2006年12月12日○ ガルルル〜〜〜 ○

今日、初めて飼い犬ティッティにガルルルル〜〜〜っとうなられました。
ショック!!@_@;
卵形のおもちゃに夢中になったティッティはあろうことか、おもちゃで遊んであげようと思った私に、おもちゃを取られるかと思ったらしく、ガルルル〜〜〜!!
「ひどいよ」?_?;
それでも私の布団に入って来るんだから、憎めないやつ!^^
明日はディナーショーのリハです。今年は日にちもまさにクリスマスイブなので、素敵な時間を過ごしましょうね!

2006年12月10日* 銀座 *

このシーズンに銀座に行くとクリスマスプレゼントを買うのか、オシャレをしたカップルや家族づれが多い感じがします。
有名な大交差点の宝くじ売り場には50メートルくらい人が並んでいました。
本当に賑やかな街です。
さて、KOKIAは久しぶりにイタリアから帰国した知人に会いにお茶会にやってまいりました。
1年に一回行われるその会は実は2年前に亡くなったま〜さんという方を忍ぶために行われている会なんです。
話好きで笑顔の耐えなかったま〜さんの想い出をみんなで語らう楽しいお茶会を毎年この時期にしよう!って奥様のまりさんが決めているのです。
まりさんはま〜さんが亡くなられて2年経つけど、まだ少し涙を浮かべながらま〜さんのことを話していました。
「time to say goodbye」♪の歌は、私がまりさんに元気になってほしくて書いた曲です。少しずつ少しずつでいい。
失ったもの以上に得たものの大きさに築けた時、何も失ったものなんてなかったんだって思える時は来るのかもしれない。いつかきっと。

2006年12月08日福井のコンサート♪

12月8日福井県でコンサートを行ないました。


私にとって年内のステージはディナーショーはまだあるものの、福井県でのこのコンサートは2006年のしめくくり通常ワンマンのステージだったので、総まとめ的な気持ちでマイクを握っていました。


今回のコンサートは福井県在住の主婦の方がボランティアグループ、エンジェルハートのみんさんと一生懸命に企画して下さり実現しました。
そんなこともあって、何から何まで心のこもったもてなしと、雰囲気にすっかりほんわか気分^_^自然に笑顔がこぼれます。
会場の全てのスタッフがお手伝いの方達でした。


そんな人のぬくもりの感じられるコンサートが2006年の通常ワンマンのステージのラストで本当によかったなぁっと思います。


  写真は本番当日、金曜と土曜と日曜しかやっていないという、驚きな隠れた名店に連れていっていただき、こだわりのおそばをいただきました。

おそばも美味しかったけど、お店の雰囲気も最高でした。
なんだか美味しい旅番組が録れてしまいそうな、セットのようなおももち。

ついついみんなで正座してました^^(日本人やねぇ)

つづく。

2006年12月06日ニューアルバム!到着!!



11月29日にフランスで発売になってニューアルバム「a i g a k i k o e r u 」が今日、海を渡って私の元へ届きました〜!
感動!じ〜〜〜〜ん^_^/
リリースされたと聞いても実物がなかったので実感がなかったんだけど、手にしてみたら、あ〜もう世の中にこのCDを持っている人が居るんだなぁって少しだけ実感となってきました。
初回のプレミアエディションはBOX使用なので、ちょっとリッチな感じがします。中にはポスターも入っていて・・・。
何よりも今回は全部のデザインをKOKIAが手掛けたので、色身とか思った通りのが出るか最後まですごく心配だったんだけど、とてもいい感じに色身も仕上がっていて満足な感じです。
いっぱい売れたらいいな♡
日本でも早く発売になったらいいな♪
私にとってはこのアルバムはこの2006年、新たな歩みを始めてからの思いを全部注ぎ込んだ1枚なので、一足早い、自分への素敵なクリスマスプレゼントになりました。

2006年12月04日KOKI薬曲♪

今日はKOKI薬曲、第5回目の放送でした。
心のビタミンコーナーでは今日は「ありがとう」をテーマにお送りしました。
次回はゲストの方の了承も得たので、今、マッシュルームカットになっているあの方がゲストにいらしてくれて、2006年をKOKIAと共に振り返る談義を繰り広げてくれることになりました。
楽しみだね!^_^/
さて、明日からは今週金曜日に福井県で行われますKOKIAのコンサートのリハが始ります。
これまた福井県でコンサートをやるのは初めてなので、楽しみ楽しみ!
年末にむけてなぜかせわしいムード♡なんでなんでしょうねぇ?
またそれもよかったりもしますが・・・。
っということで12月18日放送のKOKI薬曲をお楽しみにしていて下さいね!

2006年12月03日12月です。

クリスマスの気配です。
KOKIA宅にもツリーを出しました。
  年末にむけてティッティも髪の毛を切ってきました。

すっきりさっぱりなので、手編みのセーター着ています。
(あ!KOKIAじゃないよ^_^;)
でもね、今日車で街を走っていたら、まだいちょうが紅葉していて奇麗なのよねぇ。12月なのに。
おかしな気候です。
皆様、体調のコントロール難しいけど、風邪などひかぬように^^

2006年12月02日YAMAHAスタジアム!

12月2日快晴!

静岡県磐田市のYAMAHAスタジアムでラグビーの試合前にスタジアムでアメージンググレイスをアカペラで歌ってきました!
12月、この季節になるとこの歌を歌って下さいっというリクエストをよくされます。
しかし、気持ち良かったです〜!^_^/広いスタジアムに1万人強のお客さまを前に風を感じながら歌うアメグレ♪
やみつきになります。
大きなスタジアムで歌うのは大昔、台湾の大晦日コンサートにださせてもらった時以来です。
あの時は1日4箇所の会場をはしごして、述べ12万人の前で歌ったの。
思い出します。


話は戻って、ラグビーの試合を生で見るのは初めてだったのだけど、とても楽しかったです。
もっと詳しくルールを知っていればもっと楽しいのだろうなぁっと思いながら選手達のマッチョなボディーをじっと見ていました。
静岡で歌うのも久しぶりだったので、浜松ファン方達からのエールもいただき、ありがとうございました!
なんかその土地その土地に行くとそこの人が待ってたよ!って言ってくれるのが1番嬉しいかも!
これからもがんばりまっする!

2006年12月01日♪ 11/27 STBフィナーレライブレポ5 ♪

ステージに乗らないけど、たくさんのファンの人たちと共に、たくさんのスタッフにも支えられて成り立っているKOKIAのステージ。
さおんの縁の下の力持ちさん達にお客さんたちから拍手をいただいて、
「あたたかい場所」♪
「祈りにも似た美しい世界」♪
大リーガーのゴジラ松井がテレビで言っていたけど、何百回打っても全部の微妙な力の入れ具合やあたりの感覚を覚えているんですって。
なんだかそれ、わかる。
私も数えておけばよかったなっていつも後で思うんだけど、何度ステージに立ったことか?何度この歌を歌ったことか?って思うけど、1度として同じテンションで歌った歌なんてないんだよね。
毎回、毎回、違う感覚。
同じ曲が時には優しく、時には激しくたまに歌詞も代わったり・・・。
そんなこと、すごく覚えてる。


拍手の中でおじきをしている時、1回目のSTBのことを思い出していました。
数ヶ月ステージから遠のいていた自分が、「命の光」を歌い終わって、またお客さんを前にしてステージに立っている喜びと感謝に涙が溢れました。
走馬灯のようにがんばったことが頭を駆け巡ったからなんだけど、この半年でステージと共に、応援してくれるみんなの声と共に、私はもっと強い子になりました。
もっともっとがんばるから、ついて来てほしい。
みんなに出会えて本当によかった。
アンコールはあの瞬間の私の気持ち。
永遠にその時に閉じ込めておきましょう。^^


12月になっちゃったね。クリスマスツリー出そうかな。

2006年11月30日♪ 11/27 STBフィナーレライブレポ4 ♪

さて、ピンクのワンピースから茶色のブラウスに着替えて再登場のKOKIAです。



私が着替えている間、気をきかせてやっぱり素敵なセッションをして場をつないでいてくれた模様のキーボード塩入先生にギター松尾さん、そしてパーカッションぴーすけさん。
「open your eyes」♪
実はアルバムでは違うタイトルになりました。
この曲のアルバムアレンジはめっちゃかっこいいので、早くみんなに聴いてほしいのです。
そして久しぶりの「安心の中」♪
昨年、青山マンダラで(月見会)というライブをやりましたが、その時も初めてアコースティックで安心の中に挑戦!その時のことを、懐かしく思いながらも、あれから1年?え〜もっと経ったでしょ〜??っと思いながら歌っていました。
私を取り巻く環境はめくるめくように変わってしまったのに、この歌への気持ちと感情だけは消えることなく燃え続けている。
形や言葉では言い表せないけれど、確かに体の奥底に感じる「歌いたい!」と強く細胞が望んでいる感覚をいつもステージの上で感じます。


「ぬくもり」♪
この歌を心をこめて歌うには、まだ、時間が必要な私。
でも、たくさんの人に聴いてもらって、命の尊さを感じてほしいの。
失われようとした時になって気付くことっていっぱいある。
日々の瞬間、毎秒、心に止めておくのは難しい時もあるけど、今、こうしている瞬間もどんなに幸せをつないでいるかってこと、気付いてほしい。


「愛のメロディー」♪
これまた久しぶりぶりに歌いました。STBファイナルということもあって、私にいただいた皆様からのリクエストのメールを参考にさせてもらった結果エントリーした曲です。
実は時間差で銀色の髪のアギトが今頃フランスでリリースされていることもあって、KOKIAがフランスでコンサートをする時もかなりアギトがフランスで熱いらしい!^^
なので、多分、パリでも歌うことになるんでしょうね。

2006年11月30日♪ 11/27 STBフィナーレライブレポ3 ♪

4曲終わって、11/29にフランスで発売になったニューアルバムについて少し話しました。「 a i g a k i k o e r u 」というタイトルにこめた想いなど。どういうわけか?いつもの事なんだけれど、ステージで喋ったことを忘れてしまうの^^;私。
やっぱり以外に緊張しているのねきっと。
そしてそんなアルバムに入っている曲、「いつか誰かを愛した時」♪
音楽って聴くとその曲を聴いていた時の自分の状態、シチュエーションを思い出すことがあるけれど、私はこの「いつか誰かを愛した時」を聴くとたくさんの私を応援してくれるancoroちゃんが1人、2人集まってくるイメージがするの。
ancoになってこの半年の間に書いて、ずっと歌ってきた曲だから、そんなイメージがするんだろうね。
そして、「cocoro」♪
この曲が終わった時、KOKIAにちょっとしたハプニング?が発生!
聞いていなかったサポートのミュージシャン達もちょっと驚いたことでしょう!ごめんよ!
「7分くらいだけちょっと待ってて!その間何か勝手にセッションしてて!」
っと言い残して私は楽屋に退散^^;
裏ではパリコレ真っ青な勢いで着替えていました。
衣装に何がおこったかは、ナ・イ・ショ!♡