2012年01月30日コキアのある日

レコーディングやコンサート、ラジオや取材や打ち合わせ、ミュージシャンの仕事って当たり前だけれど歌ったり、曲を

書いたりする以外にも、色々とあります。私の場合、独立してからは普通のミュージシャンの人がやらないようなことま

でやっているので、もはやその仕事に終わりはありません^^;(でもね、仕事が大好きなのです!っと言ってみる)

 

そんな色々ある仕事の中で、今日は全国のラジオでオンエアしてもらう為のコメントを録るという日でした。

色々とある仕事の中でもわりと地味目な部分ですが、数があれば結構大変なんです。

全国色々な所にある放送局で新曲を流してもらう為に、その前後で使って頂く私のコメントを東京で収録して、お送りす

るのですよ。

分数もフォーマットも様々なコメント収録。本日、何と30本!これは・・・結構な量といえます。

声を半分枯らしながら、なんとか終了!この達成感がなんとも言えません。

 

私の知らない町で、ラジオから流れてきた私の歌に誰かが出逢う。

そんなことを想像しながらコメント収録をいたしました。

 

 

2月25日、26日に苗場プリンスで開催されるKOKIA white notes vol.5のコンサートの一般発売が始まっています。

お席はもう残りわずかのようです。通常のコンサート会場とは大分違った雰囲気の中、音楽を楽しめる一時。

白銀の世界をバックに、白いピアノとお送りするアットホームな時間です。今年は毎年行っている春の大きなコンサート

の時期が、少し後ろにずれました。

そんな事もあって・・・この苗場のコンサートの後、KOKIAは少しスタジオにこもって、制作に時間を使おうと思っていま

す。小さなライブはあると思うのですが、じっくりじんわりコンサートは少しの間お休みです。

もぐらになる前のKOKIAの歌を、是非聴きに来て下さいね。お待ちしております。