2017年01月12日週末は上海へ ♪

2017年の私の歌い始めは6日。横浜はみなとみらいホールでした。note

大好きな映画音楽を舞台袖で聴いて出番を待った1部。

大好きなジョンウィリアムスのインディージョーンズやスーパーマンのテーマにワクワクしながら自分の

出番を待つあの感じ、とっても好きでした。

 

初めて立ったみなとみらいホール、とても好きでした。

うまく言えないけれど、お客様との垣根がないように感じられる。そんなホールだったなっと。

機会があったら、自分のワンマンもやってみたいなと思いました。

平日のお昼間にもかかわらず、たくさんの方が足を運んでくださっていて、お昼の時間からビールを飲め

た日に、なんだかみんなが働いている時間に何かを楽しむという贅沢は、ちょっと格別な時間と感じてし

まうような・・・そんな不思議な時間が流れていたように思いました。

 

ハリウッドフェスティバルオーケストラを入り口に、この日会場に来られているお客様も多いと思った

ので、心の中で「はじめまして、KOKIAともうします。どうぞこれからもよろしくお願いします」っと

唱えながらのステージとなりました。

渋谷文化村オーチャードホールでの公演は少し先ですが、28日になります。

是非、映画音楽とKOKIAの歌を楽しみに、皆様でお越しください。

 

そしてその間に、この週末私は上海で公演があります。

UTA-LIVEというイベントに出演するのですが、栄えある第一回目ということでワンマンと同じほどの

ボリュームたっぷりの内容なので、中国のファンの方達にはたっぷりと楽しんでいただけるのじゃない

かな?っと、今から楽しみで仕方がありません。shine

 

昨年の4月に初めてコンサートをさせていただいて以来です。

種まきをはじめた地で何かが芽吹きつながってゆくその感じに感謝しています。

心を込めて歌ってきます。

2017年01月06日明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

本年が皆様にとってより良き年でありますように。

 

トリ年のトリは空飛ぶトリとは違うようですが、幸せを運ぶ青いトリならいいなぁっと願いを込めて、

縁起のよい「幸せを運ぶ青い鳥」のお守りを作りました。

 

_1120716.jpg

 

青い鳥のお守りは「幸 はこび」と名付けて、その名の通り、幸せを運べますようにと作りました。

そして「ご縁」が全てをつないでいってくれると歌っている私にとって、「縁つむぎ」のお守りは欠かせない

ものなので、こちらに一つ「縁 つむぎ」と名付けて象さんのモチーフでもお守りを作りました。

 

_1120719.jpg

 

様々なご縁を紡いでゆけますように。

そうして紡がれたご縁の上で素敵な人に出会えますように。

縁結びとはよく言いますが、これは「縁つむぎ」なので、必ずしも恋人のことを謳っているわけではなくて・・・

仕事関係でも友人関係でも、人と人のご縁が良い形で紡いでゆけますように。という意味を込めています。

何か新しいことを始めようという時にギュっと握れるものがあると心強い時、ありませんか?

そんなみんなの気持ちを支える、お守りになったらいいなと思っています。

 

色々な想いを胸に迎えた新しい年。

皆様にとって、そしてその周りの方達にとって素敵な年となるように、私は素敵な歌を歌ってゆきたいと

思っています。

本年もどうぞよろしくおねがいいたします。   KOKIA.

 

追伸:お守りはコキア印でご購入いただけます。→ http://ancocoro.shop-pro.jp/?pid=111542670

2016年12月30日攻めた1年でした。

2016年が終わろうとしています。

振り返れば、私にとっては攻め続けた1年で、年の初めに出産したことをすっかり忘れていたほどです。

クラシカルな響きで先日お届けしたクリスマスコンサートのアンケートをやっとゆっくりと椅子に腰を

預けて今日読み返しながら、1年を振り返っていました。

 

オーケストラコンサートから始まり、弾き語りコンサート、メドレーで新旧の楽曲を改めてなぞったライブ

や、多重曲を満を持してお送りした「LAYERS」。

様々な角度で様々な味付けの歌をみんなにお届けしたくて、私のパフォーマンスや作風は時と場所によって

変化を遂げますが、その多面性全てをもってKOKIAという人なんだというふうに最近は思います。

どれが1番KOKIAらしい。ということではなく、全部やっている私がKOKIAなんだと・・・。

 

聴いてくださる皆さんには、「これをやってるKOKIAが好き。だからもっとこれをやってー。」という

ジャンルみたいなものがあるのかもしれないのですが、いろんなことをやっているからこそ、それぞれ

が良く影響しあって、新鮮で格好よいものでいられるような気がするんです。

私にとって結局、音楽というツールでつながっていて、そのもの自体が心に響くものであれば、ジャンル

というものはあまり重要な要素ではないみたいです。

 

さて、独立をして10年。

いよいよいろんなことが楽しくなってきました!

2017年にもたくさんのことに挑戦していきたいと思っています。

アンケートの中にみつけた言葉。

 

「毎回同じ曲でも、会場によってアレンジを変えてくれていて嬉しい。」

 

そういうことに気づいてくれるの、結構嬉しいんです。shine

1度きりのライブですが、本番のために会場や季節、雰囲気にあわせてアレンジを変えるというのも

ひとつ私がライブを作ってゆく中で重きをおいている部分なので。

 

 

独立10年の節目を同じくして私は40代突入。

この10年をどう過ごすのか、じっくりと考えるお正月にしようと思っています。

少し早いご挨拶になりますが、皆様本年も私の歌に耳を傾けてくださりありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

最後に、私から皆様へ年内最後のプレゼントです。

お正月に楽しんでいただけるように急いであげてもらいました。

編集終わりました!DVD楽しみです!とっても素敵なので、多くの方にLAYERSを観てほしいです。

↓ Layersトレーラー上がりました。shine

https://www.youtube.com/watch?v=OemhL3bOVfA

 

良いお年をお迎えください。   KOKIA.

2016年12月25日Merry Christmas to all!

2017年のクリスマス。

私にとっては、世界の平和と息子の幸せを願う、初めてのクリスマス。もうすぐ1歳。ありがとう。

IMG_4680-2.jpg

2016年12月25日苗場プリンスコンサート♪


「晴れ豆」さんでの年内最後のライブが終わり、素敵な歌い納めの時間をおくることができました。

なんだかとても楽しかったです。shine

あの距離感は大きなコンサートホールとは全然違うので、やめられませんね。

 

さて、23日より2017年、2月25日、26日に苗場で行われる、苗場プリンスホテルコンサート

の一般発売が始まっています。

あたたかな室内から白銀の世界を眺めなら、音楽に酔いしれることのできるここでしか味わえない時間です。

今年こそ行ってみようかな?という皆様のご参加お待ちしております。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

http://www.capital-village.co.jp/calendar/concert/2016120701.html

 

 

 

2016年12月11日教会コンサート ♪

1年の締めくくりに教会でコンサートをするというのは、私にとってとても心洗われる時間となりました。

いらしてくださって皆様ありがとうございました。

 

YUT_8181.jpg

 

クラシックのナンバーとオリジナル、そしてクリスマスナンバーというメニューでお送りした今回のセット

リストはこの季節の教会コンサートならではだったと思います。

12月のまだ頭ということもあって、昨日は控えめに選曲されたクリスマスナンバー。

12月24日のライブでは楽しいクリスマスナンバーをたくさん歌いたいと思っています。

いらしてくださる方の中に、KOKIAの象のぬいぐるみをお持ちの方がいらっしゃいましたら、鈴の小道具とし

て当日参加していただきたい曲を考えているので、かさばると思うのですけど、持ってきてもらえますか?

何か楽しいひと時になるように、いろいろ考えているところなんです。ふふふ

 

教会で歌ったクラシックのナンバーのタイトルへのお問い合わせが多くありますので、こちらでお伝えさせて

いただきます。

 

品川教会コンサート メニュー KOKIA 2016 Christmas concert

Dedicated to Classical Music〜心に響くもの」 

 1.   Piangero(ヘンデルジュリアスシーザーより

 

 

2.   ヒトの中にあるもの

3.   Family tree

4.   Winter wonderand〜ソリスベリ〜〜Haveyourself a merry little Christmas

5.オギャーと産まれて

6.Somthing blue and something red

7.サンサーンス:サムソンとデリラより(あなたの声に私の心は開かれる)

8.Ombra mai fu(Gr)

9.Ave Maria caccini作

10.傘を貸してあげて

11.安心の中

12.遠き空に日は落ちて〜人生は歌のようね

13.Remember the kiss

 

 

2016年11月29日鬼が笑う話

さて、鬼が笑う来年の話をさせてください。

 

お陰様で12月9日、10日に行う教会コンサート「Dedicated to Classical Music〜心に響くもの」は両日

ともに完売いたしました。shine

教会の響きに似合う私の心揺さぶる美しいメロディーのクラシックナンバーをセットリストに組みこみま

したので、オリジナル、クラシック、クリスマスナンバーと、多様なメニューを皆様に楽しんでいただける

ことと想います。

今回選曲したクラシックの曲は、イタリア語だったり、フランス語だったりするのですが、美しすぎるその

楽曲は、言葉という概念を超越してそのメロディーに陶酔できるほどの優しさをもっています。

私にとっては音のミストのようないつまでも浴びていたいようなその甘美なメロディー。皆様にはどのよ

うに聴こえるのか、興味があります。

 

そして、12月24日のクリスマスパーティーライブ、こちらも昼、夜ともにお席はいっぱいになりま

した。shine2016年を総括する、楽しい時間といたしましょう。

 

というわけで年内のステージはこれで終わりになりますので、来年のお話をさせてください。

年が明けてすぐに大きなステージが待っている今年のお正月は、私はソワソワとして過ごすこととなり

そうです。

note1月6日 ハリウッドフェスティバルオーケストラ みなとみらい

note1月28日 ハリウッドフェスティバルオーケストラ オーチャードホール

http://www.kokia.com/news/post-87.html(詳しくはこちらをご覧ください)

 

上記公演の間にnote1月は14日に上海公演が控えています。http://www.kokia.com/news/post-86.html

 

ハリウッドフェスティバルオーケストラコンサートのへの出演は歌い手としても、お客さんとしても、

両方の意味でワクワクする公演です。大好きな映画の名曲の数々、どんな曲が聴けるのか、楽しみで

仕方ありません。この日、私もこれまでに歌ってきた洋楽のナンバー以外で一つ挑戦する曲がありま

す。教会コンサートのクラシックナンバーといい、このハリウッドの公演といい、英語以外の

外国語を歌う機会が続くので、最近は学生時代に戻ったかのように、辞書を片手に意味を調べる。

ということから曲を紐解く作業です。

 

そして2月。すでにファンクラブの皆様へはご案内をさせていただき、先行予約が始まっております

が、今年は苗場、雪との共演コンサートがかえってまいりますnote

この苗場コンサートに関しての詳細は来週に控えている教会コンサートの日をもって情報解禁になり

ますので、またこちらで詳しいご案内をさせていただきますね。

 

そして心に決めていること。bud

それは4月、5月と大きめのコンサートが続く予定ですので、その前の3月、スケジュールが空いて

いる時期に動物シリーズのアルバムを作る!っということ。

3月になった時に、気分が動物じゃなかった時は、どちらにせよ、新しいアルバムを作る作業に入る!

ということを心に決めています。

コンサートは私にとって特別な場所です。

だから絶対にやめられないのだけれど、「制作をする。」「何かを生みだす」という作業もこれまた

特別な状態で、頭をかなり空っぽにしていないとどうもできないことが多いようで、頭の中が妙に

忙しいと、新しくクリエイトするスペースが何かに奪われてしまって、素敵なものが頭の中に描けない

ことが多いようです。

 

3月までに少しずつ書き進めるのも楽しみです。

この時期、動物に反応を示す10ヶ月のレオちゃんからもアイディアを何かもらえそうです。

 

お問い合わせをちらほらいただく、先月行いました国際フォーラム、LAYERSのステージのDVDは

1月にリリースを予定しておりますので、楽しみにしていてください。

 

鬼が笑う来年の話でした。

2016年11月17日上海再び ♪

1月に出演することになったイベントのプロモーションで上海に行っていました。

 

年が明けた1月14日、上海に再び歌を届けにいくことになりました。

今年の4月に初のワンマン上海公演を行ったばかりですが、今回は「UTA Live」というイベントにメイン

アーティストとして呼んでいただきました。

 

↓ 今回、そのイベントのプロモーションでポスターの撮影や記者会見、テレビ出演など・・・お世話になりに

上海に行っていました。

 

IMG_4160.jpg

 

いつもはコンサートのために足を運ぶ海外。

歌う目的で尋ねるときはどこの国でも、公演が終わってからでしかなかなかその街の雰囲気や美味しいものを

心底楽しむほど余裕がないのですが、今回は主に撮影やインタビューなどだったので、大分気楽な旅でした。

 

1月のイベントは今回が第一回目という、日本の「いい歌」を通して、中国の皆さんに日本の良き文化を知っ

ていただこうという音楽イベントです。そんなイベントの一回目にお声がけいただいたということはとても

光栄なことです。

しっかりとその役目を1月に果たしてまいりたいと思っています。

イベントの詳細は以下になります。

興味のある方は是非ご覧になってみてください。

 

UTA-Live 2017 上海コンサート vol.1

 

Main Artist:KOKIA

Guest Artist:宮脇詩音

会場:上海マジェスティック・シアター(上海美琪大戲院)

日程:2017.1.14(土)

開場:18:45

開演:19:30

チケット:1080元/680元/380元/80元

公式販売サイト:http://www.228.com.cn/(永楽票務)

先行予約:2016.11.17 09:00(現地時間)スタート

 

 

上海の種まき活動はこれからも続けてゆこうとしているところに今回のイベント出演のお話でした。

これでまた私の歌に出会ったことがなかった新たなお客様と出会うことができたら素敵だなと、想いを

馳せております。shine

空き時間に会場のマジェスティックシアターを視察してきました。

歴史ある場所ときいていた通り、重厚感のある素敵なホールでした。

中国の皆様に1月そこでお会いするのを楽しみにしています。

 

 

2016年11月07日LAYERSから一夜明けて

独立10周年の節目に掲げたチャレンジとして行った新たな形のステージ、LAYERSの幕が閉じました。

夢のようなあっという間のショーで、まるでこの10年間を象徴するような感覚でした。

カラフルで、キラキラしていて、たくさんの想いが私の心に湧き上がり、最後にたどり着いたのは

 

「人生も音楽も悲しい響きさえ美しいということ」

 

YU7_9551.jpg

 

願い、祈り、夢、音の力、歌の力、人の力、芸術への賛美、夢見る心、遊び心、生命の不思議、想像力、

溢れ出す情熱、湧き上がる想い、生きるということ、新しいことへの挑戦、そうして見えてくる自分の居場所、

原点、重なる色、想い、言葉、チャレンジ、そして自分という色

 

そんなものをあえて言葉の持つ力を音に託してお送りしたコンサートでした。

 

7D2_2943.jpg

 

紡がれる音は私から聴いてくださる皆様への LOVE LETTER。

どんな想いが聴こえてくるかは、受け止めてくださる皆様次第。

そうやって自分に正直な歌を歌ってこれたのは、この10年独立してから私の声にじっと耳を傾けて下さった

みんながいるから。

ファンの方達はもちろん、コンサートをする準備に関わる多くのスタッフと、何気なく交わす「いつも」と

なった会話や光景が、こうして何気なくなるまでには、私の歌に関わり、みんながお仕事とはいえそれぞれの

分野の力を長い間、貸してきてくれたからなのだなと、瞬間、瞬間、ふと何ともいえない幸せな気持ちに包ま

れたりしていました。

音響、照明、舞台美術、ミュージシャン、製作、チケット周りのお仕事の方、私のやりたいステージを形に

するために、たくさんの方たちが各分野の力を貸してくださっています。

私がそれに応えることができるのは、ステージの上だけ。みんなの想いをその日の歌という形で残してゆく

のが私のお仕事。

 

7D2_2470.jpg

 

言葉を組み替えて、あえて言葉の持つ力を音楽に託してお届けしたコンサートの最後に、言葉に載せて歌う

という私にとっての意味をこめて歌った「人生は歌のようね」♪

その意味がしっかりと皆様にも届いていたら嬉しいです。

 

YU7_9974.jpg

 

音の世界が私にみさせてくれる夢の世界は無限です。

音というツールにより、言葉だけで表現するには、どこか足らなかった想いを埋めてくれました。

一方で、言葉を使うことで、その言葉を使い育った皆様と言葉の背景にある心情や考え方、生き方を

共通のイメージをもって、分かち合える。ということが、私にとって歌う、伝える、という意味で

音の世界に夢を見ることと同じように大切なのです。

 

たくさんの前置きがあって、本当は「ありがとう」という一言が伝えたい時があるように、音で私

が伝えたいことはとてもシンプルで、けれどその度に様々な音に載せてその想いをみんなに伝え

ようとしているのかもしれません。

 

コンサートのポスターに「心を込めて 歌います」と書きました。

それは昨夜のコンサートだけに向けて書いた言葉なのではなく、この先みんなと進んでゆく10年を

指す、私の気持ちでした。

 

YUT_0788.jpg

 

本日より会場売りしていたIndependent Music Tシャツがオフィシャル通販サイト「コキア印」での

販売がはじまりました。数に限りがございますので、この機会にぜひお買い求めください。

http://ancocoro.shop-pro.jp/?pid=109428987

 

年内まだ、コンサートが続きます。

年明けもですね。

実は日本だけではないんです。

そのプロモーションで来週この春にもコンサートを行った上海に再び伺います。

LAYERSにも中国から足を運んで下さったファンの方達がいらしたようで、次はいつですか?っと

お問いあわせをいただきましたが、実はとってもすぐなのですよ。ふふふ

 

皆様のおかげで私は新しい扉を開けられた夢のような一夜となりました。ありがとう。

この経験を生かしてこれからも自分らしい活動をしてゆきたいと思っています。

*お問い合わせすでに多々いただいておりますが、LAYERSのコンサート、DVD化されることが

決定いたしました。詳細は追ってホームページよりさせていただきます。

 

2016年11月04日明日はLAYERS

独立10年の節目として新たなチャレンジとして挑むステージLAYERSが明日行われます。

お陰様の満員御礼。shine

会場に足を運んで下さるみなさまが、私の歌を、そして歩みをずっと応援して、KOKIAというアーティスト

の想いにいつも心を傾けてくださっているのだと思うと、身の引き締まる想いであり、胸が熱くなります。

コンサートのチケットを事前に買い、その日その時に想いを寄せるということが、ただ単にチケットが

売れたということではなく、お席の数だけのお客様がそれぞれの想いでいらして下さるということである

ことがどれほど有難く、またミラクルなことなのかと、その想いを受け止めるべく、心からの感謝の気持ち

で歌いたいと思っています。

 

お問い合わせを多数いただきました。明日の公演ですが、休憩はございません。

また販売物はCD,DVD、記念Tシャツ、記念象のぬいぐるみ、楽譜、などが並びます。

休憩時間がありませんので、開演前、また開園後の販売のみとなりますこと、ご了承ください。

 

それでは明日、会場でお会いしましょう。

ドキドキとワクワクが止まりません。

溢れる音と色彩に浸かり、様々な想いをめぐらせてください。

 

_1120211_03.jpg

 

↑ ステージをご一緒する踊り人の方たちと。