2020年06月19日2020年の夏の音をお届けします。

新たな形でライブを開催することが求められるようになって初めて、そして久しぶりに、先日八ヶ岳のコン

サートのステージに立ちました。

本番を迎えるまでは多少の不安を抱えておりましたが、ブログで綴りましたように、空間を共有して音や

気持ちをお客様と一緒に楽しむ「ライブ」という時間は、私にとって、改めて特別なものだという事を

実感しました。

 

ですが、お話したように、自分(事務所)主催のコンサートは少なくとも11月までは全てキャンセルの

手続きを済ませたばかりで、しばらくは現在続けている「1 to 1 Live for you」という生配信ライブでスク

リーン越しにお客様とつながってゆくしか手段がないと思っていたのですが・・・

 

本日、ファンクラブclub ancoroの皆さんにメールマガジンをお送りしたように、来月7月18日(土)に

緊急・特別コンサートを行うことになりました。shine

 

 

 

このコンサートは新たな形を求められる事となった今、音楽の楽しみ方もひと工夫しなくてはいけなく

なりましたが、空間にゆとりをとって音楽を楽しむという形はある意味「優雅」といえましょう。

コンサート中止・延期が多発している今、中止となってしまったコンサート会場をお借りして、いつも

とは違った、今しかできない「優雅」な楽しみ方でコンサートを開催してみませんか?というご提案を

いただき、心動かされました。

 

 

先にお話したように、八ヶ岳で安全対策を実施する中、コンサートに参加したばかりで、ステージから

間隔を開けて座られて音楽を楽しまれているお客様の姿は、席の座り方がこれまでと違うというだけで、

私の目には、むしろじっくりとおのおの楽しまれていらっしゃるように、感じました。

 

そんなことを経験した直後なので、新しい形であれば、ライブも開催できると思いはじめておりますが、

しばらくは配信ライブでしか皆様にお会いできない・・・と、少し寂しい気持ちでおりましたので、

この度、思いがけない早い段階で、またお客様にお会いできる機会をいただけたことを嬉しく思っている

んです。

しかも7月。

夏生まれの私にとってこの時期のライブはなぜか心弾む特別な感じがあります。

 

 

 

今回の公演は安全対策のため、客席を少なくしての販売ということもあり、まずは、ファンクラブclub

ancoroのメンバーの皆様のみへのご案内になります。

(日曜日から先着で販売がはじまってしまうので、メールマガジンをうっかり見逃している・・・届い

ていない・・・など、ないように、ファンクラブの皆様へのご案内なのですが、こちらに掲載させてい

ただくことにしました。

 

 

メニューもいろいろと考えていますが、久しぶりにピアノでの弾き語りも交えてお届けしようと思って

います。2020年、オリンピックを楽しんでいたはずであったこの夏を「優美な音の想い出」にしませ

んか?

私の心に吹き抜けた、2020年の夏の音を皆様にお届けできたら良いなと思っています。

皆様にお会いできるのを心からお待ち申し上げます。

 

詳しいチケット購入方法は、メールマガジン過去歴をご覧ください。

 

 

 

note 6月21日(日)お昼の12時から先着順で受付を開始いたします。

お座席なくなり次第販売は終了となりますが、7月3日の時点で定員人数に達していない場合は、一般発売

を予定しております。

ファンクラブの会員の方でない方で、興味のある方は7月3日以降のご案内をお待ちいただけますと幸いで

す。

 

 

 

*引き続き、配信ライブ「1 to 1 Live for you」もお楽しみいただけたら嬉しいです。

次回の放送は、6月27日20時より。KOKIAのオフィシャルYouTubeチャンネルで無料でご覧いただけます

が、今回の配信ライブは4月25日同様、少し長めにお届けさせていただき、お客様の任意で「お気持ち代」

を選択していただけますので、「いいもの聴いたー!」と心動きましたら、ぜひ、「ポチ」っと、して

いただけたらとても嬉しいです。

 

↓ こちらのURLからご覧いただけます。

https://youtu.be/Uid0YxOBEfU

 

 

 

7月にもまた、皆様と音楽を楽しむ時間をいただけることとなったことに感謝を込めて・・・