2008年11月22日久しぶりのカキコミ

ちょっとぶりの書き込みになってしまいました。
祖母が亡くなって私も悲しいけれど、KOKIママのしょんぼり具合が気になります。
そんなママの今日はバースデイでした。



ママがおばあちゃまにしていたように、私もママとたくさんの時間を過ごしたい。
今日は2人でおばあちゃまとの思い出話に花が咲きました。

少しずつ歩き出そう。

2008年11月21日16日 17日 18日 19日 そして20日 ♪

静かに本当に静かに心のロウソクは最後まで光輝いていました。
小さく揺らいだ後、その光を私達に託して、祖母は天使になりました。

昨日行われた追加公演は私から祖母への追悼コンサートになりました♪
何度となく、歌詞が、言葉が揺らぎそうになるのを感じながら、歌っていました。

今年のクリスマスギフトコンサートは私にとって忘れられないステージになりました。
戦争の時代に生きた祖母は、大好きなヴァイオリンを途中、続けることができなくなり、
孫の私達には、音楽を楽しめる時代に生きているのだから・・・っと、
孫達みんなに色んなことをやらせてくれました。

元気になったら、最近の私のステージ、見に来てほしいなぁ。
前よりもっと素敵になったんだから。この2年くらいずっとそう思っていました。
祖母がKOKIAのコンサートを見たのはもう何年も前が最後のこと。
まだ小さなライブハウスで歌っていたころ。
自分の足でやっと歩き出した私のステージを、
いつか見てほしいとずっと思っていたけど、叶いませんでした。

でも、これからはいつでも好きな時にKOKIAのコンサートに遊びにきてね。
そうおばあちゃまに最後の手紙を書きました。
きっと昨日は最前列で聴いていてくれたかな。そんな気がします。

おばあちゃまとは想い出が多すぎて、涙が止まりません。
そしてこの数日、慌ただしかったので、今になって現実なのだなっと静かな
昼下がりの午後に鳥の声を聞きながらまた涙が止まりません。

祖父母の家でよくこの時間帯に「お茶にしましょ」と言って
お庭のお花を見ながら祖母と縁側でお菓子を食べました。
日本画を描く祖母の横で鼻歌を歌っていた私。そしていつも祖母は決まって
「あきちゃんは声が綺麗だから歌い手さんになったらいいわね」
と褒めてくれました。

おばあちゃまの心のロウソク。託された光を心に灯して、
これからも心に響く歌を歌ってゆきたい。

life goes on・・・だからこそ光り輝いていたい。






2008年11月16日クリスマスギフトコンサート♪

クリスマスギフトコンサートがキラキラゆらゆらの中終わりました。
とはいえ20日に追加公演がまだあります♪

始めての第一生命ホール。
新たなメンバーを迎えてのステージ。
ニューアルバム「Chistmas gift」からのナンバー。
始めては心弾みます。
お客さんもそれは同じ^^

20日も楽しみにしていて下さいね。
とっても楽しく心地の良いステージだったので、私はもう一度やれるのが楽しみです。
追加公演が終わったら、コンサートレポしますね。



私の洋服はクリスマスツリーみたいでしょ!^^/

遠くから見てもキラキラしたら綺麗だろうなぁっと思って、
前日に300個のスワロフスキービーズを1個ずつ付けたんだよ。
見えたかなぁ・・・^^;キラキラ。

2008年11月15日明日は・・・

明日は待ちに待ったクリスマスコンサートですね。
会場でみんなに会えるのを楽しみにしています。
「Remember the kiss」のプロモーションビデオに出てくる小さなろくそくのように、
みんなの心のロウソクが温かくゆらゆら揺れるような、コンサートにしましょうね♪

待ってます。^^

2008年11月14日最後のリハーサル♪ in 倉庫

リハーサルをする音楽スタジオって、都会にもいっぱいあるけど、
海近くの倉庫街の中もよくあります。
私はこうした倉庫の中に突然できたリハーサルスタジオが好き。

リハーサルの合間に外を出てもすぐには家に付かないし、
すぐにはビルに囲まれないので、リハーサルの音源を聞きながら頭を休めて帰れるから。
あと・・・やっぱり広いっていうのも魅力!

最後のリハーサルらしく、ひろ〜い所で動いてのリハーサル。
今まで狭いリハスタで慣れていたので、突然バンドのみんなが遠くなちゃったみたいで
ちょっぴり寂しいぃぃぃぃ。



今回のコンサート会場、始めてのところなので、演奏する側としてどんな音なのか気になります。

11月のクリスマスアルバムのリリース。そして11月のクリスマスコンサートを決めた頃、
11月ではちょっと早いかなぁ?っと思って心配していたのだけど、ほんの少しだけ
気が早いような気もするけど、街は早くもクリスマスムードになってきていますね。

夜になるとチカチカとイルミネーションが付き始める。
ハロウィンが終わるとこんなにも早く、クリスマスがやってくるんだっけ?



あさって16日、それから20日はいよいよクリスマスコンサートです。
新たなバンド編成に抱かれながらのKOKIAの歌。
少し大人のムードで、そしてオシャレにオチェメに?^^;
お送りいたしますので、お楽しみに!

そうそう、1つステージで企んでいることがあるのだけど、
私と一緒に踊ってくれる方、いらっしゃいませんか?^^/

2008年11月13日KOKIA コレクション ♪

フランスのみで販売になっているKOKIAコレクションが、私の手元に〜!!
ホヘ〜^^素敵です〜。



私にとっては独立してancoになってからの道のりというか、歴史がパックになって
届いたみたいで、KOKIAコレクションというよりは、ancoコレクションと呼びたくなる
愛着の湧く逸品です。^^

ancoになって日本よりも先に始めてリリースしたぬくもり系アルバム「aigakikoeru」
デビュー10周年の私を詰め込んだ渾身のアルバム「The VOICE」
そして遊び心と聖なる夜を忘れない、今回のクリスマスアルバム「Christmas gift」

この3つのアルバムが全部入っています。
なかなか手元に届かなかったので、こうして写真で紹介できなかったのだけど、
クリスマスギフトコンサートで販売するクリスマス記念切手セットの豪華ヴァージョンの為に
このコレクションをフランスからお取り寄せしたのですよ。

当日はこんな感じで記念切手、クリスマスカード、限定CD、と共に、このコレクションが
1つにラッピングされて販売されます。



コレクションの付いてこない、ゴージャスじゃないのもありますからご安心を。
でもこのアルバム3枚が仲良く入っているボックス、とってもかわいいの。

ご存知の通り、ジャケットやブックレットを自分で作るようになってから、
こうして形になって出来上がってきた物を手にした時の嬉しさは、
今まで以上にあるように思います。

こうして並べて見るだけで、音作りだけでなく、色々とデザイン面などでも
四苦八苦しながらデザインしたのを思い出します。


話は変わるけど、今日のお月様はニッコリ。^^みんな見たかなぁ?
KOKIAは久しぶりの再会で、イタリアのママまりさんと一緒に
お月様にとっても近い所から見ていました。
今日はゆっくり眠れそう。そっとお月様が子守唄。

2008年11月12日本日リリース!!♪クリスマスアルバム

本日、11/12にクリスマスアルバム「Christmas gift」がリリースになりました!
そんな私の手元に日本盤よりも先にリリースとなっていた、ヨーロッパ盤が届きました!
嬉しい!ジャケットやブックレットが違います。↓



上がフランス盤。下が日本盤です。
本編は両方とも同じだけど、日本盤にはNYでレコーディングした
「Remember the kiss」がボナスとラックとして収録されています。

いつも同じこの気持ち。形となって届くのは本当に嬉しい。^^
私にとってリリース恒例行事のCDショップで自らのCDを自分で買うセレモニーが
今日はリハーサルなのでできましぇ〜ん^^;
代わりにみんな買いに行ってね。

「このCDいいんだよね〜」と大きめの独り言を周りの人に聞こえるように言って来て下さいね^^

でもさぁ、いつもふざけえてしまう私ですが、思わず人に薦めたくなるような
素敵なアルバム作りは、真面目にいつも心に置いて目指していること。
そして今回もとっても素敵なクリスマスアルバムができました。

明日はミッドタウンのサテライトです。
ミッドタウンの70万個のLEDのライトアップが点灯する日なんですって。
お天気だといいだすね〜。

2008年11月11日★コンサート販売のクリスマスギフトセット★

先日ブログでクリスマス記念切手を紹介した時に、16日と20日のコンサートで
KOKIAのクリスマス記念切手セットをCD付きで販売しますよ〜っと
お知らせした所、それは明日発売の「Christmas gift」が付いて来るんですか?
それとも、新たな音源なんですか〜?っという質問メールを頂きました。

お答えしま〜す^_^/
なんと新たにこのクリスマス記念切手セットの為にレコーディングしました。
中は「きよしこの夜」♪と、「心のロウソク」♪英語ヴァージョンが収録されています。
それから4枚のクリスマスカードと2枚の封筒。全部あわせて¥3000です。
お小遣い具合、どれくらい持っていったらいいですか?っという質問もあったんですよね^^;



コンサートごとの物販はアイルランドのライブ、STBの時のbe as you are BOOKも
そうだったけど、CDを付けるなら、その商品ごとの新たな音源を作りたいと思って
そうしています。雰囲気は裏シングルのような感じです。♪

カードは赤は女の子も男の子もクリスマスだから使えるよねぇ。
グリーンはいつも男性のみなさんに女の子っぽくないデザインも作ってくださ〜いっと
言われるので、男子でも使えるものを今回は作ってみましたよん。どうですか〜?
ちょっと北欧のクリスマスカードっぽいのです^^



★キャワいくないですか?^_^/★

そいでもって、このクリスマス記念切手ギフトセット+なんとフランスからお取り寄せ
「KOKIAコレクションボックス」の豪華クリスマスギフトセットは¥9000で販売されます。

この「KOKIAコレクションボックス」は
アルバム「aigakikoeru」と「The VOICE」と「Christmas gift」の
3つのアルバムのヨーロッパヴァージョンが全て入っているという、
超ウルトラお得なCDなのです!はっきり言って、私が欲しい!

で・・・、今フランスからお取り寄せ中。ただいま成田税関まで来ているらしい。^^;
ちなみに、このコレクションボックスの単品売りは今回ありません。

ここで、耳より?情報です。
クリスマスは楽しいことがいっぱい!っということで、今回の16日、20日の
コンサート会場で物販売を購入して下さった方にはもれなく、KOKIAから
「心のロウソクカード」という、見ているだけで心が休まる?素敵な
カードを終演後に手渡しさせて頂きますので、慌てて帰らないでね^^

何はともあれ、明日はニューアルバム「Christmas gift」の発売日♪
みなさ〜ん。あわてん坊のサンタクロースで、気の早いクリスマスを
先取りして下さいね〜!!

2008年11月10日鈴木選手の番組

少し前にこのブログでも金メダルを見せてくれたパラリンピック水泳の鈴木選手が
今日、ドキュメンタリーの番組に出ていました。見た方いらっしゃるかしら?

終始、彼のがんばりや生き方に自分自身、励まされたり、考えさせられる番組でした。
番組の中でもピアノをちょっとだけ弾いていた彼。♪
音楽が好きということで、20日のKOKIAのコンサート、見に来てくれます。
会場で彼を見かけたら、「おめでとう」って言ってはどうかしら?
金メダルだよ。すごいなぁ。


2008年11月09日そうだ!京都へ行こう

麗しい秋の京都2日目。紅葉にはまだ早い京都ですが緑の中にチラホラと染まる
赤や黄色が綺麗でした。


今日のメインイベントは、厄年の私の厄払いなのです^^;
今年は面白いくらいに、厄年を満喫しておりまして、次から次へと
私の身に体調不良という災いが降り掛かっております。
あまりにウソのように起こるので、形式的なものだとしてもっと。^^;
せっかく京都へ来たのだから、八坂神社へ。

時期的に七五三のシーズンなので、ちびっ子に混じってのご祈祷。
厄払いは私だけだったので・・・
神主さんが・・・

「遠路遥々東京より厄払いにお越しのヨシダさん〜」と
大きな声でご祈祷して下さって、なんだかとっても恥ずかしかったり、
有り難かったり・・・^^;

挙げ句に「ご祈祷を受けられるご本人は最前列へいらして下さい。」
と言われ・・・、私以外は全員お子ちゃまなんですけど・・・^^;
いいのかしら?っと思いながらも、前へ。
隣の小さな女の子が、「何でこのお姉ちゃんとなりに居るの?」
と言わんばかりに、頭を下げる度に私の顔を覗き込んでいました。

なんだか可愛らしい艶やかなお着物に嬉しそうな親御さんへ、
ちょっぴり不吉な厄年ご祈祷がご一緒させてもらってしまって、
すみません・・・っという感じでした。

晴れて七五三パワーも一緒にもらってすっかり厄払いを果たした私。

さてさて、この時期の京都は期間限定で普段一般では見られない
貴重な国宝を公開している所が多いようです。

早速、知恩院で公開している知恩院三門の中に行ってきました。

こちらの中に入れるのです↓



この知恩院三門のなんと屋根の部分の中は人が入れるようになっています。
一般公開するにはちょっと危険なんじゃ?!と思うほど急で恐い木の階段を登って
足元が斜めの屋根部分に。

私は高速エレベーターを一揆に降りれないほどの高所恐怖症なので、
四つんばになりながら這うように登って、降りてきました。
釈迦牟尼仏像や天女の画など、とても門の屋根部分に作られたものとは思えない
素晴らしいものばかりだったのですけど、係のお兄さんのお話をじっと聞けるほど
私が普通の状況ではなかったので、足早に降りてきてしまいました。
あ〜恐かった。

さて、気を取り直して向かったのは清水寺。
涼しいこの時期の気候はお寺巡りのお散歩コースにぴったりの温度です。
すっかり長距離を歩くこともなくなってしまったこの体のいい体操です。
表通りより1本裏手を歩くと、隠れ家的なお店がいっぱいあります。
「う〜ん。お腹が空いてきた。さて、どこに入るかな?」

どれも素敵な佇まいに見えるお店に、迷ってしまいます。

悩みに悩んで選んでお店は入り口がほんの80センチくらいの幅しかない
小さな入り口のお店でした。
細い小道を抜けると表通りの賑わいを忘れさせてくれる、こじんまりした
小さなお庭のあるかわいらしいお店。「当たりだな!」すぐにそう思いました。



京都名物にしんソバに、お店のお薦めおいなりさん。何故かおでんも頂きました。
体の隅々まで京都を満喫。
仕事で来ると、こんなにゆっくりとした時間を過ごせることはとても珍しいので、
今まで知らなかった京都の顔をいっぱい楽しむことができました。

12月、またコンサートに来るのがとっても楽しみでっす。
(よーじやのまるごもり、気に入って母の分、私の分、お友達の分、3つも買ってきました)