2012年11月14日フォース

ある気持ちの良い昼下がりの午後。

数ヶ月前から腰から下が動かなくなってしまっているおじいちゃん犬ムーちゃん。

年も年なので、足が上手く動かなくとも、欲張らずに、元気にムーちゃんが過ごして居られたらいいなと、見守って

数ヶ月。腰をさすったり、かゆい所がかけないだろうから、色々な所をかいてあげたりしてあげたくらいで、特別な

ことは特にしていないのですが・・・

 

なんと!「立った!ムーちゃんが立った」shine

 

もちろん、軽快に歩くとまではいかないのですが、何ヶ月もの間、腰から下をひきずって、見ているのも痛々しい

状況だったというのに、ひょこりと立ち上がったのです。

 

ベランダでムーちゃんの奇跡の瞬間を喜んでいた私を、部屋の中から見ていたティッティ・・・

振り返ると、全身でフォースの特訓中のティッティさん^^;「なんだその無心のポーズは・・・」

 

↓ 開いている窓から多分、光と風を全身に感じている最中かと思います。^^ちなみに、2本足で立っています。

 ものすごい安定感です。

 

2012_11_2.jpg

 

その後もムーちゃんの快進撃は続き、あの奇跡の瞬間を目にしてから数日経った今日まで、日に日に歩ける回数が

増えていっています。動物ってすごいなぁ・・・。というか、前に進みたいとか、ご飯食べたいとか、何かしたい!

って、「欲する」ことって、大事だなぁっと。

 

まさか、ティッティちゃんがマスターヨーダのように、ムーちゃんに念力を送っているのではと思ってしまうほど

の、仙人っぷりには驚きました。足が短いと安定感が良いのでしょうか?

2012年11月12日宇宙戦艦ヤマト2199 主題歌 ♪

この度、宇宙戦艦ヤマト2199のエンディング主題歌を歌わせて頂きましたご報告をさせていただきます。

いつもお話させて頂いている、オリジナル作品以外のお仕事の為に書かせて頂くお仕事、つまり私が呼んでいる呼び

方だと、outwork作品となるわけですが、このアウトワーク作品の場合、依頼があって曲を書かせて頂いてから皆さ

んにご報告させて頂くまでにもの凄くタイムラグがあります。

物によっては1年以上前から楽曲作りに入るものもあり・・・

今回のヤマトの場合は思い起こせば6月に行われたホールコンサートの直後に曲を書いておりました。

そしてやっと、こうして皆さんにご報告させて頂けます。

シナリオを読ませて頂き、私が担当する章の内容に沿った形で曲を書きました。

ストーリーに登場する魔女の歌をイメージして、怪し気な雰囲気と宇宙感を盛り込んで創ってみました。

ヤマト作品には世代を越えた多くのファンの方がいらっしゃると思うので、作品を愛している方達にも喜んで頂ける

ような曲に仕上がっているといいのですけど。^^shine

*ちなみに・・・最近私が書いていた多重もののアウトワーク作品とは別物になります。

 ヤマトの為に書き下ろした「記憶の光」は怪し気なコーラスと宇宙を彷徨っているような雰囲気、それから煌めく

 星のような曲に仕上がっていると思いますので、お楽しみに。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

(↓ 公式ホームページからの引用になります)

 

『宇宙戦艦ヤマト2199』第四章「銀河辺境の攻防」ED主題歌をKOKIAが担当することが決定!!

『宇宙戦艦ヤマト2199』第四章「銀河辺境の攻防」ED主題歌
タイトル:「記憶の光」
作詞・作曲・歌:KOKIA
編曲:伊藤真澄

『宇宙戦艦ヤマト2199』第四章「銀河辺境の攻防」は2013年1月12日(土)より全国12館(予定)で二週間限定で上映

開始。
こちらのエピソードを収録したBlu-ray&DVDは2013年2月22日発売予定。

↓ 詳しくはこちらをご覧下さい。

http://yamato2199.net/news.html

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2012年11月10日九州種蒔きライブ 福岡 ♪

さて、熊本でのワンマンから一夜明け、今日は福岡でのワンマンステージでした。

福岡でのワンマンはおよそ3年ぶり。

その度、その度に少しずつ大きな会場でワンマンを行えるようになる喜び。地方でも東京と同じとまで言わなくても

大きめの箱でコンサートができるようになると、東京での演目をそのまま地方の方にも楽しんで頂けるのになぁ・・・

いつかそんな日が来るかなぁ・・・?

少しずつ広がっている種蒔き歌蒔き音蒔きの輪をしみじみと感じながら挑んだステージとなりました。

 

3年もの間、ずっと待ち続けてくれていた九州エリアのお客様。

それから遠方から駆けつけて下さった方、みんなみんな本当にありがとうございました。

 

↓ 今回初めてやらせて頂いた、電気ビル未来ホール。サントリーのブルーローズにどことなく似ている木の質感が

   安らぐ空間でした。(サントリーブルーローズは今年もニューイヤーコンサートでお世話になります^^)

 

2012_11_10_2.jpg

 

↓ 皆様とは関係のない所のお話で、私的にはこの日、とてもやりやすいモニター環境だったこともあって、福岡で、

今後ワンマンをする機会がある時は、是非またこの会場でやりたいなぁっと思うような箱でした。shine

 

2012_11_10.jpg

 

今回の熊本、福岡で行われた2夜に渡るワンマンライブは、少し小さめの箱での初めましてライブ。それから、少し

大きめの箱でのお久しぶりライブ。

この感覚は私にとって、ヨーロッパツアーで廻った、ポーランドとパリのコンサートを思い出させるような感覚でした。

初めましての土地で、私の歌を知っている誰かに出逢うこと。

そして、楽しみに私の歌を待っていてくれる人達に再開すること。

そのどちらも音楽が私にくれる素敵な「ご縁」。shine

 

縁あれば、またいつかどこかで・・・otonamiが響きあうことでしょう。

 

福岡の水炊き、やっぱり美味しかったぁ。^_^/

2012年11月09日九州種蒔きライブ 熊本 ♪

秋色の深まる中、久しぶりに九州エリア(熊本・福岡)でワンマンライブが催されました。shine

初日の熊本はワンマンをお届けするのは初めての場所。私の歌と初めましての方も多かったのではないでしょうか?

 

会場に着くなり、私がヨーロッパツアー中、お気に入りだった小屋、「ポーランドのblue note みたいな雰囲気を持っ

ている箱だな」っと思いました。お客さんとの距離感が絶妙で、どこか緊張しすぎないくだけた感じがあって、お互い

構えずに音楽に酔いしれることができるような空間だと思いました。

お客様がどうだったのでしょう?

最近はこうしたライブハウスよりの空間でのワンマンは、あまりやらなくなってしまったのですけど、たまにこうい

う感じも好きだなぁ〜っと思いました。

 

ステージが始まり、最前列の方とは手を延ばせば届くような距離が楽しくて、あっという間にメニュー終了。

ここ最近はイベント続きだったのですけど、ワンマンだとやはり歌い応えがあります。

結局2年近く悩まされた体調不良からも抜け出せそうな喉具合。

音の中で泳ぐというのはこんなにも気持ちの良いことだったか!と、戻りつつある喉の感覚に安堵しながらのライブ

となりました。

10月末に井の頭公園で行われた都市緑化計画のクロージングライブの辺りからそうだったんですけど・・・

アルバムを創りながら様々な心境の変化もあり、大きくうねった気持ちの波間から、なかなか抜け出せないでいた

のですが、ようやっとゆらゆらしながらも、波に上手く乗れ始めた気がします。

 

2012_11_9.jpg

 

ピアニストの瀬田さんとギタリストの松尾さんの音の読みあいもこなれてきつつあるなぁっと、このお二人の奏でる

音の中に居られることがとても楽しいステージとなりました。

熊本での初めての種蒔きがいつか芽を出し、花を咲かすことを願って・・・。

たくさんの方にいらしていただき、ありがとうございました。

 

明日は福岡です。

2012年11月07日あわてん坊の・・・

少しでも長い間、飾りたくて・・・

とっても気が早いのは承知の上、ハロウィンも終わったことだしと、クリスマスを彩ってくれるアイテム達を1年ぶり

に戸棚から出してあげました。

部屋がパーッと一気に明るくなり、目をやる度に子供の時のように楽しい気分になれてしまうから不思議。

 

2012_11_6_awatenbou.jpg

 

クリスマスツリーは流石に12月までおわずけすることにしようかと思うのですけど、今年は12月18日、19日にはクリ

スマスコンサートを行う都合上、私にとってはクリスマスを賛美する時はみんなより少しいつも早いタイミングで

やってきます。だから・・・どうしても皆さんより早くにクリスマスを意識してしまうようです。

 


アルバムを作り始めた季節は、確かにまだ夏の最中だったように記憶しているのですが・・・

季節のうつろいを感じながら私の心の中に聴こえてくる、溢れてくるものも変化してゆきます。

時間をかけて創るアルバム。何かとても意味のあるもののように感じています。発売は・・・まだ少し先のことです。

2012年11月04日びっくり腰 ♪

今日は11月9日、10日に熊本、福岡で行われるワンマンライブ、種まきライブのリハーサルでした。

木のぬくもり溢れる空間で木の楽器から響く音。

福岡はでのワンマンは久しぶりで、熊本にいたっては初めてのワンマンなので、どんなお客様との出逢いがあるのか、

とっても楽しみでなりません。

 

表題に書いた「びっくり腰」。噂でよく聞いていた「ぎっくり腰」にはまだ至っていないような気がするのですが、

今日、リハーサルのセッティング中に、モニターと呼ばれる大きなスピーカーを持ち上げた瞬間 flair !!

(ひらめいたんじゃありませんよ^^;)

電機が走るような腰の痛みに襲われ・・・噂に聞く「ぎっくり腰」手前の、多分「びっくり腰」みたいなことになっ

てしまいました。

いや〜本当にびっくりしました。っというか焦りました。


本当になるんですね。あんな風に突然に。

しばらくの間は何をするにも「アイテテテ・・・」が口からこぼれてしまいます。

今時期ちょうど制作期間でもある為、ピアノの前に座っている時間がとても長いのですけど、座っているよりも立っ

ている方が楽なので、キーボードをスタンドに立てて、どこかのユニットのキーボーディストの人みたいに、立って

作業しようかな?っと、考え中。何だか私の中のイメージでは、立ってキーボードを弾くといえば、小室さんなんで

すけど。^^

 

今回、九州の種蒔きライブでは会場でCDやDVDをお買い求め下さった皆様に、「2012年種蒔きライブin九州のメモリ

アルポストカード」をプレゼントさせて頂きます。ワンマンが初となる熊本の会場では、終演後にポストカードをお

持ちの方にサインをさせて頂くお時間も設けて頂いておりますので、もしもお時間よろしければご参加下さい。shine

 

びっくり腰のKOKIAが歌う音蒔きライブ。初めて参加される方も多いと思います。

会場でお会いできるのを楽しみにしています。

 

 

2012年11月01日ごぼう茶

すっかり秋の空となった東京はここ数日気持ちの良いお天気が続いています。

アルバムの制作の進行具合もすっかりお話しないままになってしまっているので、どうなったかなぁ?っと思って

いらっしゃる方も居るのではないでしょうか?

ふふふ。アルバムは・・・相変わらずののんびり進行となっています。

日々の暮らしで感じたことを今回のアルバムには封じ込めたいと思っているので、先につけたコンセプトワード、

「color of life」に従って、今の私の心に静かに耳を傾けています。

 

そんな中、私がoutworkと呼んでいる、タイアップのお仕事もたて続き、秘密のレコーディングが進んでいます。

そんなoutwork作品の中の1つに、「調和」や、最近で言うと「life〜生命の響き」のように、多重コーラスで表現

したいなぁと思っているものがあるんですけど、とっても素敵な曲に仕上がりそうな予感がしています。shine

現在創っている、アルバムとは真逆の世界観だけれど、多重コーラスものが好きな方には、爽快な曲になるんじゃ

ないかな?っと。

 

11月になったのか。っと、ハタと気付き、何か季節感を感じられることをお話したいなと急に思って、ここ最近

10月に入ってほぼ毎日飲んでいる美味しいごぼう茶をご紹介します。

緑茶を飲んだ後の独特の喉に残る渋みみたいなものもなく、柔らかいのにすっきりとしたお味が気に入っています。

 

2012_11_1.jpg

 

昼下がりの午後。

多重コーラスの曲は、頭の中にイメージが出来上がった後、再現するのに、とにかく時間がかかります。

これからもうひと頑張りです。

2012年10月30日コンサートのお知らせ ♪

イベント、ワンマン、と皆様にお会いできる機会がここ最近はとても多いような気がします。

先を先をのご案内、あまり得意な方ではないのですが・・・

年内に予定されているクリスマスコンサートは既にチケットが手に入りにくいようですので、よろしければ本日新たに

ご案内させて頂く、2013年、1月12日に催されるニューイヤーコンサートにいらっしゃいませんか?

新しい年の幕開け、音楽のご挨拶。というテーマで昨年からお届けしているニューイヤーコンサートです。

1月に歌をお贈りするというのは、身の引き締まる想いがして、私にとってはとても良かった感覚を思い出します。

 

昨日よりclub ancoroのメンバーancoroちゃん達の先行販売受付期間が始まっております。詳しくはMailMagazineの

過去歴をご覧になって下さい。

一般発売日は11月20日です。


2012_10_25_ニューイヤーチラシ表.jpg

 

サントリーホール、ブルーローズでお届けする柔らかな時間。

11月は九州の種まきワンマン。

12月は教会でのクリスマスコンサートがあるので、まだちょっと先のお話ですね。

 

その間、新しいアルバムも平行して創らなくてはならないので、今年は年内は教会で行われるクリスマスコンサートが、

年内最後のステージとなります。

 

今日は満月なんですって。shine

私の家からはよ〜くお月様を見ることができました。

みんなの住んでいる所からはまん丸お月様、見えますか?

むか〜し書いた「月見」という曲があって、デモの段階で止まっている楽曲があるのですけど、今日はその曲のような

ぽくぽく満月の夜だなぁっと。

2012年10月28日井の頭公園イベント ♪ その2

第29回全国都市緑化フェアTOKYOのクロージングスペシャルライブに出演してきました。

ちょうど1ヶ月前に始まったこのイベントのオープニングライブを9月29日にやらせて頂いた時はステージ前のコキア

の樹はまだ青々としていたのですけど、あっという間にこの1ヶ月でご覧の通り、真っ赤に染まっておりました。


季節はちゃんと巡っているのですね。

 

2012_10_28.jpg

 

ステージの上でもお話したのですけど、オープニングの時は夏の名残のような汗ばむほどの陽気に恵まれ、元気

いっぱいのステージを送らせて頂いたのですが、今日のクロージングはガラリと雰囲気も変わり、あいにくの空

模様ではありましたが、その分なんだかお客さんとの心の距離が縮まるような、しっとりとした時間になったなぁ

と思っていました。個人的にはこうした雰囲気の漂うステージがとても好きです。

 

2012_10_28_2.jpg

 

今回、コキアの樹の紅葉が進む時期にこうしてステージに立って、時間の流れということを改めて感じました。

緑に囲まれるということは、単に気持ちがいいとか、癒されるというだけでなく、私にとっては自分の暮らしの

流れの早さではなく、地球や季節の時間の流れ方を感じさせてくれるものだなと。

自然から学ぶことはやはり多く、一見分からないような変化なのに、着実に変化をとげてゆく姿に何かヒントを

もらったような気がしました。

 

10月が終わってゆきますね。

紅葉の進むこの季節になると、温泉とかに行きたくなりませんか。

私は・・・温泉に入って、美味しいもの食べて、ゆっくりぽかぽかしたくなります。

2012年10月27日心のロウソクをイメージして

本日より一般発売となった12月のクリスマスコンサートの為に、兼ねてから作りたいと思っていたオリジナルキャン

ドルを作ることが決まりました。shine

音楽を聴きながら、お部屋でのくつろぎ時間をより一層「幸せタイム」に導いてくれるアイテムとなったらいいなぁ

と、思っています。

 

私の曲に♪「心のロウソク」という曲があるのですけど、ユラユラと心のロウソクを揺らし、燃やしてくれる、音楽

同様のリラックスアイテムとなるよう、キャンドルには楽曲タイトルをイメージして付けて、旋律をイメージするよ

うに、香りをチョイスしていけたらと思っています。

 

香りのチョイスはとってもたくさんあって、こうしたものは好みもあると思うので、私が好むものが、皆さんにとっ

てのベストチョイスになるとは限らないんだけれど、私レコメンドということで、楽曲のイメージで2つのキャンド

ルを作りたいと思っています。

 

有り物のキャンドルに名前だけ印刷して販売している物とかも多いと思うんですけど、今回、「candle in the heart」

と題して作るキャンドルは、キャンドル自体の香り付けから、そのもの自体をコキア印で手作りさせて頂きます。

思いのほか、ご好評を頂いたら・・・^^;映画:チャーリーのチョコレート工場のように、みんなで頑張って

作ります!(実はコキア印のスタッフに、本格的にキャンドル作りのできる素敵な女子がおりまして、今回はそ

うしたこともKOKIAキャンドル制作の実現化に乗り出せた要因でもありました^^)

灯りをともさずとも、置いてあるだけでお部屋に広がってゆく香りはルームフレグランスの代わりになるほどの

幸せな香りを放ってくれるはず。shine

 

↓ 今日は入れ物選び。これから「candle in the heart」の商品ラベルのデザインを始めます。

2012_10_24.jpg

 

このキャンドルを灯しながら、アルバムChristmas gift、聴いてほしいです。

物作りって音楽だけに限らず、本当に楽しいな〜っと思います。