2010年12月12日Winter Rose コンサート ♪

冬のコンサート「Winter Rose」の幕が閉じました。
2010年度、最後のワンマンのステージ。

花が私の心を和ませてくれるように、いらして下さった皆様の心に
穏やかな微笑みを・・・っという想いで「Winter Rose」としたこのステージ。

気付けば、ステージ終了後、感謝の気持ちと安らかな気持ちに包まれていたのは私自身でした。



1曲1曲というよりは、1節1節、1声1声が守られているのが
奇跡のような体調で臨んだステージでした。

お客さんの力、音楽の力、目には見えないものの力、そして何より、
信じる力が、私を支えてくれていたように思います。

本当にどうもありがとう。

ヨーロッパでも気付かされたこと、人は心で動く生き物なのですね。

心から楽しく、心から充実したステージとなりました。
私にとって、強烈に忘れられないステージの1つとなりました。

今はまだ、その答えを見つけることができていないけれど、
きっとこれから先の私にとって、大切なことを語りかけてくれたステージだったと思います。

皆様から頂いた、あたたかい拍手の音は今になっても私の胸にずっと響いています。
もう一度。「Winter Rose」コンサートにお越しいただき、ありがとうございました。