2008年12月17日楽しい同録大会♪

ども。KOKIAです。
この2日間、パソコンのOSを入れ替えている間、とっても楽しいレコーディングを
していました。楽しいレコーディングというのは、同録のことです。
このブログを楽しみに読んでくれているancoroちゃんのみんなは、もう、
同録という言葉は、覚えましたよね!?^^/

同録とは・・・1人ずつが別々にレコーディングするんではなくて、
みんなでいっせ〜の〜せで録るレコーディングのことを言います。
アイルランドでのレコーディングアルバム「Fairy Dance」は全曲それで録りました。

同録の良さはなんといっても、みんなの息づかいやグルーブを感じながら
みんなが演奏するので、まとまりのある、のりの良いしあがりになります。
音楽にはとても大事なことですね。^^

で、今回は2日間で5曲の同録に挑戦。♪
すんごい良いのが出来上がって、スタジオで多分30回くらいは聴いたと思うけど
それでも良いなぁっと絶賛の曲が♪生まれました。

前回の「Christmas gift」のアルバムからご一緒の浦さんは
ステージでもその多彩ぶりを発揮されていましたけど、この2日間で
ピアノ、オルガン、テノールサックス、ソプラノサックス、お馴染みアコーディオンを
弾いてました。す!すごい!私はそんなに楽器は弾けないので
色んな声を出して対抗してみたりして...^^;羊でしょ。アヒルでしょ。とんびでしょ?
(対抗する必要ないんですけどね)


年内のKOKI薬曲はもう放送が終わってしまったので、初お聴かせは
やはり年明け1発目の薬曲となるのでしょうか?!^^う〜楽しみ!

2008年12月15日アップルストア渋谷 ♪

今日はアップルストア渋谷でのインストアでした。
私はやはり・・・前から欲しかった新しいOSとタイムカプセルを購入してしまいました。
電気屋さんとアップルと薬局だけは何も買わずに出て来れないことが多い私です。

クリスマス前ということもあるし、イベント盛り上げていきましょう!っと
いうわけで、近くのドンキーまでサンタ風の衣装を物色しに行ってきました。
NYで着ていたお気に入りのサンタ風?衣装、忘れてきちゃったので・・。

そんなわけでこの格好。



きっと、もったいないので、24日の名古屋でも着ると思います。^^/

お客さんはウソのように、1階のフロアにびっしりぴったりの様子。
溢れすぎず、少なすぎず^^素敵!

いつも自分が買い物をして歩いている風景の中で歌うのはなんだか変な感じだったけど、
今度から、マックのお兄さんに値切るのはやめようと心に決めました。^^;
会社帰りに足を運んで下さった皆様、どうもありがとう。

次は23日の福岡Gate's7でお会いしましょう!♪

2008年12月14日アップルストア♪

明日、15日は渋谷のアップルストアで20時よりインストアをやります。
Mac Fanに載せてもらったことがあるほどですので、もちろん私は
マックユーザーなのだけど、そのほとんどが渋谷のアップルで購入。^^

いつも足を運んでいるお店で自分が歌うことになるなんて、あまり思ってもみなかったです。
ドキドキ。
OS欲しいな。今は10.4.あ〜10.5にしたいな。
だって、タイムマシーンが使いたいんだもの。
買ってしまいそう。
もう、自分へのクリスマスプレゼントは買ってしまったのに〜^^;
女の子のわりには、パソコンやら、電化製品やら、ハイテク商品の好きな私。
ビデオを廻すのも、家族では1番上手でした。

2008年12月13日メディアのチカラ

とあるニュースでKOKIAのことを取り上げてくれていたんだけどね、
その内容がちょっと真実と違うんだよな・・・^^;っと。
よくも悪くも影響力のあるメディアのチカラ。

たくさんの人に歌を通して想いを伝えたいと日々頑張っている中、
たまに私自身の真意と違うニュースが流れてしまうことがありますけど、
伝言ゲームみたいなもので、どこかで話しが少しずつ変わってしまうのでしょうね。

そんな時、やっぱり少し嫌な気分になったりもするけれど、
私自身の想いさえぶれなければそれでいい。そう想うようにしました。
強い信念をしっかりと持ち続けてこれから先も歌っていきたい。

ここでもう一度だけ説明させてね。
ニューヨークの「MUSIC GIFT」プロジェクトは、仕事というよりは
私個人の想いから始まったものです。
その想いに賛同して下さり、多くの方がお手伝いしてくれました。
頑張れたのは、1人でも多くの人、個人の心に、穏やかで温かな気持ちが訪れますように。
ただ、その想い、願いがあったからです。

人が人に伝える。
人が人と交わる。
人が人を想う。

ただそれだけのこと。




2008年12月11日NY最終日

あっという間のNY滞在。
今日はあいにくの雨模様。
昨日、目一杯CDを配っておいてよかった。

そんなわけで、今日は朝から今回のプロジェクトでお世話になった色々な方にご挨拶とお礼に
伺って、その後にこちらに住んでいる日本人の人向けの新聞などに取材をしてもらいました。



場所は今回ベッドまで提供して下さっている三村家の啓子さんのギャラリーです。
いつもとは違う雰囲気でたくさんの画に囲まれながらのインタビューは素敵です。

今回のことで、どこで知ったか、色々な所から「できることなら私も、僕もボランティアで
一緒にCDをまきたかったです。」というメールをいっぱいもらいました。
日本の方、アメリカにお住まいの日本の方、色んな所からです。

そうしたメールに綴られている言葉はどれも温かく、そう思ってメールをくれただけでも
このムーブメントを行った意味があると感じました。

啓子さんのギャラリーという拠点があったお陰で、私の親戚や友人が代わる代わるに
その場所を訪ねてくれて、ワイワイと楽しい1日になりました。

最後の晩餐。お世話になったお返しにはとてもなりませんが・・・
マネージャーの平野さんが腕によりをかけて手料理を振る舞ってくれました。



私は1曲の歌も歌わず、お料理も作れず^^;
今考えてみれば、歌のプレゼントくらいさせてもらって帰ってくればよかったです。
次の機会に是非!♪

楽しい話しが尽きることはなく、ほろ酔う体がゆらゆらと。
あ〜明日、もう帰るのか・・・っと、ちょっと寂しくなってみたり。

明けて11日、冷たい空気が眠気を覚まします。あいにくの雨模様。少し本格的。
なんだかそんなどんより空もニューヨークにはお似合い。

みんなありがとう。啓子さんと空港でしっかりと手を掴んでのお別れ。



帰りの飛行機から見えるなかなか沈まない太陽。
こうしてずっと時間が止まったように眺めていられるなんて、とっても幸せ。

東京に居ればあっという間に過ぎてしまう3日間も、こうして遠くに出れば
充実した時間に早変わり。

今日は愛しのベットで、ティッティと丸くなってニューヨークの夢を見よう。
程よい気だるさをまといながら。

12日、PM19時着。

2008年12月10日誰も知らない泣ける歌♪

私がこうしてNYに来ている間に「誰も知らない泣ける歌」のOAがありました。
見たいよ〜っと思っていたら、この時代、あら便利?!^^;
誰かがyou tubeにアップしてくれてたので、リアルタイムにほぼ近い状況で
見ることができました。
テレビで見る自分はなんだか不思議な感じです。
たくさんの方にこの歌本来の生まれたストーリーを知ってもらえる機会だったので
観てくれた方に響いてくれていたらいいなぁと思います。

よかったら入り口ということで...ITunesの企画ミニアルバム、「LOVE TEARS」に
私にできることが入っているので、是非聴いてみて下さい。
もっともっと聴きたいという方は、よかったら、「The VOICE」というアルバムを手に
して下さい。そこまでくれば、もう、ようこそKOKIAワールドへ。です。^^/

どうぞよろしく。

2008年12月09日ニューヨークでサンタ♪

っということで、本番です。^^いよいよNYの街の人達に
この手でCDを渡せる日がやってきました!しかも晴れ。

ど〜も〜KOKIサンタです。



そんなに寒くありません。日本ではこんな格好できないので、
目一杯楽しんでしまっています。
まずはロックフェラーセンターの周辺でツリーを見にきたファミリーに向けて。
子供達が嬉しそうに手にしてくれる様子がとても嬉しかったです。



週間NY生活という新聞のインタビューもしてもらったので、また多くの人が
この活動に興味をもってくれたら嬉しいです。



街もクリスマスの飾り付けで、私もニューヨークの街のワンシーンにとけ込んでいます。



「Present for you★」というと・・・
「本当に?!」^^っとサプライズなお顔をしてゆく人も。
もらった後にCDの裏に書いてあるこのMUSIC GIFTの主旨をじっくりと読んだ後、
「友達にももらっていっていい?」と聞いてくれる人もいたり。



配りながら、つくづく、NYは本当に色んな人種の人が居るなぁっと。
そういう所でこうしたCDを配れば、本当に国や人種を越えた所で
この歌が届いてゆくのだなぁっと。

腰と肩とお腹にホッカイロを貼って、とにかく配ります。



私も欲しいわ!ちょうだいっとBIG SMILEで。

ロックフェラーセンター周辺

ブライアントパーク

タイムズスクェア

The NYを転々と移動しながらサンタはGIFTを配り歩きます。



タイムズスクェアは場所がら、観光客の人が多いので、色んな言葉が聴こえてきます。
「家族に1枚でいいよ。」と言う人。
「全員欲しい!と手を出してくれる大家族」色々ですね。^^



「ありがとう^^Thank you」と言って笑顔を残していってくれる人。
ちょっと気難しそうな顔をして、手にした後、改めて見て嬉しそうにしてくれる人。
旦那さんが手を伸ばしたのを見て、あなた何もらってんのよ!っと怒られているご夫婦。
家に帰って、せっかく貰ったのだから・・・、と聴いてくれたら嬉しいな。
そして、貰ってよかったね。って思ってくれたら嬉しいな。

喜んでくれる人いっぱい、何だろう?っと思いながら色んな顔でもらっていってくれる人、
それぞれがお家に帰って聴いたとき、この出逢いに喜んでくれると嬉しいです。
その場所に居合わせられないのが残念だけど、想像してニコニコしてしまう。^^



夕方、今日の分のCDを全部タイムズスクェアで配り終えました!
啓子さん、愛ちゃん、平野さんに話を聞いて駆けつけてくれた愛ちゃんのお友達
イケメンズ2人も手伝ってくれて、楽しく楽しく終えることができました。
ニューヨークでのレコーディングに参加してくれたトニー達にCDを渡すために
NY在住の綾さんもタイムズスクェアで配っている私達のところに駆けつけてくれました。

遠くの方から私達の浮かれた格好に、笑っていましたけどね^^

かなりな充実感^^幸せのお裾分けっていいですね。

お手伝い頂いたみんさん本当にありがとうございました。
明日もがんばります!

2008年12月08日ニューヨークでサンタ♪「クリスマスギフト」

今からニューヨークへ向かいます。
もちろん、「クリスマスギフト」プロジェクトで1万人のニューヨーカーに
音楽のプレゼントを届けるために。
*このプロジェクトについて知りたい方は是非、「MUSIC GIFT」のカテゴリー
の最初の文を読んでみて下さい。

「MUSIC GIFT」くんニューヨークへ行くの巻き。



8日 成田 出発
心弾む想いを胸に、元気満々です.
早速問題発生!^^;出国手続きした後はお金が卸せないって、皆さん知ってましたか?
私は知らなかったよ〜。中で卸せばいいやと思っていたら、「ATMはございません」っと。
一文無しでニューヨークに行けないよ〜!
出国管理局のお姉さんに「本当にお金もってないんですか?」と聞かれて・・・
はい。持ってないんです。
っということで、出国取り消しの「VOID」スタンプを押され、もう一度外に出たのだけど、
こんなの始めてです〜。このハンコがパスポートに押してあると、
今後スムーズに他の国に入れてもらえないかもしれませんよ!っとおどされましたけど^^;
それでもお金卸したいんですね?っと。「はい」



〜出発直前〜
前回、9月にニューヨークに行った時はなんと乗り換えで行ったのだけど、
今回はもちろん直行便です。しかもJAL。なんとなく安心。

お世話になる方へのお土産も持ったし、お金も卸せたので^^;レッツラGo!!



想像を絶する揺れ具合に涙ちょちょぎれながら祈ること2時間。
やっと気流の穏やかな所に出ました。ほっと夜明けを迎えました。

空の上、雲を突き抜けたそこは、天国なんじゃないかなぁ?っと
思うような綺麗な色の海。おじいちゃま、おばあちゃまと二人仲良く居るのかなぁっと。
私はこのCDをNYの街に届けないといけないから、安全に辿り着けるよう、
守ってね〜!!



8日 夜

今までで1番の揺れ揺れフライト11時間の末、今回お世話になる三村さんのお宅に着きました。
飛行場でトナカイとミッキーの耳をつけて待っていてくれる歓迎っぷり!
何を隠そう、1人は三村家に居候のニューヨーク修行中の私の衣装を作ってくれている愛ちゃん。
(KOKI薬曲にも出たことありますね!)
そしてもうお一方は三村さんの奥様であり、ブログでもご紹介した
素敵な画をかかれるアーティストの啓子さんです。
(この間お台場のホテルで個展をされていた、あの啓子さんです)

二人に飛行場で迎えられたとき、本当に着いてよかった〜!っと心から思いました。
っというわけで、1時間しか眠れず、とはいえ無事にニューヨークに着きました!

KOKIAさんのお部屋はこちらです〜。っと愛ちゃんにお部屋に連れてってもらうと・・・
そこには今から結婚式ができそうな可愛らしい真っ白なドレスが壁にかかっていました。
「キャワいい〜!」^^



愛ちゃん「これ、KOKIAさんにクリスマスプレゼントです〜。愛が作りました〜」

KOKIA「え!本当に!?え!いいの〜?」

愛ちゃん「はい〜リボンのところの生地は啓子さんのウェディングドレスを使いました〜」

KOKIA「え!だ、大丈夫〜?」

こんな素敵なクリスマスプレゼントは、私、始めてかもしれません。じんわり。
愛ちゃんはいつも私を驚かせてくれるけど、(色んな意味で^^;)
本当に心優しく、素敵な洋服を作っちゃう!

今すぐにでも結婚できそうなこの衣装は大事に日本に持ち帰って、
大事なステージで着させてもらいますね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さてさて、美味しい三村さんの手料理を頂いた後、明日街角で配る
「MUSIC GIFT」のCDの小さなポスターをみんなでカキカキすることになりました。



最近はいつもパソコンでデザインや画を書いていた私。
クレヨンで描くの久しぶりで楽しい〜!^^
愛ちゃんと心をこめて手作りポスターです。

これを見た人達が集まってきてくれるような、キャワイイのが描けました!!



思いのほか本当にキャワイイのが描けちゃった!^^/
愛ちゃん&KOKIA 作

っというわけで、明日の準日もばっちり!
サンタは前日の準日が大変です。

明日、多くの人がこの音楽と出逢い、国や宗教、人種の壁を越えて
あったかな気持ちになってくれますように。

今日は愛ちゃんの思いがけないクリスマスプレゼントを眺めながら、
幸せな夢が見れそうです。おやすみなさい。




2008年12月06日ピンクの象だ〜!

たくさんの方が私がピンクの象好きなこと、知っていると思います。
もし、知らなかった方がいらしたら、「trip trip」というアルバムに
「ぴんくの象」という不可解な?曲が入っているので、是非とも聴いてみて下さい。
通販のKOKIAプロダクトでも度々デザインに登場するぴんくの象。
今日はちょっとした素敵な会での出逢いの中で、こんなにも可愛いぴんくの象の
アイシャドーを頂いてしまいました。
一足早いクリスマスプレゼント★っと思うことにします。
とっても可愛いです。可愛くて使えません^^;ありがとう千秋ちゃん。



「素敵な会」というのは、4年前にサンタになった大事な人を語る会のことです。
「time to say goodbye」というシングルがあるけど、この曲は4年前のクリスマスの日、
サンタになったまーさんと、その最愛の人まりさんに贈った曲なんです。

時は過ぎて行くもの。というけれど、
時は進んでゆくものだと思う。
少しずつだけれど歩き出す勇気を心にかかげて、歩き出す。
大好きな人の笑顔と一緒に。

彼がサンタになって4年という時が経った今も毎年この時期になるとまーさんを語る会には
何十人もの方が遠方から集まってくる。その様子は彼の人柄そのもので、
人をつなげてゆく人って素敵だなと思う。
まーさんの最愛の人、まりさんもそういう人。
彼らの周りには年代問わず、いつも人と会話と笑顔がある。
私もそんな人になれたらいいな。

今日の会で「ありがとう・・・」を歌ったのだけど、レストランのピアノで
大事な人、まーさんを思いながら歌うありがとうは、今まで歌ったありがとうの中でも
特に、この歌へ込めた想いが輝く時だったように思いました。

30人ものそれぞれのまーさんとのストーリーを胸に耳を傾けて下さっていた会に参加された皆さんも
心の中でそれぞれの「ありがとう・・・」があるんだろうなぁっと、じ〜んとしてしまいました。

これからクリスマスの時期、サンタまーさんきっとみんなに会いに行くのに、
空の上で大忙しですね。^^

2008年12月05日ネロくんも

あまりブログに登場しない最年長のネロくん。
御歳14年。
今日は病院に行ったので、お外で写真が撮れました。
黒いワンコはなかなか顔が写真に写らないので外の光でないと上手く撮れません。^^;
ネロくんの数少ない貴重な1枚です。



我が家のワンコ達はティッティ以外はみんな目が悪く、それぞれ色々な
治療をしてきました。1番早くに発症したけれど1番長く頑張ったネロくんが
この度、両目とも義眼の手術をすることになってしまいました。

悲しいけれど、もう見えていない目を義眼にすることで、眼圧の上がった
目の鈍痛を取り除いてあげることができます。
年を取ったネロくんには厳しい手術かもしれないけれど、まだまだ
長生きしてもらわないと、みんなも寂しがるので、ネロくんも頑張るでしょう。

ムタもドナも頑張ったんだから。