります。

 

 

心から溢れ出るレオちゃんへの愛を1冊の本にして

この世界に生まれた すべての人が誰かの子供である

 

をテーマに。すべての人に送りたい。

この世に生まれ、生き、卒業してゆく命のサイクルを私なりに描きました。

 

↓検索をするといろいろなところで買えますが、ここでは楽天さんをご紹介しておきます。

https://books.rakuten.co.jp/rb/15937329/

 

 

ちなみに、お盆が明けたら、今回の動物の音楽会のすべての商品がリニューアルとなるのですが、

その際、この「ママのだいじさん」や「ハッピー力」の取り扱いも、コキア印ではじめますので、

楽しみにしていてください。

お盆明けにすべてまた、改めてご案内させていただきますので、皆様それぞれにお盆をお過ごし下さい。

 

↓Facebookにもうちょっとお写真載せましたので、良かったらみてみてください。

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=2471911656374026&id=1966663366898860