2010年12月08日ポインセチア

街角のお花屋さんが一斉にポインセチアを飾り出すシーズン。
私も思わず、立派なポインセチアの鉢をお家帰りに購入。

ポインセチアの葉っぱって折れると白い液が出てくるじゃないですか!?
葉っぱが折れないように、折れないように、両手で必死に抱えて・・・。

毎年、真っ赤なポインセチアを玄関に飾るのだけれど、今年はピンク。
「行ってきます。」と「ただいま。」の時、なんだかいつもよりもウキウキできます。
玄関が明るくなりました。



 

11月末から出していたツリーも毎日ピカピカしています。

本当のクリスマスよりも2週間も早く催される今週末に迫ったコンサート。

「Winter Rose」♪

リハも順調に進んでいます。

サントリー、ブルーローズでのコンサートも初めてなので、
どんな響きを残してくれるのか楽しみですね。

いらして下さる方、当日は・・・ちょっぴり、おめかしして来て下さいね。^^/

2010年12月05日クリスマスとお正月

クリスマスカードと年賀状を一緒に書く私^^;



いっつも思うんですけど、クリスマスとお正月が近すぎる!^^;

ニューイヤーをお正月として過ごす私達日本人にとって、クリスマスからお正月にかけての
衣替えが目まぐるしすぎると思うんですけど・・・どうかしら?

もみの木から門松へ。クリスマスケーキからおせちへ。
聖なる夜は行く年来る年へと・・・・。

もう少し、ツリーを飾っていたいなぁ。
でも、ツリーを眺めながら年越しソバはやっぱり食べる気がしないなぁ。
そんな事を毎年思うKOKIAであります。

さて、写真にあるクリスマスカードと年賀状を
以前にもご紹介した携帯電話用のサービス、「ビクターアーティストモバイル」にて
ダウンロード、並びに実物を1名様にお届けさせていただくサービスが始まります。

*会員登録が必要で〜す。

クリスマスカードの応募とダウンロード開始は12月10日から。

年賀状の応募は20日から。ダウンロードは1月1日からとのこと。

2010年の想い出と2011年の幕開けを是非、
みんなの携帯に形態してね^^;(なんちゃって・・・)

2010年12月03日足元からぽかぽか

欲しかったもの第2弾。

っというわけで、足元をぽかぽかにしてくれる冷え性の味方!

↓ フットバスが我が家でやってきました。^^



プラスチック製の色々な機能がついているものが多い中、発砲スチロールでできている、
何の機能もついていない代わりに、保温性がよく、ふくらはぎまで温めてくれるものを
探していたので、バッチリです!蓋もできるので、水をこぼしたりすることもありません。

お風呂上がり、ついつい遅くまでパソコンしてしまう私にぴったり!

せっかく温まった体がお布団に入る頃には足元からすっかり
冷たくなってしまっていたのですけど、これで寝るまでぽかぽかをキープ。^_^/

大好きなマジョラムのオイルを1滴。たちましサロンの香りです。
あ〜こんなに幸せでいいのかしらん?

2010年12月02日豆の香り

ず〜っと前から欲しい!っと思っていたエスプレッソマシーン。
悩みに悩んで、遂にこの子が我が家へやってきました!

ネスプレッソのシティズ。

↓ レトロ・モダンなお顔が可愛い子です。



エスプレッソはもちろん、カフェラテにカプチーノ、
しかもアイスもできちゃう優れもの!

あ、ちなみに、右横に写っているミルク泡立て器、エアロチーノがないと
ラテに使うミルクは作れませんよ〜。お気をつけあそばせ。

とにかく簡単で美味しいのが魅力。

カートリッジをポン。ボタンをポチ。

本当にたったそれだけ。

16種類の味から選べるコーヒーの香り。

お部屋に広がる豆の香りは幸せそ・の・も・の。

しかも!今回、このエスプレッソマシーン、コツコツと貯めた
カードのポイントでゲットしたものなんです!継続は力なり!ふふふ^^

2010年12月01日今年のステージでは・・・

12月になりました。Winter Rose コンサートのリハーサル2日目。

↓ 今年のステージでは、
エグザイル風ダンスを取り入れてみることになりました!



(ウ・ウソです^^;ごめんなさい。言ってみたかったの。)

エグザイル風ダンスはないけれど、とっても素敵なコンサートになるはず!

↓ そしてなんと!コンサートで販売する「トランプ」が出来上がってきました!



なかなかの出来に満足!^_^/

シックで素敵なトランプになりました!絵札は見てからのお楽しみ!

これで皆様、年末年始のお家では、KOKIA達がヨーロッパツアー中の
移動のキャンピングカーの中でひたすらやっていたように、
みんなで大貧民をして、大いに盛り上がって下さいね!

ババ抜きは、ババが欲しくなっちゃう可愛さ!なの。^^

私も年末にはムッシュ達を誘って、お家で大貧民大会を催すつもりです。

2010年11月30日12月を迎える準日

タイへマッサージ修行に行った友達から、お留守番となってしまった私へ
南国の香り溢れる可愛らしいクリスマス前カードが届きました。^_^/



↑ これから忙しくなる前の準備でしょうか?

のんびりマッサージをされるサンタさん。タイらしいカードに和みます。

明日から12月。

クリスマスのワクワクと年末の忙しさが重なって、あっという間にかけぬける季節です。

さぁ、頑張らなくちゃ!


2010年11月29日独り占め

今日は朝から、ティッティとネロ君は病院へ歯石取り。
ワン子は口をずっと開けていられないので、歯石とりと言っても全身麻酔。
ちょっとしたイベントなのです。

手のかかる2匹が居ない部屋は少し寂しいけれど、たまには二人っきりもいいなっと、
久しぶりにムーは私を独り占め。私はムーを独り占め。^^

13キロもあるのに、誰よりも甘えん坊のムーは私の膝から降りません。^^;

引っ越す前はずっとこうしてピアノを弾く私の足に顔を乗せたままいつまでも聴いていた子。
今日はムーの為にピアノを弾いてあげる。っと、鍵盤に手を置いたら、
素敵な歌がいっぱい飛び出してきました。♪ ^_^/ムーのお陰だね。

気がついたら外はすっかり暗くなっています。
そろそろ二人を迎えに行かなくちゃ。

2010年11月28日Winter Rose リハーサル ♪

気持ちの良いお天気の中、12月11日公演「Winter Rose」コンサートのリハが始まりました。

11月末だというのにこの温かさ。
街の至るところでクリスマスイルミネーションが始まっているけれど
季節はどこかまだ秋を思わせる空の下。 

それでも1年ぶりのクリスマスナンバーを歌い始めれば、瞬く間にリハーサルの空間が
クリスマスムードに包まれてゆきます。

まだ少し咳の残る私の専用マグには、特製「ハーブウォーター」が入っています。
↓ 10周年の時のデザインのマグはお気に入り!



今回、初めてご一緒するピアニストの瀬田さん。浅草生まれ浅草育ち!生粋の江戸っ子^^なの。
そんな瀬田さんと初めて奏でる音。ワクワクしながらリハーサルにのぞみました。

ベースは私にとって素敵なお兄様。光隆さんです。
昨年はフランスのコンサートにも一緒に行っていただきました。
7月のカバーアルバムのレコーディング以来だったので、積もる話がいっぱい。^^

   

新しい曲もエントリーしているセットリスト。
初めて歌う歌。どんな風に味付けしようか、考えます。♪

今日は・・・ギターの松尾さんは不在の中、初日のリハーサルを迎えました。^^;



リハーサルをしていると、急に違う曲も歌いたくなってしまう時があります。
予定していたセットリストには載っていないもの。

例えば、新しい曲をみんなで合わせて弾いてみたら、次に予定していた曲よりも違う曲が
次に来た方が、なんだか素敵なんじゃないかしら!っとヒラメイてしまう時。

そんなことを繰り返して、最後の最後にセットリストが決まります。

その時期の私の想い、ファンの方からもらった1通のメール。
このコンサートをする会場の響きをイメージしたり、メンバーの演奏のアプローチ、などなど、
全ての色々なことが折り重なって、セットリストは決まります。

↑ Winter Rose というコンサートタイトルにあわせてKOKIAが書いた曲を
瀬田さんにこんな曲なの〜っと伝えているところ^^;

オリジナル、クリスマスソング、交えてお送りするWinter Rose。
いらして下さるかたは、一足先のクリスマス気分に肩までつかって、ゆっくりして行って下さい。

2010年11月25日ハンガリーの映画

私は大の映画好きです。新しいもの、古いもの、ロマンス、サスペンス、
アクションにホラー、何でも観るかなぁ。^^映画を通して自分が体験することの
できない、誰かの人生を覗けるのも、私の音楽制作には欠かせないことのように思います。

仕事で海外に行く時、そこの国の映画を何本か観るようにしています。
そうすることで、その国の雰囲気を感じとることができるから。

10月のヨーロッパツアー初めに、ハンガリーのイベントに出演した時から
観たいなぁっとずっと思っていた映画を最近になってやっと観ることができました。

「人生に乾杯」というこの映画。81歳のお爺ちゃんが強盗してしまう。お話。

「安心の中」で見えずらくなっていた「愛する気持ち」を再確認させてくれる素敵な映画でした。

映画はね、とにかく観てもらうのが1番だと思います^^

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1年間にた〜くさんの映画を観るけれど、
実は「どの映画がよかった?」って聞かれて即答できる映画はほんの数本。

その中でも、セリフや細かい描写まで覚えているもの、
心にじんわりとしみ込んでその後、私の心に寄り添ってくれる作品は私には何本もありません。

それでも「これだ!」という、私の歩みに大きなヒントを残してくれる
作品に出逢えた時は本当に嬉しいものです。

観ていてスカっとする作品、スリルが味わえる作品、ワクワク、ドキドキする作品。
色んな作風があるけれど、やはり最後に心に留まる作品が私は好き。

た〜くさん並んでいる本棚から1冊の本を選ぶことを、私は「出逢い」だと思っています。
映画も音楽もいっぱい溢れているこの世界。

人生にヒントをくれる、素敵な出逢いがありますように。


2010年11月24日落ち着く場所

久しぶりに祖父母の眠るこの場所へやってきました。

小さい頃の私にはお墓はちょっと恐い所だっったけれど、
自分にとって大切な人が天国へ行ってしまってからは、
そこはどこか、安らかな場所へと変わってゆきました。

緑溢れるこの場所でお線香の香り漂う中、手を合わせると
なんだかとても落ち着きます。



伝えたかったこと、話したかったこと、一緒にやりたかったこと
一緒に行きたかった所、色んな想いが浮かんでは、空に消えてゆきます。
どんなに頑張っても、どんなに願っても、どんなに祈っても、もう叶えられないこと。

もう少し早く頑張れたたら、このステージを、観てもらえたんだろうか・・・
そんな風に思ってしまう時もあるけれど、私の音楽の中には、
いつも彼らが一緒に居るような気がします。



悲しい出来事や辛い出来事、忘れてしまいたいようなことは、想いもよらないタイミングに
起こるけれど、そうした全てのことを受け入れることで、未来はより一層輝いてゆくような気がする。

過去も現在も未来も、全ては今、この瞬間が紡ぎ出した1つの物語。
だから私は今日を大事に過ごしてゆきたい。

それには少し勇気や元気を分けてもらいたい時もあるけれど・・・大丈夫。



花は、いつも私に微笑みを分けてくれます。

だから私はこの花のように、微笑みを分けてくれる歌を歌ってゆきたい。