2020年05月05日5回目の1 to 1 Liveは動物シリーズ

こどもの日。

私の住む東京は穏やかな春の陽気です。

 

4月4日からはじめている生配信ライブ「1 to 1 Live for you」

1、2、3回と今、歌いたい歌をお届けしてきましたが、4回目5月2日の前回は、そろそろみんなに笑顔

にもなってほしくて、お子様も一緒に楽しんでもらえる「動物シリーズ」より、動物の曲をお届けしました。

やっている私も、個性豊かな動物を表現するのに、様々な音でアプローチする動物シリーズはとても楽しく

次回の5月16日(土)のライブは、その拡張版「animal musical」をお届けしたいと思います。

 

↓ ライブはこちらのURLから16日土の20時から無料でご覧いただけます。

https://youtu.be/xoMBKUX3-4E

 

すでに動物シリーズとして発売しているアルバムは

第1弾の「動物の音楽会」

第2弾の「生き物の音楽会」

と2枚。

それに加え、今年は第3弾を作りたいと思っていたので、お家にいるこの時間でヤギとミーアキャットと

シロクマの歌を書きました。

世の中の状況は外に出れるようになっても、すぐに元どおりとはいかないでしょうし、ライブは前倒しで

チケットの販売や準備をしなくては開催できないので、普通に考えると、残念ですが、わりと早く、状況

が回復したとしても、現状では7月まではライブはできない。と考えた方がいいと覚悟しています。

だからといって、何もしないわけにはいかないですし、できればお客様にも喜んでもらえる形で私も

この状況を乗り越える策をどんどん行っていきたいと思っているので、自分のスタジオでできる範囲で

動物の音楽会2020、第3弾を7月までに作って、オフィシャル通販のコキア印で販売をしたいなと思い

はじめています。

↓ちなみに第1弾、第2弾の動物アルバムはこちらで販売しています。

http://ancocoro.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2539343&csid=0

 

美しく、愉快に、そして誇らしく生きる動物達の生き様から、音楽を通して、私たちももっと楽しく、

そして直感的に生きる。という暮らしを想像できたらいいなと思っています。

自然と共に暮らし。家族とのあり方。生きるという本質。飾りすぎず、自由であり、距離感を大事に暮らす

動物たちの事を、曲を書くのにどの動物にしようかな?っと、息子と一緒に動物図鑑を見ているだけで、

興味深くて夢中になってしまう動物たちの暮らしです。

 

次回の動物シリーズでお届けする配信ライブでは、書いたばかり、できたてほやほやの「ミーアキャット」

の曲も歌おうと思っていますので、楽しみにしていてください。

そして今回のライブも3回目と同じく、少し長めにお届けさせてもらうのと、任意でですが、「お気持ち代」

選べる形のライブをさせていただきますので、もしも気持ちが動いたら、ぜひ、YouTubeの画面下に案内

のあるように、LivePocketというサービスから1口500円のお気持ち代をお願いできたら嬉しいです。

*基本、配信ライブはこれからもこれまでも無料でご覧いただけます。

この22年の間、KOKIAは「ライブ=生=ステージ=コンサートだ!」と多くのお客様に言ってきていただ

いたことが私を単純に喜ばせてきた結果、その気持ちは次のステージに立つ励みになり、自信になり、

歌い続けてこられた1つの大きな要因だと思っています。

 

配信ライブは「生」でお届けしておりますが、システムの都合上、コンサートと同じ音のクオリティーを

お届け、共有できるわけではありません。

けれど、今は、コンサートで皆様にまたお会いできる日までは、今の形が1番「生」であり、お客様とつなが

れる形だと思っているので、この形をコンサートができるようになるまでは続けたいと思っているんです。

コンサートができるようになったあかつきには、皆さんが、コンサート会場にチケットを買って、また私の

生の歌を聴きに訪ねてきてくれると信じているので!

 

っと、色々なルールを自分の中に掲げないと、やっていることがぶれてしまうのが怖いだけなのかもしれ

ませんが、今はそんな気持ちで配信ライブを行ったり、できる範囲での制作を考えたりしています。

 

状況に応じて、とにかく柔軟に、歌で皆様との縁をつないでゆければと思っています。

穏やかで楽しいお家ライフを!