2012年07月16日5年目の柏崎 ♪

あれから5年・・・

今日、柏崎の海辺で歌を歌っていた私の胸の中には、言葉では言い表すことのできない想いがいぱいでした。

 

それぞれが色んな想いで過ごしてきた5年間。

次から次へと日本のどこかで、世界のどこかで大変な出来事が起こっています。

その全てと向き合うことは到底できないけれど、せめて自分の人生が交わったものとは、向き合ってゆきたい。

そんな想いで柏崎の復興を応援してきました。

 

自衛隊の方達と5年ぶりに奏でる「私にできること」

出来立ての生まれ変わった市民ホールはみんなの気持ちがいっぱい溢れている。そんな素敵な音に包まれていた

ように感じました。

優しい気持ちをありがとう。

 

2012_7_16.jpg

2012年07月14日smoothes again ♪

昨年結成した音遊びバンド「smootehs」

極めて不定期に活動してゆく予定・・・と先にお伝えしてありましたが、この度8月18日(土)に、代官山の「晴れ

たら空に豆まいて」というライブハウスで、再び音遊びをすることが決まりました。shine

 

ジャズ風味の味付けが好きなバンドです。

私にとってもKOKIAの現場以外のアウトプットとなり、楽しくも刺激的なジャズ風味のナンバーをお送りする時間です。

よかったら是非、遊びに来て下さい。

 

チケットの販売は7月18日より。詳しくは・・・↓ こちらをご覧下さい。

http://mameromantic.com/?p=15691

 

昨年はハロウィンにステージをお送りしたこともあり、あの日は確かメンバー揃って気合いの入った仮装をして臨み

ました。お客様は皆様普通の格好でしたね^^;あはは。

そんなことにはめげずに、今回もいらして下さる皆様にご提案。

8月18日。夏の最中のステージなので、納涼ジャズごっこということで、浴衣で楽しむ時間にしませんか?

前回同様、浴衣はステージの上の私達だけ・・・とかなしですよ!

 

っというわけで、素敵なナンバーをセレクトして、私、KOKIAとピアニスト瀬田創太、ベーシスト小美濃悠太で皆様の

お越しをお待ちしております。*榊くんは今回はお休みで〜す。

2012年07月13日we are the world ♪

部屋の掃除をしていたら、普段は開けない戸棚の奥から懐かしいお宝レコードが出てきました。

「フラッシュダンス」と「We are the world」shine

80年代、私の頭の中が音楽で満たされていた幼少期、憧れ、影響され、衝撃を受けた世界。

ビデオテープがすり切れるほど観た「フラッシュダンス」のオーディションシーン。

本当にすり切れて観れなくなってしまった「We are the world」メイキング映像。

当時私が大好きだったマイケルを筆頭に、クィンシージョーンズやケニーロギンス、ヒューイルイス、シンディー

ローパー、ベット・ミドラー、レイ・チャールズ・・・みんなが集結したその映像は、子供ながらに音楽の戦士

達が集まってものすごい事をしようとしているんだなっと感じて涙したものでした。

 

2012_7_13_2.jpg

 

我が家にはこのレコードを聴く手段がもうないけれど、改めて映像が観たくなったので、今度借りて来てじっくり

観ようと思います。もしも、ご覧になったことがない方がいらしたら、両作品とも、是非にご覧下さい。

 

普段はジャンルや作風の違った音楽をやっているミュージシャン達が1つの想いで束ねられ、1つの歌を創りあげ

てゆくの様は、やがて世界中を包み、地球の反対側に居た、日本の小学生の私の気持ちをわしづかみにしたので

した。「なんだこのカッコいい人達は!shine」そうして私もいつしかミュージシャンになりました。

 

2012_7_13.jpg

 

いつまでもカッコ良く、歌ってゆきたい。
歳を重ねても、カッコいい、あの人達のような歌歌いで居たい。そう願ってやみません。

2012年07月07日七夕

七夕の夜。皆さんの住んでいる所では天の川が見えましたか?

 

東京はあいにくの雨。仲良しグループで集まって、我が家で流しそうめんをすることとなっていたのですが、ベランダ

に出られなかったので、流しそうめんは急遽中止。

その代わりに、竹を器代わりにして風流なおそうめんの会となりました。

 

↓ とりあえず、晴れますように・・・と書かれた切なる願いの短冊^^;

 

2012_7_7_5.jpg

 

生まれた時から成長を見守っている友達の愛娘ももう2歳。

おしゃべりもできるようになったチビラが喜んでくれるかな?っと、我が家のお風呂にヨーヨー縁日を用意して

おいたのですが、思いがけず、ティッティが大喜び!

立派なスイカ達は、七夕の会に参加できなかった友達からの差し入れです。みんなでお食べ〜っと!

素敵な心意気に感謝です!!shine(私はスイカ食べられないのですけど・・・^^;あ!メロンも苦手ですぅ。)

 

2012_7_7.jpg

 

ヨーヨーってこんなだっけ〜?っと、実は懐かしさのあまりにはしゃいでいたのは大人も同じ。

しぼんじゃうとなんかとっても切なかったのよねぇ。^^;

 

2012_7_7_3.jpg

 

雲の上で織姫様と彦星様は1年に1度のデートを誰にも邪魔されずに楽しめたのでしょうか?

1年に1度か・・・もっと会えたらいいのにねぇ。

 

 

 

2012年07月05日パシフィコ横浜 ♪

新しいアルバム創りやDVDの編集が始まる7月はみんなに会える機会があまりありません。
 

少し寂しいけれど、私はせっせと音探し。まだまだ先は長くかかりそうです。

それでも16日に柏崎へ歌いに行った後、22日にはパシフィコ横浜で開催される

「青年会議所サマーコンファレンス2012」のクロージングライブのゲストとしての出演が決まっています。

お近くの方、お時間のある方、歌を聴きにいらして下さいね。

今回、青年会議所のサマーコンファレンスにお声掛け頂くこととなったのは、実は青年会議所のテーマソングを書かせ

て頂きました。「ありがとうをあなたに」と題したその歌は・・・

♪ 「ありがとうその一言は 誰かが頑張ってきた証 だから今あなたに 贈りたいのありがとう」


という歌詞の通り、「ありがとう」の数だけ、頑張っている人が居る。

「ありがとう」の数だけ、頑張っている人の物語がある。そんなことをメッセージしたく書いた曲です。

 

きっとどこかでみんなにも聴いてもらえる機会も増えてくると思いますので、楽しみにしていて下さい。

もちろん、22日当日は出来立てホヤホヤの「ありがとうをあなたに」ステージの上から頑張っている皆様に、お届けさ

せていただきます。

2012年07月03日夏の記憶

7月になりました。

少しずつ暑さが厳しくなってきていますね。

これからもっともっと暑くなってゆくのですね。・・・ふぅsun

 

そんな強烈な暑さのせいなのか、夏は私に他のどの季節よりも鮮明に多くの記憶を残してくれてきたような気がしま

す。まだ35枚の夏の顔しか知らないというのに、たくさんの想い出が暑さと共に甦ります。

 

そんな記憶の1ページ。

新潟県柏崎で生きる人達の顔。

5年前に起きた新潟県中越沖地震から復興5年目を迎える柏崎の夏に歌を届けに参ります。notes


7月16日の海の日に、また歌を届けに、みんなに会いに行きます。

詳しくはこちらをご覧下さい。↓

http://www.oki-net.net/index.php?heart-project

 

 

ここ最近、私の歌と出逢ったという方に柏崎と私のつながりを簡単にお話します。

5年前に起きた中越沖地震。その際被災されたファンの方から頂いて1通のメールに私は「私にできること」という歌

を書いてお返事しました。♪ 「遠く離れてても あなたを思ってる そんな私の気持ちが 届いたらいいなぁ」っと

始まるその歌は、私から彼女への励ましソングでした。

その後、地元のラジオ局にみんなにも聴いてほしい!っと、持ち込んでくれたことから、災害放送を通じて、「私に

できること」が被災された皆さんの元に届くようになりました。

私にとっては思わぬ展開で柏崎の方達と自分の歌がつながってゆくこととなり、その後は自衛隊の方々が催されてい

た復興ライブに一緒に出演させて頂いたり、ファンの方へのお返事として書いた曲だった「私にできること」は多く

の方からの要望により、CD化することになったり・・・

歌が人を元気にしてゆく。という本来あるべき歌の力を改めて私にも教えてくれた出来事。

柏崎の方達とはそうしたご縁でつながっています。

歌い手としてだけでなく、被災直後の柏崎を訪れた時は多くのことを考えさせられました。そうした経験がまた私の

中から音となり、言葉となり、音楽となって紡がれていることと思います。

 

 

今回、上にお知らせした「みなとまち海浜公園」で催されるライブだけではなく、夜には自衛隊の方達のコンサート

にもゲストとして出演させて頂くことが決まっています。

詳しくはこちらをご覧下さい。 ↓

http://www.city.kashiwazaki.niigata.jp/detail/4224063212.html

 

もちろん歌うのは「私にできること」あれから5年経って歌う「私にできること」どんな想いが響くのでしょうか。

5年前、初めて柏崎に足を運ぶこととなった私に、「私達の分まで、被災地の人達に想いを届けてきてね」っと、

たくさんのメッセージを多くの遠方の方達から頂きました。

今年もみんなの想いをのせて、歌ってきます。

2012年06月29日なんだこの懐かしい絵は・・・

2012_6_28.jpg

 

お店で初めて見た時は、思わず自分が描いた絵じゃないかと思うような懐かしさを覚えました^^;

(失礼な意味じゃないのですよ〜)

 

っと、私の心を一目見た時からわしづかみにした、こちらのお皿は 寺門広気さんの作品。

 

描かれた画は全て手書きで、お皿1枚1枚が子供の頃に描いたスケッチブックの上のような世界をかもしだしている

ように感じるのです。なんともほっこりするこの曖昧さが私には絶妙なのです。

 


象がティッティをぶら下げている・・・

2012年06月28日ちょろちょろ

外でちょっとだけ手を洗いたい時、ここに水洗があったら便利だったのになぁ・・・


そんな私の不満を解消してくれたアイテムのご紹介

 

↓ バケツの下に蛇口が付いた ちょっとだけなら事足りちゃう水洗バケツを発見!

 

2012_6_29.jpg

 

なんとも見かけも可愛らしく、何より気に行っているポイントは・・・

 

蛇口をひねる → ちょろちょろと出る。決して勢いよくは出ない所。

 

その動作がなんともいいのです。

 

我が家の水洗は「ひねる」という動作よりも横に引くとか、倒すという形状のものが多くなってしまったし、水は勢い

よく出て来るのが当たり前となってしまった今、ちょろちょろと出てくるその具合が本当にかわいらしい。

 

小さな植木は雨水を貯めて、このバケツ水洗で充分足りてしまうので、最近購入したお気に入りアイテムなのです。

2012年06月26日お日様の力

久しぶりに青空の東京

 

お日様の力は絶大です。

 

大事に育てているレモンの樹。黄色い色がそれだけで元気をくれるようです。

 

2012_6_26_2.jpg

 

レモンの樹の根元に植えたレモンマートルが風にのって香ってきます。

 

レモンの樹の下にレモンの香りのするレモンマートルを是非植えなさいと教えてくれた植栽屋のおじさんの言うこと

 

をきいて大正解。

 

あ〜昼下がりの午後、お日様に導かれて行く宛てもなく、お外に出掛けたくなってしまいます。

 

 

隣の家の換気口に住んでいる鳥の家族。

 

我が家のベランダにも時たま遊びにやってきます。

 

ティッティは鳥が気になるようで、首を傾げてジッと見つめています。

 

2012_6_26_3.jpg

 

1年に何日あるだろう。

 

こんなに幸せな昼下がりの午後。

2012年06月19日隠れ家コンサートのお知らせ

ancoroの皆様こんにちはKOKIAです。^_^/

今年は春のコンサートと呼んでいたホールコンサートが例年よりも後ろにずれこんだ為にお知らせが遅くなりました

が、今年ももちろん、毎年恒例のclub ancoroの集い(ファンクラブの集い)「都会の隠れ家コンサート」を催します。

インフォメーションが例年よりも遅くなってしまったので、「今年はないのかなぁ?」っと心配された方もいらっしゃ

るのでは?^^;

 

今年は9月の頭から中旬にかけての土日の日程で予定しておりますので、ご都合の良い日にちでご参加頂ければと思っ

ています。1年に1度の集い。普段のコンサートとは全く違った雰囲気の中、歌ありお話ありとアットホームな雰囲気

でおもてなしさせて頂ければと思っております。

 

詳しいお知らせはclub ancoroのメルマガで6月中に皆様へお知らせさせて頂く予定です。

 

ちなみに、昨年も勘違いされていた方がいらっしゃったので、ご説明させて頂くと・・・

このclub ancoroの都会の隠れ家コンサートは、参加を希望されるancoroちゃんは第一希望の日程にご案内できるかは

分からないのですが、全ての方がご参加頂ける催しとなっています。

つまり、参加希望人数のancoroちゃん全員にいらして頂けるように、年々会を催す回数も増やしておりますので、抽選

などではなく、皆様にいらして頂けますので、安心されて下さい。

そうじゃないとclub ancoroの意味がないですものね・・・^^;

 

っというわけで、しばしメルマガでの連絡をお待ち下さいませ ribbon