2013年10月17日Hello from London 2

大きな大きな台風で大変なことになっていると聞いています。

大丈夫でしょうか。

心配です。

 

朝晩めっきりと冷え込むようになったロンドンであまりの寒さに冬のコートを買いました。

風邪をひくくらいの余裕がでてきたようで、コートを買うのが一足遅かったよう。こちらに来て初めて風邪

をひいてしまいました。

 

そうそう、先日、雨風の強い日に日本から持参した自分の傘=KOKIA傘をさしていたら、見事に壊れてしまい

ました。みんなの傘は壊れていませんか?

その日以来、よほどの雨でない限りはもう傘を差すのは諦めています。少しずつ、こうやってロンドンでの過ご

し方に慣れてゆくのでしょうね。

次回、日本からの訪問者にもう1本追加で持ってきてもらうこととします・・・

 

そんなロンドンの空に青空が広がると、もうそれだけで、幸せな気持ちが胸にいっぱい広がってゆきます。

たまには授業を放り出して、天気に任せて散歩もいいなと、この日は勝手に野外実習に変更。^^;

(悪い生徒です・・・)

私の大好きなWaterloo bridgeのすぐ横、テムズ川沿いにあるSomerset House。

もう少ししたらこの噴水部分がアイススケートのリンクに変わるんですって。素敵ですね。

毛糸の帽子かぶって、私も挑戦してみようと思っています。shine

 

2013_10_london.jpg

 

日本から友人が訪ねて来てくれたお陰で、普段は行かないような観光スポットにも足を運ぶ機会がありました。

グリンウィッチ天文台があるグリンウィッチの公園です。

新しい言葉を覚え、草木の匂いにはしゃいでみたり、新しい物との出逢いにワクワクしている私は今、子供の頃に

戻ってしまったような感覚です。

何もかもが新しく感じられ、1日を終える頃には、体全体が心地の良い疲れで覆われ、ベッドに横になると同時に

眠りに落ちてゆきます。

 

2013_10_london2.jpg

 

当たり前のことなのですけど、毎日英語の生活。

どんなに楽しくてもやっぱり頭は少しだけ疲れてしまったようで、この数日は日本語もおぼつかない状況が続いて

います。

想いはあるのに、言葉が出てこない・・・

私が今まともに話せるとしたら、それは音楽だけになってしまったようです。^^;

この危機を乗り越えると一つ上のステージが待っている!と元気づけてくれた友達の言葉を信じて、辛抱強く頑張っ

てみようと思っています。

 

1月11日のニューイヤーコンサート、ファンクラブclub ancoroの先行受付だけで2回公演とも終了してしまいました。

たくさんのご応募ありがとうございます。

それに驚いて、急遽1月10日に追加公演が催されることが決定いたしました!!shine

是非、この機会にコンサートにいらして下さい。

一般発売は11月7日になります。

 

どんなステージにしようか・・・ロンドンの空の下考えています。