2021年03月26日さくら色の想いの中で

ニューアルバム「この世界のかたすみで」無事に出来上がっているのですが、3月中に発送を開始させて頂く

イメージでいたのですが、工場からこちらに着くのが4月6日になります・・・と連絡が入りました。

楽しみに、早々にご注文いただいてくださっていたお客様、申し訳ありませんが、もう少々お待ちください。

 

 

日本も桜が綺麗な陽気ときいています。

この状況の中で「お花見」は叶わずとも、さくら色の季節を風の中に感じられるだけで何かやわらかな気持ち

に包まれるような気がします。

そんな春のやわらかさの中で、4月17日八ヶ岳高原音楽堂でコンサートを開催します。

お席は残りわずかと聞いておりますので、最後のご案内です。

↓ コンサートの詳しい情報はこちらになります。

http://www.kokia.com/news/post-140.html

 

思い返せば、コロナの事でコンサートの開催が難しくなる。という私にとってはとても難しい状況を強いら

れることとなってから約1年。

上海公演中止、東京オペラシティコンサートホール公演の中止が相次いだ後に初めてステージに立ったのが

八ヶ岳で行われたこのコンサートでした。

はじめてコロナ対策を導入した上で行われるコンサートという形に戸惑いを感じながらも、お客様を目の前に

お招きして歌を歌うことができるということが、こんなにも最高で爽快なことなのか!と全身で感じる事の

出来たコンサートでした。

 

 

それから1年。

まさかこんなにもコンサート開催の難しさが改善されることなく、大きな進展のないまま時が過ぎてしまう

とは思ってもいなかったので、正直、この想いを言葉で表すのはとても難しいです。

もしかしたら、外側からはその難しさは実際のことほどは見えないのかもしれませんが・・・

 

もちろん、変わりゆく状況の中で、配信ライブをはじめ、ミニアルバムの制作など、新しくチャレンジした事

が、また新たな可能性や出会いを広げてくれた。ということもありました。

けれどそれらは、失くなったものの代わりに、どうにかあてがわれた代案なので、それがわたしの心に馴染ん

でゆくには、私にはまだまだ時間がかかりそうなんです。

 

コンサートは、私にとっては歌に魂を吹き込むような特別な場所です。

それは同じ歌を歌うという作業であっても、レコーディングとも違いますし、カメラを前にして歌う配信ライ

ブとも違います。

 

今回、作ったニューアルバム「この世界のかたすみで」のライナーノーツにも文字を綴りましたが、今回のア

ルバムで残したかった想いとは「小さな存在にも陽をあてる」というものです。

新しい様式に柔軟に対応してゆくことはとても大事なことだとは思うのですが、そうした大きな流れの中で

は、見えづらく、うっかり忘れられてしまいそうな想いや立場の人たちも、この美しい世界の一部だという

ことを忘れないでほしいと思ったのです。

 

 

うまくまとめられることもなく、八ヶ岳の公演から1年が経ったのか・・・というところからはじまり、思

うままに文字を綴っていたら、こんなに長くなってしまいましたが、きっとこうして想いを残しておきたかっ

たのは、この春の訪れがどこか別世界で起きていることのように感じる寂しさが私の中にあるからなのかも

しれません。

アルバムに込めた「小さな存在に陽をあてる」という言葉は自分自身の中にある、そうして欲しいという願望

なのかもしれません。

 

さくら色の想いの中で放たれるニューアルバム「この世界のかたすみで」の歌を通して、わたしが感じてい

るこの寂しさと同じような想いを抱いている人の力に少しでもなれたら、嬉しいです。

 

 

今年も(春をはじめに1年の計画をたてています。だから今年も!と言いたいのです)

KOKIAとして輝ける作戦を少しずつ考えています。

歌えることが命。

伝えることが魂。

 

自分で歌ったその言葉の真理をひもときながら、歌えることへの感謝を忘れず応援してくださるみなさまと

一緒に、変わりゆく人生を進めてゆきたいと思っています。

2021年03月10日春のおと

桜の季節を懐かしみながら、青い空を見上げています。

ニューアルバムの「Hello World」へ募った、世界の挨拶の声。たくさんの送付ありがとうございました。

全部の声が使えるか、ちょっとそれは難しそうなのですが・・・^^;みんなの気持ち、ありがたく、

なるべく多くの挨拶を使わせていただけるように、がんばります。

ひとまず、今日がお話していた期限だったので、お礼と共に終了のご案内です。

ありがとうございました。

 

というわけで、ニューアルバム「この世界のかたすみで」はもうすぐにできあがります。

春の訪れと共に新しい力を運んでくれるような、そんなアルバムになっていたらいいなと思っています。

みんなの声、私たちの想いが封じ込められたアルバム、「この世界のかたすみで」。

この瞬間を駆け抜けたわたしたちの想いが空で結ばれますように。

 

↓コキア印で先行販売がはじまっています。

http://ancocoro.shop-pro.jp/?pid=157389373

2021年03月03日世界のハローをお待ちします

ロンドンからハロー。

今月発売予定のアルバム「この世界のかたすみで」の最後の仕上げに差し掛かっています。

ここ最近の配信ライブ1 to 1 Liveで歌ってきた曲「バトンわたす」と呼んでいた曲はタイトル改め

「Hello World」で、新しいアルバムに収録することに決めました。

この楽しい曲を皆さんの手で最後仕上げていただきたく、協力してもらえますか?

 

というのも、「Hello World」と名付けたからには、世界中からの挨拶を楽曲の中に封じ込めたく、でき

たら携帯とかでも構わないので、皆さんの国の言葉で「こんにちは」「Hello」と言った音源をわたしに

送っていただけないでしょうか?

どれくらい集まるか分からないので、全ての皆さんのものを使えないかもしれませんが、送っていただ

いた中より、楽曲の間奏部分にサンプリングして貼ったら素敵になるものをチョイスさせていただいて

楽曲の1部に使わせていただきたいなと思っているんです。shine

世界中にいる音楽家族たちをこの曲を聴く度に感じることができたら素敵だなーっと想像しています。

↓ こちらのメールに添付するような形、もしくはダウンロード形式で送ってください。

添付の場合は10M以下でお願いします。

info@kokia.com

 

英語、日本語、中国語、フランス語、ドイツ語、ロシア語、スペイン語・・・いろいろ集まったら

嬉しいです。何語かわたしの知らない言葉もあるかもしれないので、できれば・・・

「こんにちは・・・日本より」なんて何語かも吹き込んでおいていただけたら嬉しいです。

 

「こんにちは」を言っていただくテンションですが、できるだけ気持ちの良い朝、「ヤァ元気!?」

と、友達に話しかけるようなテンションでやってくださったら嬉しいです。

新しい1日を迎える隣の国のお友達が元気になるような感じのイメージでお願いします。

 

期限がありまして・・・

今日から1週間、来週の3月10日までお待ちしまーす。

どうぞご協力お願いします。

 

<<2021年3月>>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Web Site Shopping Club ancoro お仕事問い合わせ ファンメール